プログラマーNによる回収率重視の競馬予想

本業プログラマー。 2016年春より本格的に競馬に挑み続けるも、惨敗の日々。 どうしたら勝てるのか?をひたすら考え、独自のプログラミング理論を構築させて2017年始、その独自のプログラミングシステムの競馬予想において過去データ回顧等、回収率重視の競馬展開。重賞狙いが基本だが、時間があれば重賞以外もBETする派。

2017年5月

独自Nプログラムシステムによる欅ステークス

0527東京(土)欅ステークス

0527欅ステークス


結果的には的中の結果だったものの



自分の中では少しズレが生じていたなと感じるレースでした



喜び半分、ホッとした気持ち半分です



実際に買い目を作るまで、広角的な視点でも考えます



展開により数字1つ崩れてそのまま大きく崩れるだけ(不的中)か



1つ崩れても広角的視点からのカバーで賄える(的中)か



やはり、競馬における数字にはたくさんの法則があるわけですし



そういった中で多角的・広角的視点は必然となります



当たり前な事ですが、競馬は当たるか外れるか、そのどちらかの結果しか生みません



単純且つ難しい、それでもやっぱり面白いです



まだ世に出ていないというか、きっと独自の数字法則を持たれてる方も居る事かと思います



僕も独自プログラミングにおいて、幾つかの法則は持っているので。


欅ステークス、回収率は487%でした


他、ブログで書かない馬情報や買い目はメルマガにて覗けます
※5/28(日)の無料メルマガ公開対象レースは、東京優駿(日本ダービー)になります

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

↓よければ応援クリック宜しくお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]   

  






スポンサードリンク

京都ハイジャンプの結果は不的中で終える形でした

0527京都ハイジャンプ結果


3連単軸1頭流し
馬1:4
相手:2 8 9 10
組み合わせ:12通り
   (レース結果:3連単は08 → 09 → 04)



やはり高回収率を生み出す買い目としての選定でしたが残念です


独自プログラミングにて数値算出し、馬を選び、その馬たちを何処にどう配置する買い目として選定するか?


その失敗です


ブログの予想記事にて公開したマドリードカフェ、無料メルマガで公開したテイエムオペラドン


いずれも馬券内ではあったものの、1着であろう確率


2着・3着であろう確率にわずかでもズレがあると、こういった結果になるというのを


また感じさせられたレースでした


この買い目は3連複であれば的中結果にはなっていたものの


回収率の点で腑に落ちなかったので始めから今回は考えていませんでしたし


頭数が少ないから、闇雲に、根拠のない3連単選出では無かったので。


データ主義ではあるものの、やはり競馬予想においてトータルを見ると


その中に何パーセントかの割合で、運も入るわけです



精進
 


スポンサードリンク

このページのトップヘ