「条件別集計」機能では、期間や競馬場、コース、距離などのほか、画面下の「競走馬」「レース結果」「配当」タブから複数の条件を組み合わせて、集計対象とする馬やレースを抽出できます。

以下は、「馬連配当200円以下」だったレースに出走した馬のうち、「6歳以上牝馬」「馬体重500キロ以上」で抽出する例です(ほかに集計期間は2014~2015年、場名の「複数選択」では「南関東」を指定)。下の画面では、まず競走馬タブで「牝馬」の「6歳以上」を指定しています。この「馬齢」や、「生年」「誕生月」などの項目では、「範囲指定」にチェックを入れると、それぞれ範囲指定が行えます。
条件別集計タブ1

タブを「レース結果」に切り替え、「馬体重」欄で500キロ以上で出走した馬を抽出対象に指定します。
条件別集計タブ2

さらに「配当」タブで、馬連配当200円以下と指定し、「集計」ボタンをクリックします。なお、この「配当」タブの「単勝」は、そのレースの単勝配当を指定するものです(抽出対象馬の単勝オッズではありません)。抽出したい馬の単勝オッズを指定する場合は、上記「レース結果」タブの「単勝オッズ」欄で行います。
条件別集計タブ3

指定した条件(今回はほかに2014~2015年、南関東を指定)に沿ってデータベースが検索され、「条件別集計結果」として表示されます。
条件別集計タブ4

このように、複数のタブを組み合わせることで詳細な検索を行えますが、集計時には、非表示になっているタブで条件が入力されていないか確認する必要があります。集計結果のタイトルバーから、各タブで指定した内容が確認できます。なお、新たな集計を行う際は、「条件別集計」画面で「クリア」ボタンを押せば、非表示タブの入力内容も含め、入力した条件はすべてクリアされます。続きを読む