<予想結果>

東京11R オークス
高自信度勝負R
◎クロノジェネシス 3着
穴▲カレンブーケドール 2着(12人気)
△ラヴズオンリーユー 1着

馬連25,140円的中!(10点)
3連複28,240円的中!(10点) 
3連単179,960円的中!(36点)


<予想コメント>

前走桜花賞3着のクロノジェネシスを狙います。桜花賞は不利があり、直線でごちゃついて仕掛けが遅れたもの。これまで[3−1−1−0]で3着以内を確保し、東京では2戦2勝。アイビーSは最速の32.5秒、クイーンCは2位の33.1秒で差し切っています。関西馬が速い時期から東京を使っていますから、最初からオークス狙いだったのでは。社台の馬が1枠2番の好枠に入りました。道中ロスなく回って直線で外に出せればチャンスでしょう。

相手は前走フローラSを勝ったウィクトーリア。逃げ馬が出遅れてメンバー最速の33.2秒で差し切ったことを評価。オークスは差しが決まりやすいですから、脚質転換できたのはプラスに働くのでは。外過ぎない6枠12番の偶数枠もいいでしょう。オークスで2着が多い戸崎騎手が外から持ってきます。

穴はカレンブーケドール。過去10年で3着以内がないスイートピーS組でG1で連対がない津村騎手で全く人気がありません。新馬戦でダノンキングリーより0.4秒速い33.0秒で上がって頭差の2着ですから、東京コースの適性が高いのでは。陣営は5戦のうち4戦で東京を使っているのは、最初からオークスが目標だったからなのでは。前走スイートピーSはスローの上がり勝負で出遅れましたから、並の馬なら厳しいんですが、外から捲って早め先頭から33.1秒でまとめて押し切りました。レースを使って地力も強化されてきたのでは。脚長の体型で距離延長は大きなプラス。全く人気がありませんから、マークされることはなく、道中は中団の馬込みで死んだふり。直線で外に持ち出して33秒台で上がれば一発があるとみています。

最速上がりで3戦3勝のラヴズオンリーユー、逃げて3戦3勝でレーン騎手が騎乗するコントラチェックが押さえ。芝1800m以上で勝っている馬を重視します。

クロノジェネシスが3着以内を確保するとみて3連単は軸1頭マルチでいきます。

有料版MR予想の説明&申込

過去の予想結果

万馬券MRのHP