天皇賞春の軍資金獲得レース内容

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking 




今週の4月28、29日週は天皇賞・春週となります。

16年の天皇賞・春は2週間に渡る特別企画として「天皇賞春の軍資金獲得レース」で得た払い戻し(7万6800円)を全額天皇賞・春へ投入し48万円を獲得していただきました。

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-23.html


bbl





bl













昨年の天皇賞・春は土曜日の軍資金稼ぎレースで獲得した17万1600円を全額天皇賞春へ投入し、◎キタサンブラックからの馬連3点指示で41万6000円の払い戻しとなりました。

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

sdfsd







今年の天皇賞・春週も土曜日or日曜日の「天皇賞春の軍資金獲得レース」で得た資金を日曜日の天皇賞春へ全額投入していただきます。


「天皇賞春の軍資金獲得レース」内容

・・・・・・・・・メートルでは、・・・・・・が応えて・・・・・着だった時を除けば(・・・)(・・・)(1)(2)着と堅実に走れている馬で、・・・・・・・は直線で後続に交わされてから、渋太く差し返しての・・・・・・・・着と現級上位の力を示し、同馬は切れるというタイプではなく、ジワジワと伸びて来るタイプだけに、早目早目の競馬で好走しました。
1週前は・・・・・・から時計を出し、直線でもしっかりと追って負荷をかける意欲的な攻め内容を行っており、動き自体も非常にスムーズで推進力十分の走りを見せています。
前走の・・・・・・は「遅いペースで・・・・・・・つい、自分が・・・・・・くなってしまって、、、、これだけ遅かったら他の馬も動きますよね。もっと・・・・・・・・・・・・・・べきでした。」との事で、前走は・・・・・・・・・・・・・したため、向正面で後続が早目に進出する展開となってしまい、引くに引けない形で厳しい展開となって・・・・・・・に敗れました。
今回は得意舞台での巻き返し濃厚の1頭となります。


今週の会員様には上記の「天皇賞春の軍資金獲得レース」の払い戻し金を全額、天皇賞・春に投入していただき、例年以上の高額払い戻しを狙っていただきます。


有料情報 お申し込み方法

(土曜日の午前9時まで受け付け中です)


会員様情報結果

日曜日の覆面トラックマン情報結果(2鞍提供)

京都4レース

15ピボットポイント(2番人気2着)
この馬はデビュー前の稽古ではCWコースでは走りにくそうにしていましたが、本馬場では良い動きを見せて新馬戦で2番人気に推された馬で、レースでは物見をしてしまい促されながらの競馬となりましたが最後は直線だけで追い上げてゴール寸前に5着に浮上しました。
1ハロン延長して2000m戦に使われて2着となったレース後にルメール騎手が「まだエンジンのかかりが遅いから外回りの2200mなら勝てる馬」と陣営に進言した経緯があり、3戦目は2200mに使われる事になりました。
しかし、2200m戦の3戦目は3角で他馬が動いたところで他馬を気にしてフワついたため、流れに乗り損ねて下がってしまい、勝負どころで追い上げを開始するも外を回るロスがあり、長く脚を使って一度は3番手に上がるも最後は苦しくなってしまい勢いが鈍っての4着となりました。
前走は更に距離を延ばして2400mに使われましたが、ダラダラした走りでいかにも距離が長かった内容で参考外の6着。
3走前の阪神戦ではまだ緩さがあってアオってスターとで出遅れてしまい、エンジンの掛かりが遅く、3角過ぎから促して進出し最後までジワジワ脚を使っての2着だっただけに、距離短縮でトモがパンとしてスタートが改善されてきた今ならポジションも取れそうで、京都の下り坂でエンジンの掛かりの遅さもカバーできるため、再度ルメール騎手騎乗で巻き返しが期待できる1頭です。


16アイスストーム(1番人気1着)
新馬戦は外に逃げ気味の競馬で7着となりましたが、前走は外に張る面もなく走って2着となった1頭。
道中は5着馬の後ろにポジションを取り、3角では相手を内からやりすごしてコーナーロスの無い内を回って直線に入り、直線では追い出しを待つ余裕を見せていました。
ラスト1ハロンから5着馬の外に出して追われる毎に良く伸びて2着となりましたが、大型馬で体に余裕が見られた点からも今回は使われた上積みが大きい1頭と言えます。

会員様情報では馬連15-16的中(2.9倍)となりました。




土曜日の覆面トラックマン情報結果(2鞍提供)

