競馬予想X(エックス)を評価!口コミ・レビューから検証する!!

競馬予想X(エックス)という競馬予想サイトの評価ブログです。 皆さんの口コミの評判から競馬予想X(エックス)の検証をしていきたいと思います。

競馬予想エックスを使いながら検証をする

これまでのこの検証の結果にどこまで意味があったのだろうと考えました。
もちろん参考にして成功した人もいますし、中には結果が出なかった人もいると思います。
誰もが利用して成功するのかといえばそうではないと思いますし、そこには運も必要なのかなと思ったりもします。
競馬はギャンブルですから的中する時もあれば外れる時もあります。
だからこそハッキリと言えない部分もありますし、長く利用すれば勝てる可能性は高くても絶対ではない以上はそこまで断言する事も出来ません。
競馬予想サイトを利用しながら、何が一番優れているのかというと、時間効率であり、予想を変わりに立ててくれているわけです。
100%期待出来るという事では無く、利益の出る予想を出す事が出来ているという事であり、利用すれば必ず利益が出るのかと言えば、一利用者である私が100%断言する事は出来ませんし、ただ可能性はあるという事は言えるのではないかというのが数年の検証の積み重ねによって出来た結果です。
それが数年間に及ぶ検証の末にたどり着いた紛れも無い結果の一つであり、その実力は継続されるであろうという事が言えるのではないかと思います。
結果というのはすぐに出る時、すぐには出ない時がありますし、結果を出るのを待つというのはただ簡単に出来る事でもないと思いますし、競馬予想サイトで結果を待つというのは費用もかかる事でもあるので尚更だと思います。
その為のこの検証結果でもありますので、もし競馬予想サイトの選択に迷っているのであれば、競馬予想サイトとして競馬予想エックスに期待してみるというのもありなのではないかと思います。
いつ競馬予想エックスが豹変するかもわかりませんが、今利用出来るのなら利用しない手はないのではないかと思います。
何かあればこの場をかりて報告したいと思いますが、まずはこれまで通り利用し、その結果の検証を続けていく事になりそうです。
競馬予想エックスの様な独自のロジックで予想を出している競馬予想サイト、そしてそのロジックが利益を出してきた事実がそう感じさせているのだと思います。

競馬予想エックスのトータルバランス

競馬予想エックスが詐欺なのかどうか、そのコンセプトを軸に検証する事を始めて、今もうすでに長い期間が経ってしまいました。
そんな中から色々な詐欺について解説をしてきましたが、その詐欺について競馬予想エックスは少なくとも多く当てはまらないという結果が出てきました。
多く当てはまらないという事は、少なくとも個人的に検証をしているので他の方にとってはそうでなかったケースもあるかもしれないという事と、詐欺という線引が個人差が出るのでどうしても明確に出来ないという理由からであり、個人的にはほとんど当てはまらないというのが体感です。

やはり今も多くの詐欺サイトが横行していますし、多くの競馬予想サイトは利用するのに慎重にならざるをえない状況になっているかと思います。
ほとんどはメールアドレスだけで登録出来ますが、逆にそうではないから、ちゃんとしているからこそ個人情報の入力も必要なのかもしれない、そういった感覚になってしまうのは危険かもしれません。
やはり個人情報というのはしっかり守るべきですし、ちゃんとしているところはメールアドレスだけの入力で登録出来ますし、ちゃんと結果の出るところは出ます。
逆に個人情報を握られてしまう事で必要の無い電話がかかってきたり、強引な勧誘にあってしまったりといった被害にもあってしまいます。
慎重になれば良いとは言いませんし、全てがそういった競馬予想サイトであるとは言えませんが、本当に大丈夫なのか、色々と確認をして冷静に判断した上で利用するのが一番大切だと思います。
また、的中結果等についてもこれまで何度も書いてきましたが、的中結果の様に進められた馬券が的中する事は99%ないのではないかと思いますし、実際に利用してきてほとんどのサイトは半分どころか4分の1も的中していないという事もあります。
もちろんそんな中でもそれなりに的中する競馬予想サイトもありますし、そういった競馬予想サイトであれば利益が出ますので、的中実績は鵜呑みにせずに実際に利用するのであれば、その時その時で判断していければ良いのではないかと思います。
まだまだ利益の出るうちは競馬予想エックスの利用は続けていくつもりなので、何かあれば報告させてもらいたいと思います。

