中山11R フラワーC
◎01メイショウハナグシ
○06マルーンベルズ
▲04コントラチェック 1着
△07エールヴォア 2着

馬連340円的中!

馬連1,6,4,7ボックス(6点)
3連複1,6,4,7ボックス(4点)
3連単フォーメーション(12点)
1,6→1,6,4,7→1,6,4,7

前走500万条件を逃げ切ったコントラチェック、エールヴォアで堅いのか?

今年の3歳重賞は前走新馬戦を勝った馬がシンザン記念、京成杯を勝ち、
弥生賞で2着に入っている。

前走未勝利戦を勝った馬がフェアリーS、フィリーズレビューを勝ち、
チューリップ賞で2着に入っている。

なんでこんなに前走初勝利を挙げた馬が激走しているのか?

今年の3歳重賞は一部の馬を除くとそれほどレベルが高くないのでは?

前走新馬戦を楽勝したメイショウハナグシ、前走初出走で未勝利戦を
楽勝したマルーンベルズの一発を狙ってみます。

*GM、MRの予想を融合したスタッフ予想。(見解はスタッフ独自)
*1+1=2以上になる?

WAKUWAKU競馬道場

★PC版ホームページ

★携帯版ホームページ