東京10レース
3ショウナンマルシェ(5番人気2着)
立ち回り勝負になれあ強い馬で、前走の中山2000m戦はミドルペース戦での早仕掛けで6着。
3角まではリズム良く走れていましたが、途中から勝ち馬が来たために展開が厳しくなり、直線の追い比べで脱落してしまいました。
2走前のアメジストSはスローからの瞬発力勝負となり、厳しい上りの競馬で5着。
この馬はソラを使う癖があるため、後ろから進めないといけないタイプですが、このレースはスロー過ぎて前に行かざるを得ない展開+伸び掛かったところで前の馬が邪魔になった点+上りが速すぎる点と、悪い条件が重なってしまいました。
今回はクラウンディバイダの逃げ、オウケンブラック、マイネルラフレシアなどの先行馬がいるため、上がり33秒台後半ぐらいの流れになればインの好位から伸びて来れそうな1頭です。
4走前(アタマ差2着時)のように、中団最内で進められそうな枠もプラスで、開幕週の馬場ということを考えても内枠の今回は好走の条件下にある1頭と言えます。
近走の敗因が明確なだけに、今回は巻き返しが期待できる1頭と言えます。

11サンティール(1番人気4着)
前走の初音Sはハイレベルメンバー相手にクビ差の2着となり、直線は外目から伸びて勝ち馬とは内外の差の分だけで勝ちに等しい内容の2着でした。
久々+昇級でいきなり目途を立てており、休ませて成長を感じる馬体となっているだけに、ここも崩れる可能性が低い1頭と言えます。


会員様情報では5番人気の◎3ショウナンマルシェからの馬連指示となり、3ショウナンマルシェ2着で馬連20.2倍的中となりました。




東京3レース

2ゴウノモノ(5番人気3着)
近走成績8,13,13着と勝ち馬から1秒以上離され続けている1頭ですが、4走前の東京ダート1300mでは僅差の4着の実績がある馬。
この馬は左回りでは左にモタれる面があり、片方だけのチークピーシーズや片方だけのブリンカーを試されてきましたが効果が見られません。
4走前の走破時計1:20:8は今の未勝利レベルなら勝ち時計と言え、今までのキャリアを見てもこの馬はゆったり運べて長く良い脚が使える東京コース向きの1頭と言えます。
3走前は直線でインが詰まっしまい、外に出せずにバテた逃げ馬と居tぅ所に後方まで下がる競馬でノーカウントの1戦と言えます。
近2走の中山ダート1200m戦は速い流れに適性が合わずに13着、8着。
今回は適性のある舞台に戻り、相手関係が楽になります。
4走前4着時は1番枠からラチ沿いを進められてモタれる面がマシになっていたため、今回も2番枠からの競馬で内ラチ沿いを走れれば4走前のパフォーマンスは期待できます。

8ディアバビアナ(1番人気1着)
未勝利ではスピード抜けている1頭で、同型不在の今回は楽な逃げが打てそうです。
3走前(2着時)に4馬身をつけたグラスルーナは次走で3着馬に9馬身の差をつける内容で勝ち上がっており、ここではスピードの違う1頭と言えます。

11テンポディヴァルス(2番人気4着)
休み明け+初ダートだった3走前は出遅れて追走に手一杯となり、道中は最後方にまで置かれてしまいましたが直線だけで上位勢とはそれほど差のないところまで伸びてきての4着となりました。
初めてのチークピーシズも効果があり、体つきからみてもダートがベストと言え、小回りの中山よりも広い東京向きのタイプで、今回は東京戦で前走の中山戦以上の力を発揮できそうな1頭と言えます。
「前の組に取り付きましたが、砂を被ったら嫌がって頭を上げてしまいました。4角で外に出したら伸びていたので、砂を被らなければもっと際どかったと思います」との事。
今回は叩き2戦目となり、2戦目の騎乗となる木幡育騎手も砂を被らないように乗ってくるはずで、前走以上のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。


会員様情報では3連単71.4倍的中となりました。



2017年 G1レース結果
22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html

秋華賞的中 22万1400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html



2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは10戦8勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html





 

無料情報結果

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking 




次回の4月28、29日週は天皇賞・春週となります。

16年の天皇賞・春は2週間に渡る特別企画として「天皇賞春の軍資金獲得レース」で得た払い戻し(7万6800円)を全額天皇賞・春へ投入し48万円を獲得していただきました。

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-23.html


bbl





bl













昨年の天皇賞・春は土曜日の軍資金稼ぎレースで獲得した17万1600円を全額天皇賞春へ投入し、◎キタサンブラックからの馬連3点指示で41万6000円の払い戻しとなりました。

http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

sdfsd







今年の天皇賞・春週も土曜日の「天皇賞春の軍資金獲得レース」で得た資金を日曜日の天皇賞春へ全額投入していただきます。


有料情報 お申し込み方法

(土曜日の午前9時まで受け付け中です)