競馬予想エックスを利用しながらら競馬を楽しむ

競馬を楽しみながら競馬予想で利益もあげる、それは本来は難しい事ではないかと思います。
楽しむ競馬というのはどうしても好きな馬を応援したり、外部的な要因として自分の感情が入ってしまったりするものですし、その外部的要因によって純粋に勝ち馬を見極める事が出来なくなるという弊害が出てきてしまう為です。
かといって、提供してもらった予想情報に自分の予想をおりまぜるというのもまた難しい事になります。
結局はそこにどれだけ信頼性を持てるかどうかという事になりますが、その部分での信頼性を競馬予想エックスを利用しながら感じる事が出来ているからこそ、その部分で完全に任せる事が出来るのではないかと思います。
単純に投資として競馬をやられれてる方にとってはそういう部分、いわゆる競馬を楽しむ部分というのはないのかもしれません。
ですが、逆に競馬を楽しむ人というのは提供された予想を実際に検証する事も出来るますし、その検証に入りやすいものです。
どの馬が前評判が良かったのか、そういった一般的な情報と比較する事が出来る為です。
そう考えると、必ずしも楽しむ競馬と投資としての競馬はまったくの別物であっても、必要のないものではないのではないかと思います。

競馬予想サイトは結果が全て、色々な雑念というものが多く存在してしまうのが競馬予想サイトを選択する際の一つの大きな障害となっていると思いますが、そういった突出したものではない部分、いわゆる本当の本質という部分に直接つながっている部分をしっかりと見極めていけばおのずと何かが見えてくるのではないかと思います。
成功するというのは難しい事だと感じてしまいますが、成功してしまえば意外と単純な事だったんだと気づくものです。
まずは振り回されずにやっていく事も重要な一つのポイントだと思うのです。

競馬予想エックスを突き詰めていく

競馬予想エックスを突き詰めていく理由は何なのか。
自分にとって無利益となる、もしくは不利益となる競馬予想サイトを検証し続ける意味があると思いますか?
または、そういうサイトを検証し続けるとどうなりますか?
続けられるはずもありませんし、続ける意味がそもそもありません。
逆に有益な競馬予想サイトの検証を続ければどうなりますか?
利益を上げ続ける事が出来る競馬サイトであれば当然利益が出続けます。
それがすなわち今流行の投資競馬へと繋がります。
そしてそこから利用者が増えれば競馬予想エックスの経営はおそらく悪くはならないと言えるでしょう。

先日と先々日、結果的には詐欺競馬予想サイトだと思われる競馬予想サイトを利用しました。
ただ、競馬予想エックスも利用してその詐欺だと思われるサイトも利用するといういわゆる二刀流の状況となったのですが、改めて競馬予想エックスの安定感を感じる結末となりました。
そのサイトは定額制の競馬予想サイト、そして後払いの競馬予想サイトでした。
ただ単純にそういう形式の競馬予想サイトは最近利用していないのでどういう状況なのか、変化等はあるのかどうかという事と、何件か調査してほしいという類の報告があった為利用してみました。
結果として、まずは定額制というのは性に合わないなと感じました。
というのも定額制というのは利用者からすれば利用しやすいと思いますが一定の収益しか見込めないというデメリットを競馬予想サイトが抱えてしまいます。
そして、競馬予想の質も落ちてしまうのではないかとも考えられます。
どんなに良い予想を出しても、悪い予想を出しても結果として利益は変わらないわけです。
そして案の定予想は全然的中しませんでしたが、定額では提供しない特別なレースがあるという旨の連絡が入りました。もちろん高額料金での提供だとの事です。
定額制でやっていて、そういう情報があるならその情報を提供してほしいものです。
というか、もう完全に詐欺の手口です。
改めて競馬予想エックスの利用価値を再認識できたのは収穫だったと思い気持ちを納得させました。
これからも色々な検証をしていく必要性も感じましたし、出来る限り多くの情報をお話できればと思います。

