電話投票やインターネット投票等、競馬投票に関わる手段は年々進歩を遂げていきますが、さらに進化し、スマートフォンアプリケーションでの投票が登場しました。

それがパワフルIPATです。

携帯電話用アプリの提供はJRAからもされていましたが、netkeiba提供のパワフルIPATはスマートフォンアプリなので、操作性が抜群に向上。Androidアプリのみの対応で、iPhone, IPad等iOSには未対応なので、対応が待たれますね。

その他の競馬投票手段

電話投票→ A-PAT
A-PAT専用口座を用い、銀行引き落としで馬券の購入が可能に。
既存の口座は使えず、電話投票専用の口座を開設する必要があり、電話投票もそこまで手軽なわけではないので、新規に開設する人は減少傾向。ネット投票も対応。

ネット投票→即PAT
A-PATとの違いは既存の銀行口座を登録することで流用が可能な点。
A-PATと即PATを含む遠隔での投票サービスの総称がIPAT。

ネット投票→JRAダイレクト
銀行口座でなく、クレジットカードで馬券の決済が可能に。
とうとう借金で馬券が買えるのかと少し恐ろしくもなりましたが、
購入金額の制限があるため、無茶な事はできないようになっています。
さすがにクレジット会社も競馬に大金を貸すのは厳しいか。

などなど競馬場へ行かなくても、現代では様々な競馬投票方法があるのですね。

もちろん、お時間があるときには競馬場やWINSへ足を運んでみるのもよいでしょう!