新型コロナ

新型コロナ 感染源の特定と二重マスク

<新型コロナ 感染源の特定と二重マスク>

・デルタ株の感染力は従来株の2倍、ウイルス量は1000倍以上。
・デルタ株は従来株で感染しなかった場所で感染している。
・どこかに感染者をずっと生み出しているところがある。
・不特定多数の人が集まり、多くの人が行くところ。
・ショッピングセンター、スーパーか?(デパ地下で感染あり)
・ショッピングセンター、スーパーの店員の感染状況は?
・人数制限、滞在時間少も必要だが、二重マスクも有効。
・不織布マスクで鼻の上、口の横に隙間がある人が多い。
・富岳の検証
 不織布マスク ルーズフィット 69%(隙間あり)
 二重マスク(不織布+ウレタン) 89%
・感染リスクの高い場所では二重マスクが有効なのでは。
・二重マスクをつけるべき場所を明確化して周知する。

<二重マスク>
・不織布マスクはノーズフィットをWに折ってから装着。
・二重にする上側のマスクの耳ひもを少し結んでフィット感を高める。
・二重にする上側のマスクは使用済みマスクを洗濯したものでOK。
・鼻の上、口の横に隙間を作らないことが重要

緊急事態宣言延長と強化すべき対策

・人混みではマスク2重。1枚は不織布マスク。鼻と頬の隙間を埋める

・東京都の主要繁華街の飲食店にアクリル板と二酸化炭素濃度計の義務化

・アクリル板がなく距離が不十分な飲食店には行かないよう指導(行動変容)

・ワクチンはコロナ従事の医療関係者と首都圏の高齢者施設職員を優先

・変異種の徹底的な疫学調査。通常の濃厚接触者よりも広く検査を実施

・ちっちゃな対策をみんなで共有し、それを積み上げて対策していく

ちっちゃな対策(一例)

★マスク
・ウレタン、布マスクは感染防止効果低い
・人混み、交通機関などでは2重マスク
・自分に合ったサイズと鼻の隙間に注意
[補足] マスク
他人にうつす可能性が低いのは不織布マスク
無意識に手が口、鼻に触れることを防ぐ

★歯磨き
・歯磨き時に飛沫が飛ぶ。洗面所で1人で
・収納時に歯ブラシ同士を接触させない
・歯磨き粉、歯磨き用コップを共用しない
・唾液がついた手で蛇口を触らない
・唾液が付着した場合は除菌する
[補足]
唾液には多くのウイルスが含まれている

★飲食店
アクリル板がなく距離が不十分な飲食店には行かない。
そういう店には感染対策意識の低いリスクの高い人が集まっている。
だから感染しやすい。
[補足]
感染対策意識の強い人はそういう店には行っていない。

★屋外
・屋外でも人が密集している場所は危険
[補足]
冬は気温と湿度が低くウイルスが長生きする
湿度が低いとウイルスが漂いやすい(エアロゾル)

WAKUWAKU競馬道場

★PC版ホームページ

★携帯版ホームページ

★ツイッター

ゼロコロナ実現に向けて

■なぜゼロコロナ?
・日本と同じ島国の台湾はゼロコロナを実現
・ゼロコロナを達成すれば自然に経済が回復
・オリンピック中止は日本経済の大きな損失
・ゼロコロナでオリンピック実施を目標に!

■オリンピック
・国民へのワクチン接種を早期に完了させる
(ワクチンの厳重な安全性確認必要)
・観客は日本人と一部の外国人(14日隔離後)
・大規模イベントで実施した対策を活かす

■ゼロコロナ具体的な方策

★濃厚接触者
・濃厚接触者を毎日自分で管理、メモする
(保健所の調査工数削減に協力)
・濃厚接触者にならないように行動する
・グレーな部分を含めて徹底的に検査する
(PCR検査数を増やす)

★飲食店対策
・アクリル板、二酸化炭素濃度計を義務化
・対策不足店はお一人様、同居家族に限定
・対策を全く実施しない店は営業停止処分
・対策の具体例の明示、専門家による指導

★感染の穴
・家庭内、マスクなど感染対策に穴がある
・穴を見つけ出しTV、SNSで周知する
・間違った感染対策を地道に修正していく
・具体例)#ちっちゃな対策

★若者の行動変容
・高齢政治家のお願いで若者の行動変容は?
・若者が感染対策検討に加わる仕組みを構築
・若者には若者のやり方・考え方がある
・若者の新たな方策で行動変容に繋げていく

★水際対策
・水際対策を徹底的に強化し流入を止める
・帰国・訪日者は14日間隔離。違反者は罰則
・ビジネス訪日者の特例廃止(1月13日〜)
・出国前検査証明書(1月13日〜)

ウィズコロナからゼロコロナへ(案)


■なぜゼロコロナ?