競馬予想エックスの業界との関係の可能性

競馬予想エックスは独自の予想理論での予想情報の提供をしているので業界関係者からの情報というものとは関係がないようです。
例えばもし競馬業界関係者がいるとしても、そういう事は出していませんし、もし本当に競馬業界関係者がいるとしたら、それはもしかして競馬予想エックスの様な競馬予想サイトにいるのではないかなと思います。
本当に存在するのであれば競馬業界関係者は極力表には出たがらない事はわかりきっている事です。
それは競走馬、競馬業界の事に関して安易な事を言おうものなら競馬業界から追放されてしまう様な厳しい業界でもあるからです。
そんな業界の関係者がもし情報を流すとして、『業界関係者から情報をもらっています』という様な競馬予想サイトに情報をリークしますか?
間違いなくしないでしょう?
だったらどんな競馬予想サイトに情報をリークしますか?
そういう影の見えない競馬予想サイトにこっそりリークしてわからない様に情報を使ってもらうのが一番安全だと思いませんか?
だったら大きな広告で業界関係者からの情報と言っている競馬予想サイトよりも、競馬予想エックスの様にそういう事を謳っていない競馬予想サイトの方が競馬業界関係者が本当に情報をリークしているんじゃないかなと思います。

競馬予想エックスの実用性がどれくらいあるのか、シルバー馬券カテゴリー、ゴールド馬券カテゴリー、プラチナ馬券カテゴリー、X馬券カテゴリー、万馬券の的中率でいえばやはり後半の馬券カテゴリーの方がとれている様に思いますが、そうでない時もあるので選択は難しいです。
実際に利用すればトリガミになる時ももちろんありますが、個人的にはトリガミは悪い事だとは思っていません。
的中しなければ0ですし、固い馬がくる事なんて当たり前です。
固い馬が来なければ競馬新聞は売れません。
そういう中で万馬券、高額配当の超万馬券が潜んでいるからこそ競馬に投資としての価値があるんです。
少額資金からでも十分に利益を確保出来る競馬予想エックスは実用性のある競馬予想サイトだと言えるのではないでしょうか?

競馬予想エックスの検証で感じる事

詐欺の報告もなく、利用した感じでも特に問題無く利用出来ています。
結論から言ってしまいますと現段階では競馬予想エックスは詐欺サイトではないと言わざるをえません。
競馬予想エックスと多くの競馬予想サイトでは何が違うのかという事なのですが、やはり安定感が群を抜いて高い様に思います。
3連複の予想を軸にした予想情報は的中率や万馬券獲得率も高くなっており、それが安定した収支につながっているのでしょう。
何よりも特筆すべきは3連複での万馬券の的中率です。
決して華やかなものではないかもしれないのですが、3連複での万馬券は割りと良く出ていますが、逆に狙うのは難しい馬券です。
それをこれだけ高確率に的中させてくれる予想は競馬予想エックスならではの高品質の競馬予想だと感じます。
多くの競馬予想サイトは的中という部分で結果を出せていないのか、的中結果を良く見せようと嘘の的中結果を掲載している競馬予想サイトがとても多いと思います。
結局そこを突き詰めていくと、何度か利用していくうちに自然と的中実績はあまりあてにならない事がわかってくると思います。
でも競馬予想エックスはそういった嘘の的中結果を掲載していないという部分でとても評価出来ますし、それはそういう事をしなくても的中で結果を出せている賜物だと思います。
これまでの検証で多くの事を感じたりしてきましたが、やはりそれが競馬予想サイトを使う為の条件として一番必要な事なのではないかなと思います。
競馬業界関係者という事を大々的に言っている競馬予想サイトは注意が必要なのは間違いないと思いますが、それよりももっと深く、色々な可能性を考えていくとまた違ったものが見えてくるのではないかなと思います。
多くの情報を身につけて利用する事が大切だと思いますし、このページがその情報の為の一つの教材となればと思います。