会員様情報結果

日曜日の覆面トラックマン情報結果(2鞍提供)

京都4レース

15ピボットポイント(2番人気2着)
この馬はデビュー前の稽古ではCWコースでは走りにくそうにしていましたが、本馬場では良い動きを見せて新馬戦で2番人気に推された馬で、レースでは物見をしてしまい促されながらの競馬となりましたが最後は直線だけで追い上げてゴール寸前に5着に浮上しました。
1ハロン延長して2000m戦に使われて2着となったレース後にルメール騎手が「まだエンジンのかかりが遅いから外回りの2200mなら勝てる馬」と陣営に進言した経緯があり、3戦目は2200mに使われる事になりました。
しかし、2200m戦の3戦目は3角で他馬が動いたところで他馬を気にしてフワついたため、流れに乗り損ねて下がってしまい、勝負どころで追い上げを開始するも外を回るロスがあり、長く脚を使って一度は3番手に上がるも最後は苦しくなってしまい勢いが鈍っての4着となりました。
前走は更に距離を延ばして2400mに使われましたが、ダラダラした走りでいかにも距離が長かった内容で参考外の6着。
3走前の阪神戦ではまだ緩さがあってアオってスターとで出遅れてしまい、エンジンの掛かりが遅く、3角過ぎから促して進出し最後までジワジワ脚を使っての2着だっただけに、距離短縮でトモがパンとしてスタートが改善されてきた今ならポジションも取れそうで、京都の下り坂でエンジンの掛かりの遅さもカバーできるため、再度ルメール騎手騎乗で巻き返しが期待できる1頭です。


16アイスストーム(1番人気1着)
新馬戦は外に逃げ気味の競馬で7着となりましたが、前走は外に張る面もなく走って2着となった1頭。
道中は5着馬の後ろにポジションを取り、3角では相手を内からやりすごしてコーナーロスの無い内を回って直線に入り、直線では追い出しを待つ余裕を見せていました。
ラスト1ハロンから5着馬の外に出して追われる毎に良く伸びて2着となりましたが、大型馬で体に余裕が見られた点からも今回は使われた上積みが大きい1頭と言えます。

会員様情報では馬連15-16的中(2.9倍)となりました。




土曜日の覆面トラックマン情報結果(2鞍提供)

東京10レース
3ショウナンマルシェ(5番人気2着)
立ち回り勝負になれあ強い馬で、前走の中山2000m戦はミドルペース戦での早仕掛けで6着。
3角まではリズム良く走れていましたが、途中から勝ち馬が来たために展開が厳しくなり、直線の追い比べで脱落してしまいました。
2走前のアメジストSはスローからの瞬発力勝負となり、厳しい上りの競馬で5着。
この馬はソラを使う癖があるため、後ろから進めないといけないタイプですが、このレースはスロー過ぎて前に行かざるを得ない展開+伸び掛かったところで前の馬が邪魔になった点+上りが速すぎる点と、悪い条件が重なってしまいました。
今回はクラウンディバイダの逃げ、オウケンブラック、マイネルラフレシアなどの先行馬がいるため、上がり33秒台後半ぐらいの流れになればインの好位から伸びて来れそうな1頭です。
4走前(アタマ差2着時)のように、中団最内で進められそうな枠もプラスで、開幕週の馬場ということを考えても内枠の今回は好走の条件下にある1頭と言えます。
近走の敗因が明確なだけに、今回は巻き返しが期待できる1頭と言えます。

11サンティール(1番人気4着)
前走の初音Sはハイレベルメンバー相手にクビ差の2着となり、直線は外目から伸びて勝ち馬とは内外の差の分だけで勝ちに等しい内容の2着でした。
久々+昇級でいきなり目途を立てており、休ませて成長を感じる馬体となっているだけに、ここも崩れる可能性が低い1頭と言えます。