・日本と同じ島国の台湾はゼロコロナを実現。
・英変異種は感染力高い。感染爆発リスク。
・南ア変異種は若者も重症化。重症者爆発。
・ワクチン接種後も感染対策は当分の間必要。
・ルールを守る国民性。日本人ならできる。

■ゼロコロナ実現の具体的な方策

★濃厚接触者にならない
・常に濃厚接触者にならないように行動する。
・濃厚接触者の具体的な定義を国民に周知。
・保健所の濃厚接触者調査工数削減に国民が協力。
・濃厚接触者を毎日自分で管理、メモする。
・感染経路不明減少が感染者減少につながる。
・コロナに感染したときに家族以外の濃厚接触者が少なければ後悔が少なくて済む。濃厚接触者に関係した人が亡くなることがある。

★飲食店対策
・飲食店の感染対策を充実させる。
・アクリル板(前、横)、二酸化炭素濃度計を義務化。同居家族限定席はアクリル板不要。
・対策不足店は対策できるまで入店はお一人様、同居家族に限定。
・対策未実施店には寄り添って指導。それでも対策できなければ営業停止処分。
・飲食店の対策レベルをグルメサイトに掲載。
・対策レベルをチェックする要員が必要。

★水際対策
・水際対策を徹底的に強化し流入を止める。
・帰国者、訪日者は指定ホテルで14日間隔離。違反者は罰則。
・ビジネスの特例廃止。
・出国前検査証明書(1月13日から実施)

★染み出し対策
・大都市(特に東京)から感染が広がる傾向がある。
・各都市の重点対策地区を指定しPCR検査強化。
・染み出しを徹底的に防止。

新型コロナウイルス 換気対策と新宿区の扱い

■ウイルスの変異とガイドラインで抑え込めない事象

・武漢型→欧州型→現在は東京型・埼玉型に変化している
・無症状、軽症者が多い。変異によって弱毒化している?
・第一波よりも感染しやすく変異しているのではないか?
・今のガイドラインで抑え込めない事象が発生している?

■換気が不十分で感染が拡大しているのでは?

・換気が不十分だと空気感染に近い形になるのでは?(専門家の評価必要)
・そのためガイドラインを遵守しても感染しているのでは?
・ガイドラインを遵守しても換気不足の店があるのでは?
・換気が十分かを目に見える形で確認する方法を検討
・換気の基準、確認方法を明確化し、ガイドラインに反映
・各店舗に対策を任せるのではなく、確認&指導する人が必要
・各店舗の換気がガイドラインを遵守しているかを現場で確認
・換気不足の店は要対策。対策不可なら店内での飲食を禁止
・アメリカの一部の地域では店内飲食を禁止している

■新宿区がエピセンター化、今から対策すべきか?

・新宿の夜の街で感染が拡大したときに抑え込みに失敗
・新宿の夜の街から既に会社、家族など感染が拡大している
・新宿区がエピセンター化(感染の震源地)しているのか?
・新宿区346,643人、感染者1,550人、10万人あたり447人
・イタリア6036万人、感染者24.5万人、10万人あたり405人
・新宿区の10万人あたりの感染者はイタリアを超えている
・今から新宿区の感染を抑え込むべきなのか?手遅れか?