競馬予想エックスのプランから検証

競馬予想エックスには複数のカテゴリー分けされたプランがあります。
ユーザーの状況に合わせてプランを選択し馬券情報を購入出来る様な仕組みになっており、無料情報、ブロンズプラン、シルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプラン、X馬券といったものがあります。
競馬予想サイトの評価でやはり一番気になる点は、回収率と的中率を併せてどの程度の収益が出るのかが気になるところだと思いますが、どのプランでも的中率、回収率が良く、有料情報であればどこでも万馬券が狙えるものとなっています。
競馬予想はそもそも、的中していなければ回収率も何もありませんし利益も出ません。
評価の最も基準となる的中率から探っていっても、軸となっている3連複での的中の精度が高く、万馬券もコンスタントに出る事で大きな利益を生み出す仕組みです。
レースによってトリガミになってしまう事はもちろんあり、不的中があっても結果的にはプラスに持っていく事が出来ています。
的中しないのと、的中してもトリガミになるのとでは実は大きく違い、1レース換算で見てしまえばマイナスですが、その分万馬券によって大きな利益で取り戻す格好となっているいます。
全く的中しないサイトというのも数多くあるなかで、的中率が高く万馬券も取れる、その結果として長い期間の利用により利益を生み出す事の出来る競馬予想サイトだと感じますし、それが競馬予想エックスが長期的な運営ができている事、私を含めてリピートする利用者が多いと言われている所以だと思います。
多くの競馬予想サイトがある中で、まず第一に回避したいサイトは詐欺サイト、悪徳サイトであり、的中予想を出さない競馬予想サイトもまた同様であると思います。
まず、その第一の条件をクリアしていう上、利益を出して結果を出しているサイトですから、競馬予想エックスはあくまで現在は詐欺サイトではなく、優良サイトと言えるのではないかと思います。
ただ、競馬予想サイトはいつどうなるかわからないものであるので断言は出来ませんし、これからも検証を続けていきます。
とても優秀なサイトだと感じるからこそ期待が持てます。

競馬予想エックスと的中ととりがみについて

競馬予想エックスという競馬予想サイトについて、どのようなサイトでどういうメリットデメリットがあるのかを総合的に、利用者からのご意見をもらいながら検証を行っています。

競馬予想エックスの予想を利用したという人からメッセージを頂いていますが、有料予想に参加をして結果がとりがみだったので、詐欺サイトなのではないのか、という事がありました。
とりがみなのでマイナス収支になった、だからこのサイトは詐欺なのではないかというのも考え方ではあると思いますが、正直、こういう内容のメッセージは競馬と投資を軽く見ているのだと感じます。
私自身も競馬予想エックスに参加していますが、競馬というギャンブルは、予想が的中したとしても配当が低く買った馬券代よりも払い戻し金が少ないという事は多々ありますし、それは回収率としての影響を考えれば大きなものとなります。
万馬券が出る時もあれば、ガチガチの本命が来る時もありますので、結果とりがみになる事は珍しい事ではないわけです。
結局、的中しない、とりがみになる、利益が出る、そして万馬券で大きく稼ぐという事の繰り返しによって結果的に利益が出るのが投資競馬であり、優良といわれる競馬予想サイトは必然的にそういう傾向になっているのが現実です。
とりがみになったから詐欺だという事も個人の意識の問題でもあるので、それが必ずしも詐欺ではないと言い切れるものではないとも思いますが、正直な気持ちとしては、とりがみになったから詐欺だと思うのであれば投資競馬に参加するのは辞めた方が良いのかも知れません。
多くの投資競馬の成功者は、的中と不的中を繰り返しながら利益を出しており、今はそれが成功モデルです。
競馬場やWINS周辺にいる競馬の予想屋の人達が詐欺だとも思いませんし、当然、競馬予想サイトの予想を利用した際にとりがみとなってしまった場合でも、それ自体は詐欺であるとは考えていません。
競馬予想サイト側が絶対に利益が出るというような案内をしていなければ、予想の結果がとりがみであった場合、それは詐欺ではないのではと思っています。
どういう考え方が正しいのかという事ではありませんが、どういう事が本質であるかは見極める必要があるのではないでしょうか。

競馬予想エックスと詐欺競馬サイトについて

競馬予想エックスについては順調というか、安心して利用出来る競馬予想サイトであると言えます。
詐欺行為といった類のものは無く、利益も出ているので変わらずに高評価と言えるのではないでしょうか。

