先週のレース直前☆競馬ナマTV!

今週の放送


3月11日(土)
メインレース
「金鯱賞・G2」

ニコニコ生放送で視聴⇒
Fresh!で視聴⇒

3月12日(日)
メインレース
「中山牝馬S・G3」
「報知杯フィリーズR・G2」

ニコニコ生放送で視聴⇒
Fresh!で視聴⇒

最新記事


展開予想

【展開予想】東京優駿

08153b10-108153b10-208153b10-3
馬連10.2×1500=15300
三連複51.9×100=5190
馬連5%プラス上乗せなので馬連をチョイス。上位2頭はやや多めに。三連複はおまけですね…。
---
東京優駿は東京芝2400m戦で行われます。ではコース図から見ていきます。
▼コース図
05112400
▼勾配図
05112400ko
▼ラスト3F位置展開データ
05112400ken
赤系統が好走が多い部分、青系統が好走の少ない部分になります。

東京芝2400mの特徴はこちら

毎年このレースを見るために1年競馬をやっているようなものですが、今年は現場に行くことが出来ず。。。今年は参加程度で早くも来年モードに。
スピリッツミノル
逃げるのはスピリッツミノル。前半からムチの記号があるものの先頭に立つまでに時間がかかるタイプ。枠順が外で1コーナーまでにハナに立てるかは微妙で道中から先頭に立ちそう。キタサンブラックは更に外。逃げるというのは厳しいので好位からの競馬か。サトノラーゼンもコメートも枠順は良いものの過去に逃げたことがなく前半は馬ナリの競馬。ペースはミドルペース。

◎13.リアルスティール
○14.ドゥラメンテ
▲7.レーヴミストラル
注11.サトノクラウン

リアルスティール
リアルスティールはスタートの不安がなく直線の長いコースで勝ち星を挙げており東京へのコース替わりはプラス。直線鋭く伸びる記号直線確り伸びる記号がありチャンスは十分。

ドゥラメンテ
ドゥラメンテの皐月賞は直線鋭く伸びて完勝。共同通信杯は大きく折り合いを欠きながらも2着に好走。能力の高さは世代屈指のもの。デムーロ騎手に替わった皐月賞ではキッチリと折り合っているのも魅力。

レーヴミストラル
レーヴミストラルは後方からの競馬になっているものの2400m戦で2勝。直線確り伸びる記号もありますし終いの脚は上々。枠順も人気上位馬より内ですしチャンスはありそう。

サトノクラウン
サトノクラウンは出遅れのもの。東京コースで連勝しておりコース替わりはプラス。馬群を割って伸びているのも強みで混戦の中から抜け出すことができるのは強み。

他は直前展開情報を参考にしたい場面。


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

【展開予想】京都10R白百合S

05152a11
前半から折り合いを欠いてしまったら流石に厳しい…。

--
白百合Sは京都芝1800m戦で行われます。ではコース図から見ていきます。
▼コース図
08181800
▼勾配図
08181800ko
▼ラスト3F位置展開データ
08181800ken
赤系統が好走が多い部分、青系統が好走の少ない部分になります。

マイネルシュバリエ
逃げ馬不在。前半に追う記号がある馬はブラヴィッシモとマイネルシュバリエの2頭。マイネルシュバリエはプリンシパルSで早め早めの競馬を見せ好走。今回も同じ競馬をする可能性が高いか。ペースはスローペース。

◎8.アルバートドック
○11.ナムラアン
▲5.ダノンリバティ
注13.ブラヴィッシモ

アルバートドック
アルバートドックに期待。休み明け後、直線確り伸びる記号をマークしており終いの脚が使えるタイプ。1800m戦での勝ち星はないものの共に阪神での成績。京都の方が良いタイプですし、京都新聞杯では毎日杯で先着を許したダノンリバティに先着。ここは中心視。

ナムラアン
ナムラアンも直線確り伸びる記号がある1頭。出遅れ癖はあるものの好位からの競馬ができておりスローの展開面が活かせそう。好走の目立つ1800m戦ですし、ルメール騎手の連続騎乗というのも強み。

ダノンリバティ
ダノンリバティも直線確り伸びる記号がある1頭。京都新聞杯は好位からの競馬をしており逃げ馬不在で展開が作れる可能性はありそう。枠順が内ですし前走は道中で抑えての競馬。指数が高く安定した成績を残しており距離短縮なら。

ブラヴィッシモ
ブラヴィッシモは好位から競馬が出来るのが強み。未勝利戦は逃げて直線確り伸びる記号をマーク。距離延長と枠順がカギですが、逃げ馬不在のスローペースならチャンスはありそう。