会員様情報では5番人気の◎3ショウナンマルシェからの馬連指示となり、3ショウナンマルシェ2着で馬連20.2倍的中となりました。




東京3レース

2ゴウノモノ(5番人気3着)
近走成績8,13,13着と勝ち馬から1秒以上離され続けている1頭ですが、4走前の東京ダート1300mでは僅差の4着の実績がある馬。
この馬は左回りでは左にモタれる面があり、片方だけのチークピーシーズや片方だけのブリンカーを試されてきましたが効果が見られません。
4走前の走破時計1:20:8は今の未勝利レベルなら勝ち時計と言え、今までのキャリアを見てもこの馬はゆったり運べて長く良い脚が使える東京コース向きの1頭と言えます。
3走前は直線でインが詰まっしまい、外に出せずにバテた逃げ馬と居tぅ所に後方まで下がる競馬でノーカウントの1戦と言えます。
近2走の中山ダート1200m戦は速い流れに適性が合わずに13着、8着。
今回は適性のある舞台に戻り、相手関係が楽になります。
4走前4着時は1番枠からラチ沿いを進められてモタれる面がマシになっていたため、今回も2番枠からの競馬で内ラチ沿いを走れれば4走前のパフォーマンスは期待できます。

8ディアバビアナ(1番人気1着)
未勝利ではスピード抜けている1頭で、同型不在の今回は楽な逃げが打てそうです。
3走前(2着時)に4馬身をつけたグラスルーナは次走で3着馬に9馬身の差をつける内容で勝ち上がっており、ここではスピードの違う1頭と言えます。

11テンポディヴァルス(2番人気4着)
休み明け+初ダートだった3走前は出遅れて追走に手一杯となり、道中は最後方にまで置かれてしまいましたが直線だけで上位勢とはそれほど差のないところまで伸びてきての4着となりました。
初めてのチークピーシズも効果があり、体つきからみてもダートがベストと言え、小回りの中山よりも広い東京向きのタイプで、今回は東京戦で前走の中山戦以上の力を発揮できそうな1頭と言えます。
「前の組に取り付きましたが、砂を被ったら嫌がって頭を上げてしまいました。4角で外に出したら伸びていたので、砂を被らなければもっと際どかったと思います」との事。
今回は叩き2戦目となり、2戦目の騎乗となる木幡育騎手も砂を被らないように乗ってくるはずで、前走以上のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。


会員様情報では3連単71.4倍的中となりました。



2017年 G1レース結果
22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html

秋華賞的中 22万1400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html



2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは10戦8勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html







 

日曜日の覆面トラックマン情報

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking 



今週の会員様情報は1年に1度の完全無料登録週とさせていたただきます。


通常の会員様情報(4万円相当)の情報を今週に限り、完全無料で提供させていただきます。


携帯電話からの場合は当アドレスpostmasterアットマークinfo.wwwmail.jp 
(アットマークは半角の『@』に変換して下さい)からの受信設定を「可」に設定されて下さい。
パソコンからのメール受信設定を『可』に設定をお願いします)



有料情報 お申し込み方法


(日曜日の午前9時まで受け付け中です)


日曜日の覆面トラックマン情報

京都4レース

15ピボットポイント
この馬はデビュー前の稽古ではCWコースでは走りにくそうにしていましたが、本馬場では良い動きを見せて新馬戦で2番人気に推された馬で、レースでは物見をしてしまい促されながらの競馬となりましたが最後は直線だけで追い上げてゴール寸前に5着に浮上しました。
1ハロン延長して2000m戦に使われて2着となったレース後にルメール騎手が「まだエンジンのかかりが遅いから外回りの2200mなら勝てる馬」と陣営に進言した経緯があり、3戦目は2200mに使われる事になりました。
しかし、2200m戦の3戦目は3角で他馬が動いたところで他馬を気にしてフワついたため、流れに乗り損ねて下がってしまい、勝負どころで追い上げを開始するも外を回るロスがあり、長く脚を使って一度は3番手に上がるも最後は苦しくなってしまい勢いが鈍っての4着となりました。
前走は更に距離を延ばして2400mに使われましたが、ダラダラした走りでいかにも距離が長かった内容で参考外の6着。
3走前の阪神戦ではまだ緩さがあってアオってスターとで出遅れてしまい、エンジンの掛かりが遅く、3角過ぎから促して進出し最後までジワジワ脚を使っての2着だっただけに、距離短縮でトモがパンとしてスタートが改善されてきた今ならポジションも取れそうで、京都の下り坂でエンジンの掛かりの遅さもカバーできるため、再度ルメール騎手騎乗で巻き返しが期待できる1頭です。



土曜日の覆面トラックマン情報結果(2鞍提供)