▼新型コロナ 新宿区
7/10 1056人
7/11 1101人(+45)
7/12 1146人(+45)
7/13 1179人(+35)
7/14 1199人(+20)
7/15 1207人(+8)
7/16 1296人(+89)1週間240人

7/17 1377人(+81)
7/18 1423人(+46)
7/19 1470人(+47)
7/20 1502人(+32)
7/21 1527人(+25)
7/22 1550人(+23)
7/23 1620人(+70)1週間243人

新宿区は対策しても感染が止まっていない。

▼東京都 区別感染者
新宿区 1620人
世田谷区 796人
中野区 512人
港区  496人
練馬区 456人
杉並区 426人
足立区 419人
豊島区 371人
大田区 357人
渋谷区 355人

WAKUWAKU競馬道場
競馬アナリストGM

新型コロナウイルス 気をつけたいポイント

具体的な対策を周知、徹底していけば感染を防げるのでは?
他に何かありましたら、ツイッターにコメントをお願いいたします。

新型コロナ 買い物をするときのポイント
〇前に買うものをメモする(時短)
店が混んでいる時間帯を避ける
できる限り1人で行く
ぅ泪好をつける。レジの人にうつさない
テ店時にアルコール消毒(店が準備)
Π貪擔┐辰疹ι覆鯡瓩気覆
Д譽犬琶造屬箸は他人と2m距離をとる
知り合いと店内で会話しない

新型コロナ スーパー側で対策するときのポイント
‥垢瞭り口にアルコール消毒液を設置
⊃佑触れる部分を定期的に消毒する
レジの行列を誘導するマークを設置(2m)
ぢ侈未靴覆い茲Δ飽貶通行にする
ズ雑時は入場制限をする
ζ場制限時に外に並ぶ人を2m以上離す
店が空いている時間帯を公開する

新型コロナ 帰宅したときのポイント
_箸貌ったら何も触らずに洗面所に直行
給湯器スイッチを洗っていない指で触らない
手洗い、うがい(顔、メガネ洗う)
ぞ綯紂▲バンを部屋に持ち込まない(玄関)
ゥ好泪曚鮠弾任垢襦淵Εルスが長生きする)
Σ拱を片付けた後、食事するときは手を洗う

新型コロナ 電車・バスに乗るときのポイント
―藉症状(熱、咳)があれば乗車しない
⊂莠屬垢訌阿縫泪好をつける
B梢佑硲横躓離をとる(できるだけ)
ぜ崙發膿佑伐駭辰靴覆
チって息が上がった状態で乗車しない
車内の窓をあけて換気する
Ш雑時は車内の換気を最大で動かす(交通側)

新型コロナ 通勤、会社でのポイント
)萃、体温を測る
⊇藉症状(熱、咳)があれば会社を休む
テレワーク、時差出勤で通勤時の接触を減らす
ざ瓩ぢ侈未ないようにデスクを配置
ゼ卞眇堂は全員が一方向を向くように配置
γ訖は1人。2人なら対面しないように
昼食を食べる前は手洗いまたは消毒する
┐澆鵑覆触るところを定期的に消毒
定期的に窓をあけて換気する
人が触れる部分を定期的に消毒する

ツイッターでも新型コロナの情報を発信しています。

WAKUWAKU競馬道場
競馬アナリストGM

★PC版ホームページ

★携帯版ホームページ

★ツイッター

新型コロナウイルス 今後どう戦うべきなのか?

クラスター対策は市中感染が拡大する前までは有効だったが、市中感染が拡大した今は対策できなくなった。政府は緊急事態宣言の自粛で感染者が減ったらクラスター対策でいくようだが、市中感染が増えたらまた自粛する必要がある。クラスター対策だけでは日本は復活できない。

PCR検査を増やすと医療崩壊するといわれたが、クラスー対策でPCR検査を限定したことで市中感染が拡大し、病院でクラスター感染が起きて医療崩壊しそうになっている。今後はPCR検査を大幅に増やして市中感染者を減らすべき。無症状・軽症者を収容する施設も大幅に増やす必要がある。

日本は欧米より重症、死者が少ないのはBCGのおかげか。奇跡的に神風が吹いている。初期症状が出た人をPCR検査(検査を増やす、ドライブスルー方式、ウォークイン方式)し、無症状・軽症者をホテルに隔離して市中感染者を減らしていく。今の自粛中にこれをやる必要がある。

“熱外来の設置
・感染の疑いがある人を場所を分けて診療する
・場所を分けることで院内感染を防げる
PCR検査数を増やす
・ドライブスルー方式、ウォークイン方式を導入
・かかりつけ医が指示した人は全て検査する
L犠評者・軽症者の収容先確保
・ホテル、国の施設など収容先を増やす
し攵票圈γ翕症の収容先確保
・コロナ専門病院、仮設医療施設など設置
・大規模病院では主に重症患者を診る

軽症:発熱やけん怠感
中等症:肺炎、高濃度酸素吸入
重症:人工呼吸器、集中治療室

新型コロナウィルス 個人でできること(まとめ)

政府の対策がダメと批判しても感染拡大は防げない。

感染拡大を防ぐために個人、企業、医療関係、
公共交通機関、政府などが一体になって対策する。

まずは個人ができることをしっかり行っていく!

