プログラマーNによる回収率重視の競馬予想

本業プログラマー。 2016年春より本格的に競馬に挑み続けるも、惨敗の日々。 どうしたら勝てるのか?をひたすら考え、独自のプログラミング理論を構築させて2017年始、その独自のプログラミングシステムの競馬予想において過去データ回顧等、回収率重視の競馬展開。重賞狙いが基本だが、時間があれば重賞以外もBETする派。

2017年4月

天皇賞(春)、結果は不発でした


0430結果


僕的に波乱含み構成での予想だったので



特筆して荒れなかった展開を見せた天皇賞(春)でした



ヤマカツライデンの途中まで10馬身引き離す展開に少し興奮したりも見れましたが



二度目の坂を超えてリードがなくなり、キタサンが詰める、詰める…



そして外からサトノダイヤモンド


第四コーナーからやはりキタサン



二番手追走からそのままゴールまで押し切り、


終わってみればレコードのキタサン天皇賞(春)連覇



波乱期待ばかりの予想立てをしているわけではないものの


少し物足りなさを感じたのは僕だけでしょうか…



「すんなりだったなぁ」


そんな声があちらこちらから聞こえてくる様な…



しかし負けは負け、次に精進!!!


荒れる事のなかった天皇賞(春)アルバートも買い目に入れていただけに、特別波乱なく終えてしまいましたが、展開次第で福島牝馬S・フローラS同様の回収率3,000%超えを存分に視野に入れた推奨買い目を独自算出した事に後悔はありません。的中率よりも回収率、ブログに書かない詳細込みのメルマガ購読手続きがまだの方は是非!
 ↓メルマガ無料購読こちら↓
最新メルマガフォーム

☆直近の的中結果
4/16皐月賞⇒87,100円的中!回収率871%
4/22福島牝馬ステークス⇒123,950円的中!回収率3,099%
4/23フローラステークス⇒320,100円的中!回収率3,201%
4/25高知8R(地方競馬)⇒73,200円的中!回収率215%


スポンサードリンク

Nプログラムシステム(私の独自競馬予想プログラム)による天皇賞(春)


・適性馬券種別(※1)
⇒馬連、3連複


・N指数値1頭公開(※2)
⇒N指数値:270

0430予想

※1:Nプログラムによる適性馬券種別
※2:N指数値=各条件別独自データ指数(フラット能力値・各種補正値・アクシデント値、これら3点に距離適性値を乗算→各最高値が10にて設定、指数最高値を300と置く。)公開の1頭は僕の購入馬券の買い目に入ります。


ブログ公開の1頭は1枠1番シャケトラ


下馬評通りにいく競馬もあれば


下馬評通りにならない競馬も当然ありますが、それでいて押さえるえるべきところを


押さえられているかどうか?も競馬だと僕は思っています


「買うけど、でも外れるだろうな」



馬券を購入する段階でそう思う方ってきっと居ないでしょうし。



天皇賞(春)、しっかりと僕の中では固まったので



そちらはメルマガ内にて独占公開します!


メルマガでは天皇賞(春)の買い目を先行独占公開!春天は2強?1強?人気1番馬は来ない?何かと言われてますが展開次第で福島牝馬S・フローラS同様の回収率3,000%超えも視野に入れた至高の予想推奨買い目…購読手続きがまだの方は是非!
 ↓メルマガ無料購読こちら↓
最新メルマガフォーム

※4/30(日)メルマガ配信は13:30前後を予定しています


スポンサードリンク

このページのトップヘ