▼重賞予想

京都11R 京都記念
穴◎ダンビュライト 1着(6人気)
△ステイフーリッシュ 2着
注マカヒキ 3着

馬連1,510円的中!(9点)
3連複2,190円的中!(12点)
3連単17,060円的中!(28点)

穴馬ダンビュライトが勝ちました。

ベストの芝2200mで時計、上がりの掛かる馬場。

前走惨敗して人気を落として絶好の狙い目でしたね。

<穴馬の予想コメント>

昨年のAJC杯勝ち馬ダンビュライトを狙う。AJC杯を勝った後は大阪杯6着、宝塚記念5着、オールカマー3着、チャレンジC4着、AJC杯6着だが、大きくは負けていない。チャレンジCは出遅れ、AJC杯はスローの上がり勝負が影響している。大阪杯、宝塚記念、オールカマーよりメンバーが楽になっており、芝2200m、時計の掛かる馬場も合っている。一昨年の皐月賞では昨年の京都記念を勝ったクリンチャーに0.2秒先着している。松若騎手では2戦2勝。今の馬場を味方に先行抜け出しで一発があるとみて穴で狙ってみたい。

東京11R 共同通信杯
◎ダノンキングリー 1着
○アドマイヤマーズ 2着
注クラージュゲリエ 3着

馬単800円的中!(4点)本線
馬連330円的中!(5点)本線
ワイド150円的中!(2点)本線
3連複390円的中!(6点)
3連単2,170円的中!(15点)

<予想コメント抜粋>

2戦2勝のダノンキングリーを狙う。東京芝1600mの新馬戦は前半5F63.5秒のスローペースで好位からメンバー4位タイの33.4秒で抜け出して1分37秒5で優勝。レースのラスト3Fは11.8−11.2−11.0秒の尻上がりラップだった。前走ひいらぎ賞は前半5F57.6秒のハイペースで中団からメンバー最速の35.5秒で大外をブン回して差し切り1分33秒7で3馬身半差で圧勝。最後は流す余裕があった。

新馬戦とは全く違う流れで圧勝したことを評価したい。一頭だけ次元の違うレースでインパクトがあった。こういうインパクトがあるレースをした馬は重賞を勝つことが多い。450キロと馬格はないが、相馬眼的にG1級に育つ可能性を秘めている。新馬戦は8枠17番、ひいらぎ賞はコース的に不利な大外15番枠で外を回るロスがあった馬が1枠1番に入った。戸崎騎手の駄乗が怖いが、アドマイヤマーズを差し切る可能性がある。

▼ころがしプロジェクト

<単勝バージョン>
京都11R 京都記念
◎ダンビュライト 1着
単勝850円的中!(100%)

東京11R 共同通信杯
◎ダノンキングリー 1着
単勝420円的中!(100%)
★ ころがし成功 ★
★ 回収率3570% ★

WAKUWAKU競馬道場

★PC版ホームページ

★携帯版ホームページ

★ツイッター