弥生賞(G2)予想

◎ワンアンドオンリー

チューリップ賞(G3)予想

ハープスターのことは置いて考えよう。
当サイトの趣旨に合わない。恐らく勝つだろうが。

溜めてしっかりと伸びてくる◎ミュゼリトルガールの末脚に賭けたい。

血統一流馬、素質に賭ける1勝馬の▲プリモンディアル



ハープスター→◎▲
ワイド 各 3,000円 で勝負。 

オーシャンS(G3)予想

○ハクサンムーンの地力上位は揺るがない状況。
ポン駆けも効くので死角はなさそうに見える。
しいて不安を述べるなら、前年敗れている舞台ということか。

競り掛けて行く馬はアンバルブライベンくらいか。
スピードが違う、ハナを奪うのは必至。

ならば、落ち着いた流れの中で2番手から
逆襲できる実力者を探したい。

好位に付けるのには抜群のセンスを見せる
◎ハノハノは、酒井Jがハクサンムーンに騎乗するため、
去年の同時期に1600万下を快勝した
蛯名Jに手綱が行く。

前を行くハクサンムーンを捕らえるのは容易ではないだろうが、
番手でじっくりと進めれば、逆転のシナリオも見える。

連闘で来る▲スマートオリオンは陣営の自信が見える。
内枠有利の状況で、あっさりも。



◎ハノハノ
単勝 2,000円
複勝 4,000円 で勝負。

 
  • ライブドアブログ