東京11R 日本ダービー
高確信度勝負R
◎イクイノックス 2着
穴△アスクビクターモア 3着(7人気)
注ドウデュース 1着
馬連730円的中!
ワイド1,390円本線的中!
3連複4,570円的中!

<穴馬の予想コメント>

穴はアスクビクターモア。東京芝1800mの新馬戦はジオグリフに0.3秒差の3着、アイビーSはドウデュースに0.1秒差の3着。前半5F62.9秒、61.6秒のスローペースで切れ負けしたが、長い距離をこなす馬は短い距離で切れ負けすることが多い。新馬戦では後半5F57秒台で走っている。中山未勝利戦は後半5F57.7秒で全て11秒台。0.2秒差の2着アサヒは東スポ杯2歳Sでイクイノックスに0.4秒差の2着に入った。

弥生賞は2番手から早めに先頭に立ち、2着ドウデュースをクビ差完封。皐月賞は前半5F60.2秒で逃げて0.4秒差の5着。4着ダノンベルーガとはクビ差だった。1枠2番から荒れた内を通り、初めて逃げるレースになったことが堪えている。ディープインパクト産駒で母の父レインボークエスト。距離が延びるのはプラスに働く。21年6月以降の東京芝2400mで田辺騎手は[2−6−0−2]。人気の有力馬はみな外枠に入った。2枠3番から先行してロスなく進め、直線で早めに抜け出せば、持ち前のスタミナで粘り込みがある。

WAKUWAKU競馬道場
競馬アナリストGM