以下が全てではありませんが、簡単にまとめてみました。m(__)m

●●●個人ができること

★マスクをつける
・マスクの正しいつけ方、外し方
 ウィルス・菌対策研究所
 https://virus-eisai.com/mask/

咳エチケット 飛沫を少なくする(感染を広げない)

 厚生労働省 咳エチケット
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

★手を洗う
・正しい手洗い方法
 LIONキレイキレイ
 https://kireikirei.lion.co.jp/shukan/hand/

家に帰ってきたら何も触らずに洗面所に行き手を洗う。

食べ物を口にする前には必ず手を洗う。(くすり含む)
 ウィルスがついた手で掴んで食べると感染する。

手を洗えない環境で食べるときはアルコール除菌する。
(アルコール、アルコール除菌シートなど)

洗っていない手で目、口、鼻を触らない。
(粘膜から感染する)

★うがいをする
いきなりノドでゴロゴロせず、口をゆすいだ後にゴロゴロする。

・明治うがい薬 正しいうがい
 https://www.meiji.co.jp/drug/meiji-ugai/learn/basic/

★家の中を除菌する
・アルコール、または自作の消毒液(ハイター希薄)を使用する。

・広島市 消毒液の作り方と使用上の注意(次亜塩素酸ナトリウム)
 http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1265935032756/index.html

・ドアのノブ(玄関、トイレなど)、水道の蛇口、スイッチ、リモコンなど

★糞口感染の予防
トイレを流すときは必ず蓋をする。

★免疫力をアップさせる
・睡眠、栄養をしっかりとって体力を蓄える。
・適度な運動、バランスのいい食事
・R1ヨーグルト、プラズマ乳酸菌などを摂取する。

 乳酸菌B240研究所 免疫力を高める方法
 https://www.otsuka.co.jp/b240/mechanism/raise1.html

★その他
・インフル予防効果があるといわれる紅茶は新型コロナに効果あるのか?

 三井農林 紅茶のインフルエンザウイルス感染防止力の研究について
 (新型コロナウィルスの記載なし)
 http://www.ochalabo.com/power/btp.html

・クレベリンは新型コロナに効果があるのか?
 TAIKO クレベリン
 (新型コロナウィルスの記載なし)
 https://www.seirogan.co.jp/cleverin/cleverin/

●●●マスクの優先度、マスクをつけてもらうには

・マスクが必要な優先度が高い人
 医療関係者
 咳、熱など風邪の症状がある人
 病気をかかえている人
 公共交通機関の運転手
 高齢者

・本来マスクをつけるべき人にマスクを行き渡せる方策(一例)

 医者にかかった人に処方箋でマスクを出せないか?

 高齢者はマスクをつける人が少ない。
 役所、保健所から配布できないか?
 (紙で正しいつけ方、つける意味の説明)

・メルカリなどでマスクを高額で販売
 市価の何倍までと価格制限できないのか?(高過ぎる)

●●●企業にできること(一例)

・時差通勤の導入(満員電車を少なくする)

・在宅勤務の導入(満員電車を少なくする)

・社員にマスク、体温チェックの徹底(感染防止)

・長時間労働させない(社員の体調管理)

●●●公共交通機関にできること(一例)

走行中に窓をあけて換気できないか?
★閉鎖空間で感染することが多い★

●●●政府にできること(一例)

・国民の感染予防の意識を高める。
 マスクの使い方、マスクの買い占め防止、手洗い・うがい方法、
 目・口・鼻を触らないなど、テレビCMで流せないか?
 (危険なことの事例を具体的に)

●●●野党にできること(一例)

・新型コロナウィルスの対策に注力する。
・政府の対策のチェック、改善提案、新規提案


記事検索
Archives
QRコード
QRコード