他は直前展開情報を参考に上げ下げしたい所。




競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

【展開予想】優駿牝馬

08153912
直前展開情報を見ると軸のアサクサティアラは上昇馬に該当。しかしブレイブリーが◎で1着。それなら三連複をチョイスし、3列目に先行できる馬をチョイスする形がいいかと。結果的に広げ過ぎたことでトリガミに。直前印は注→◎→○という決着。
---
優駿牝馬は東京芝2400m戦で行われます。ではコース図から見ていきます。
▼コース図
05112400
▼勾配図
05112400ko
▼ラスト3F位置展開データ
05112400ken
赤系統が好走が多い部分、青系統が好走の少ない部分になります。

東京芝2400mの特徴はこちら

ノットフォーマル
ノットフォーマルが逃げる形か。前半から追う記号がありフェアリーSはそのまま押し切った形。しかし自身が外枠に入ったことや全体的に行きたがる記号が多くペースが乱れそうな気配。

◎1.レッツゴードンキ
○6.クイーンズリング
▲18.ディアマイダーリン
注5.シングウィズジョイ
△4.ココロノアイ
△10.ミッキークイーン
△13.アンドリエッテ
△14.ルージュバック
△17.クルミナル

レッツゴードンキ
先行勢が粘れるかつ内が伸びるという馬場ならレッツゴードンキ。近走はマイルしか経験がありませんが、2歳時は牡馬を相手に1800m戦で好走。桜花賞は逃げて直線確り伸びる競馬。枠順も絶好で道中も抑えがきいており距離の不安はなし。

クイーンズリング
クイーンズリングは距離が伸びて良いタイプ。輸送の経験があるのも強み。桜花賞は直線馬群を割って伸びており、この枠順でも同じ競馬が出来るはず。

ディアマイダーリン
ディアマイダーリンは枠順が気になりますが、フローラSでは引っ張り切りながらも好位で競馬が出来たのは強み。直線では壁になる不利がありながらもジリジリと伸びていますし、未勝利戦では直線確り伸びて勝利しているのは強み。東京コースとの相性も抜群。

シングウィズジョイ
シングウィズジョイは好スタートが切れるタイプ。フローラSは前半から追って好位につけていますし今回も同じ競馬が出来そう。レッツゴードンキやノットフォーマルを見ながらの形ができますし展開面で有利。直線確り伸びる記号がないだけに先手先手の競馬が出来れば。

△は直線確り伸びる記号直線鋭く伸びる記号のある馬を。直前展開情報も参考にしたい1戦。


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

【展開予想】京都12RオーストラリアT

05152811
大波乱の結果でしたが、大きく分類すると「逃げ~先行勢」という形。前に行けるというだけで大きな武器になると再認識したレースでした。
--
オーストラリアTは京都芝1800m戦で行われます。ではコース図から見ていきます。
▼コース図
08181800
▼勾配図
08181800ko
▼ラスト3F位置展開データ
08181800ken
赤系統が好走が多い部分、青系統が好走の少ない部分になります。

ブレイブリー
バンザイ
ブレイブリーとバンザイの先行争いか。ブレイブリーは逃げたことのある馬の中で最も内に入りましたし、前半に追う記号がある1頭。バンザイとの差は枠順ですが、最初のコーナーまでの距離が長いだけにバンザイ→ブレイブリーの隊列の可能性もあるか。道中行きたがる記号を含む馬も多く、少頭数にしてはペースは速くなりそう。

◎9.アサクサティアラ
○7.イサベル
▲6.アウトオブシャドウ
注5.サイモンラムセス

アサクサティアラ
アサクサティアラは好スタートが切れ、折り合いも苦にしないタイプ。近走は直線ジリジリ伸びる記号が目立ち、糺の森特別ではアドマイヤシーマと接戦。京都は3勝を挙げている得意コースで、好位集団を見ながら競馬が出来るのは強み。デムーロ騎手ならやや先行勢を意識した競馬が出来るはず。

イサベル
イサベルはアサクサティアラと違い行きたがる記号があり折り合いがやや不安。しかし直線確り伸びる記号直線外から伸びる記号があり終いの脚は上々。乗り慣れた浜中騎手の騎乗もプラスで1800mでの安定感も魅力。

アウトオブシャドウ
アウトオブシャドウは京都で好走がない1頭ですが、近2走とも不利を受けており巻き返しに期待したい1頭。好走した3走前は直線ジリジリ伸びる記号があり終いの脚が使えるタイプ。直線の長いコースは問題ないはず。