東京10レース
3ショウナンマルシェ(5番人気2着)
立ち回り勝負になれあ強い馬で、前走の中山2000m戦はミドルペース戦での早仕掛けで6着。
3角まではリズム良く走れていましたが、途中から勝ち馬が来たために展開が厳しくなり、直線の追い比べで脱落してしまいました。
2走前のアメジストSはスローからの瞬発力勝負となり、厳しい上りの競馬で5着。
この馬はソラを使う癖があるため、後ろから進めないといけないタイプですが、このレースはスロー過ぎて前に行かざるを得ない展開+伸び掛かったところで前の馬が邪魔になった点+上りが速すぎる点と、悪い条件が重なってしまいました。
今回はクラウンディバイダの逃げ、オウケンブラック、マイネルラフレシアなどの先行馬がいるため、上がり33秒台後半ぐらいの流れになればインの好位から伸びて来れそうな1頭です。
4走前(アタマ差2着時)のように、中団最内で進められそうな枠もプラスで、開幕週の馬場ということを考えても内枠の今回は好走の条件下にある1頭と言えます。
近走の敗因が明確なだけに、今回は巻き返しが期待できる1頭と言えます。

11サンティール(1番人気4着)
前走の初音Sはハイレベルメンバー相手にクビ差の2着となり、直線は外目から伸びて勝ち馬とは内外の差の分だけで勝ちに等しい内容の2着でした。
久々+昇級でいきなり目途を立てており、休ませて成長を感じる馬体となっているだけに、ここも崩れる可能性が低い1頭と言えます。


会員様情報では5番人気の◎3ショウナンマルシェからの馬連指示となり、3ショウナンマルシェ2着で馬連20.2倍的中となりました。




東京3レース

2ゴウノモノ(5番人気3着)
近走成績8,13,13着と勝ち馬から1秒以上離され続けている1頭ですが、4走前の東京ダート1300mでは僅差の4着の実績がある馬。
この馬は左回りでは左にモタれる面があり、片方だけのチークピーシーズや片方だけのブリンカーを試されてきましたが効果が見られません。
4走前の走破時計1:20:8は今の未勝利レベルなら勝ち時計と言え、今までのキャリアを見てもこの馬はゆったり運べて長く良い脚が使える東京コース向きの1頭と言えます。
3走前は直線でインが詰まっしまい、外に出せずにバテた逃げ馬と居tぅ所に後方まで下がる競馬でノーカウントの1戦と言えます。
近2走の中山ダート1200m戦は速い流れに適性が合わずに13着、8着。
今回は適性のある舞台に戻り、相手関係が楽になります。
4走前4着時は1番枠からラチ沿いを進められてモタれる面がマシになっていたため、今回も2番枠からの競馬で内ラチ沿いを走れれば4走前のパフォーマンスは期待できます。

8ディアバビアナ(1番人気1着)
未勝利ではスピード抜けている1頭で、同型不在の今回は楽な逃げが打てそうです。
3走前(2着時)に4馬身をつけたグラスルーナは次走で3着馬に9馬身の差をつける内容で勝ち上がっており、ここではスピードの違う1頭と言えます。

11テンポディヴァルス(2番人気4着)
休み明け+初ダートだった3走前は出遅れて追走に手一杯となり、道中は最後方にまで置かれてしまいましたが直線だけで上位勢とはそれほど差のないところまで伸びてきての4着となりました。
初めてのチークピーシズも効果があり、体つきからみてもダートがベストと言え、小回りの中山よりも広い東京向きのタイプで、今回は東京戦で前走の中山戦以上の力を発揮できそうな1頭と言えます。
「前の組に取り付きましたが、砂を被ったら嫌がって頭を上げてしまいました。4角で外に出したら伸びていたので、砂を被らなければもっと際どかったと思います」との事。
今回は叩き2戦目となり、2戦目の騎乗となる木幡育騎手も砂を被らないように乗ってくるはずで、前走以上のパフォーマンスが期待できる1頭と言えます。


会員様情報では3連単71.4倍的中となりました。



2017年 G1レース結果
22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円

高松宮記念 不的中

大阪杯 23.2倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-02.html

桜花賞 170倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-09.html

皐月賞 不的中

天皇賞・春 10.4倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-04-30.html

NHKマイルカップ 2961.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-07.html

ヴィクトリアマイル 不的中

オークス 201.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-21.html

ダービー 118.7倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-05-29.html

安田記念 435倍的中
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-06-04.html

宝塚記念 不的中

スプリンターズS的中 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-01.html

秋華賞的中 22万1400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-15.html

菊花賞的中 167万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/2017-10-22.html

阪神JF的中 40万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73546872.html

ホープフルS的中 8万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/73803650.html



2013年G1レース結果
http://keibablast1.publog.jp/archives/68065253.html

2015年秋のG1レースは10戦8勝!
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/archives/51314951.html