中山11R スプリングS
◎08ヒシイグアス
○15ロジャーバローズ
▲05ゲバラ
△04ニシノカツナリ

馬連8,15,5,4ボックス(6点)
3連複8,15,5,4ボックス(4点)
3連単フォーメーション(12点)
8,15→8,15,5,4→8,15,5,4

ゲバラは新馬戦、ニシノカツナリは未勝利戦がラスト3F尻上がり。
中山は前残り傾向が強いですが、最後に突っ込んでくるのでは。

(スタッフ予想)

WAKUWAKU競馬道場

★PC版ホームページ

★携帯版ホームページ