サイモンラムセス
サイモンラムセスは出遅れが気になるものの、直線確り伸びる記号がある1頭。前走は外にヨレながらも直線は伸びているのは強み。マイル戦では勝ちきれないものの1800m戦は2走前に勝利している距離。巻き返しは十分。

他は直前展開情報も参考に。天気も気になる所で馬場が渋ったら前残りも考慮したい場面。


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

【展開予想】ヴィクトリアマイル

08153710
ティーハーフは良かったものの、シンデレラボーイは直線でカットされる不利があり万事休す。短距離戦で不利があると巻き返すのは厳しいですね。
---
ヴィクトリアマイルは東京芝1600m戦で行われます。ではコース図から見ていきます。
▼コース図
05111600
▼勾配図
05111600ko
▼ラスト3F位置展開データ
05111600ken
赤系統が好走が多い部分、青系統が好走の少ない部分になります。
東京芝1600mの特徴はこちら

ケイアイエレガント
逃げるのはケイアイエレガントか。近4走すべてに前半に追う記号があり前半から仕掛けるタイプ。京都牝馬Sは逃げて結果を出しておりこのメンバーならハナは譲らない構え。内に前半から仕掛けていくタイプもおらずすんなりハナか。好位に前半追う記号の目立つベルルミエール、ミナレットか。ペースはスローペース。

◎15.ヌーヴォレコルト
○2.カフェブリリアント
▲4.レッドリヴェール
注5.ストレイトガール

ヌーヴォレコルト
ヌーヴォレコルトは直線確り伸びる記号がある1頭。前走は接触する不利がありながらも馬群を割って伸びており終いの脚は上々。またスタートも巧くなり好スタートが切れるのも好材料。枠順は外でも好位を見ながら楽な競馬が出来るはず。

カフェブリリアント
カフェブリリアントは直線鋭く伸びる記号がある1頭。阪神牝馬Sは内枠から好位で競馬が出来ており今回も同じ競馬が出来そう。マイル戦で3勝を挙げており距離延長は問題なし。

レッドリヴェール
レッドリヴェールは休み明けの効果で大幅馬体重増。馬体が回復していますしレースでも馬群を割って伸びてくる勝負根性も上々。マイル戦での適性もあり距離延長は問題なし。

ストレイトガール
ストレイトガールは昨年の3着馬。高松宮記念は馬場に泣かされた形で追って伸びずの記号をマーク。見直しができる1戦。馬場が回復すれば終いの脚も使えますし、スプリンターズSでは馬群を縫うように伸びており立ち回りも上々。昨年の再現も十分。

他は直前展開情報も参考に手広く考えるのが手か。


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。
ストライド競馬新聞 メンバーサイト
ストライド競馬新聞サイトバナー

ストライド競馬新聞のメンバーサイトがオープン!

会員登録(無料)で、多くのコンテンツをご利用いただけます。

日々進化していく「ストライド競馬新聞」を一度お試し下さい!

会員登録は、メンバーサイトの右「初めてご登録される方」からお進みください。 →ストライド競馬新聞のメンバーサイトへ進む
ストライド競馬新聞の見方はこちら

各馬の動きを記号で表した
「レースを視覚する競馬新聞」

→詳しくはこちら
お知らせ

ストライド競馬新聞がコンビニで購入可能に!

ストライド競馬新聞が、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めいただけます。

→詳しくはこちら
レース直前☆競馬ナマTV!
broadview_logo
リアルに情報を聞くならこのサイト

毎週土曜日14時から
日曜日9時50分から
安井涼太がメインMC!
そうだったのか! 今までの見方が180度変わる知られざる競馬の仕組み
図解で学ぶ 1番人気 鉄板の条件・消しの条件

ストライド競馬新聞も登場しています!
【お知らせ】安井式ラップキャラ発売中!
馬券モンスター
馬券モンスター
馬券モンスターとは、JRDBデータを駆使して馬券的中を導き、効率よく資金を増やすことを目的に開発された競馬ソフトです。
詳細はこちら
↓↓↓↓↓↓
馬券モンスター(サイト)
競馬ビッグデータ(BIG DATA)がオープンしました!
競馬ビッグデータ
競馬で勝つためにシステムがここに築かれる
当サイトの説明
ストライド競馬新聞サイトへ初めてご訪問された方はこちらをどうぞ。→ブログ説明
当サイトへのリンク
ストライド競馬新聞のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
また、相互リンクをご希望の場合はコメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。

相互リンク集
  • ライブドアブログ