-

競馬予想 競馬の重賞を的中するブログ

JRAで開催される障害をのぞく全重賞レースを予想します。 9.8 紫苑ステークス 京成杯AHともに三浦皇成にしてやられた感じでした。 セントウルSはタワーオブロンドンレコード勝ちでした。 本番でも余力があればいいのですが...。

競馬予想 競馬の重賞を的中するブログ イメージ画像
JRAで開催される障害をのぞく全重賞レースを予想します。 そのレースで勝つことを目的とするので自信があるレースでは馬連等で購入しますが基本的には単勝もしくは複勝で勝負します。 1レースの掛け金額は2000円で予想します。

2019年02月

昨年の札幌2歳ステークス、東スポ杯2歳ステークスを制したニシノデイジーが今年は弥生賞から動き出します。主戦はデビューから手綱を握る勝浦騎手です。ここも勝ち切って皐月賞へ駒を進めたい。能力値はメンバーでも1.2を争う力を持っているでしょう。札幌ではタフな舞台で、

兄にダービー馬ワグネリアンをもつカントルが弥生賞に出走します。兄ワグネリアンも昨年の弥生賞で上がり最速を叩きだしての2着でした。このときはダノンプレミアムが輝いていましたが兄が好走しているように血統でいったらこの舞台も適任でしょう。新馬戦以来のMデムーロ騎

ホープフル組からブレイキングドーンを考察します。新馬戦が圧倒的にこの馬の強さを見せつけたといってもいいレースで2着馬アドマイヤジャスタに3馬身差をつけてのデビュー勝ちをしました。この時の阪神は開催最終週でしかも稍重でした。京都2歳ステークスも中段くらいからの

京成杯を制したラストドラフトが弥生賞へ出陣します。キャリア2戦ながら2戦とも勝利しており、京成杯のタイムはホープフルステークス2018のタイムを0.4秒上回る好時計を叩きだしました。鞍上は引き続きルメール騎手が手綱を握ります。少なくとも開催後半の中山競馬場でホープ

昨年のアイビスSDを制覇し、北九州記念も2着に好走。G1スプリンターズステークスは秋山騎手を背に4着と充実したシーズンを過ごしました。今年はシルクロードステークスからの始動で6着でした。2戦目となるオーシャンステークスでは高松宮の切符を手にしたいです。森田厩舎が

↑このページのトップヘ