FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

有料情報 お申込み方法


今週の日曜日(6月19日)は倍額で勝負指定の強力騎手情報馬の出走週となります。



土曜日の結果
東京11レース

7レッドソルダード
良馬場の可能性が高い中で前半のスピード面を持っているというのは大きな武器となります。
2走前の金蹄Sは自身平均ペースでも前半部分は2角から向正面にかけてぴったりと並ばれる形となり、脚を使いつつ息を入れての再加速戦でしっかりとL3地点で動いてL2で抜け出すところまで持っていく事ができていました。
最後は甘くなってバイシュラバナにはハナ差で捕えられましたが、ペースを作りつつ緩めての再加速まで持っていけている点からも東京でも問題ないタイプと言えます。
3走前の成田特別では前半3Fが他馬に来られて36.7で速くなってしまい、13.6 - 12.4 - 12.5 - 12.8 - 12.7 - 13.4のラップ推移で中弛みからの5Fのロングスパート戦で逃げ切ってオンザフェーヴルを撃破しました。
「集中力が切れやすいのでハナが理想」との事で、前走の甲南Sでもハナを切って12.9 - 12.7 - 12.1 - 11.7 - 12.9というラップ推移で逃げ切り勝ちを決めました。
前半はある程度ハイペースでも息を入れてギアの上げ下げが出来るタイプだけに、ハナさえ切れれば上位濃厚の1頭と言えます。

11ゲンパチルシファー
前走の卯月Sはかなりのハイペース戦で4着となりましたが、 12.3 - 12.5 - 12.7 - 12.3 - 13.1と淀みが小さくL5最速タイというラップ推移の中で好位の内目から進めて直線は前を追いかけるも並びかける事が出来ずに、外から3着馬に交わされる格好となりました。
4走前のブラジルCは東京2100m戦で12.6 - 12.2 - 12.2 - 12.3 - 12.7のラップ推移の中、単調な流れを先行してL2地点で先頭に立てており、L1で甘くなってグレートタイムには差されましたが2着争いは制しました。
この内容からも2100mの方が前後半のバランス的に良さが出易いイメージがあり、今回の条件では軽視禁物の1頭と言えます。

上記情報馬からの3連単指示となりましたが、結果は3,4着となり不的中となりました。
コンマ2秒差で524.9倍が不的中となり、500円買い目指示のため262万4500円を取り逃す結果となりました。


↓日曜日情報の登録受け付け中です

2022年上半期G1レース結果
10戦5勝

ダービー 無料公開情報馬2頭のワンツー決着で36万5000円獲得

オークス 高配当の使者スタニングローズが10番人気2着に好走

ヴィクトリアマイル 馬連3点指示で32万1600円獲得

NHKマイルC 1番人気のセリフォス軽視で150万馬券的中

天皇賞・春 情報馬2頭のワンツー決着で69.7倍的中

大阪杯 危険な人気馬エフフォーリアを連下まで評価を落とし、14レイパパレからの馬連4点指示で109.8倍的中で274万5000円獲得


2020年上半期のG1レース結果(12戦6勝)約700万円獲得

2019年のG1レース結果 24戦12勝

2017年 G1レース結果 22戦12勝 G1レース総払い戻し額539万円↓