今回は、悪質な競馬情報の手口について焦点を当てていこうと思います。
詐欺の手法の多くは人間の「欲望」という弱みを突いた悪質極まりないものとなっています。
はじめは少額だと思って情報料に使っていたはずが気づけばものすごい金額にまで膨れ上がっている等、こんなことは良くある話です。
数百万、下手をすると数千万を競馬情報につぎ込んでいるという人も存在し、それはやはり警戒心や知識の少なさから被害になってしまうというケースが多い様です。
競馬情報を購入する為だけに膨大な借金を抱え、本来の目的である競馬で勝つこと、利益を得る事はおろか、競馬情報の購入代金さえ回収できない始末となってしまうわけです。
挙句の果てに待っている結末はこれではどうしようもありません。
実に悲惨な状況であり、競馬情報業界の悪質な手口を少し上げるだけでも、時間ごとに買い目が変わる、普通では絶対にできない追い上げ、マニュアルを読んでも矛盾点が多すぎて、全く買い目が出せない、買い目を出すまでに途方もない時間を要するといった競馬ソフトだったり、いいように結果が出ていると宣伝しているだけで、実際には使いようのないものを売っているといった事もあります。
もちろん中には良いものもありますし、良い競馬予想サイトもあるのですが、その隙間を突いて悪質な競馬予想サイトが詐欺行為、悪質な行為を働いているというわけです。

販売手法、宣伝だけはすこぶる上手であり、私にも簡単に勝てるかもという錯覚を起こさせ、多くの方が勘違いをしてしまうのも仕方がない事ではありますが、知識や心構えを変えるだけで防ぐことが出来る事でもあります。

まずはどういった競馬予想サイトなのか、いつまでも疑う事を忘れずに利用していくという事も大切な事だと思います。

競馬予想エックスは詐欺ではないのか

競馬予想エックスは本当に詐欺ではないのか。
これは捉え方の問題にもよるので難しいところです。
多くの問題の中心となるのは的中、不的中というギャンブル的要素となるからです。
そこで今回は不的中というものについて考えていきたいと思います。

まず競馬というのはギャンブルですから当然馬券の的中、不的中というものがあります。
的中すればオッズに応じて払い戻し金を得る事が出来ます。
しかし、不的中となればそれを得る事が出来ません。
競馬予想サイトを利用した場合には、購入した馬券に加えて情報量も上乗せされて収益がマイナスとなってしまいます。
個人的にはこれだけでは詐欺ではないと思っています。
というのも、この的中、不的中を繰り返した結果として利益が出ているというのが競馬における投資の形となっているからです。
しかし、こういった結果となってしまった場合に、詐欺なのかどうか、という部分になってくる時があります。
それが、インサイダー情報、業界関係者からの出来レースの情報等といった「嘘の情報」で絶対に的中するという事を言った上で的中しなかったというケースです。
この場合は詐欺だと言えます。
では、的中と不的中を繰り返して利益が出なかった時はどうなのか、と聞かれればそれは詐欺ではないのだと思います。
そういった場合はすぐに違う競馬予想サイトを利用するのが良いでしょうが、中々良い競馬予想サイトというのも見つからないものです。

だからこそ、有益となる競馬予想サイトを見つけていく為の情報源、もしくは見つけ方の一つの目安としての検証も兼ねて競馬予想エックスの検証を行っています。
競馬予想エックスは詐欺では無い競馬予想サイト、そして私自身が利用して利益の出ている競馬予想サイトであるからこそ、一つのモデルとして良いのではないかとも思っています。

競馬予想エックスは利益が出ているのか

競馬予想エックスを利用してかれこれ数年になりますが、利益が出ています。
単純に色々なプランがあり、その選択によって誤差はあるかも知れませんが、利益が出ているからこそここまで利用出来ていますし、利益が出ていないのであればここまで検証していないでしょう。
利益が出ていないのであれば評価は下がりますし、検証する価値もないかと思います。
実益あってこその検証であり、有益だからこその継続だと捉えてもらって構いません。
それだけ検証してきた事は、競馬予想エックスが実際に数年にわたる長い運営期間を行ってきた事の裏返しでもあり、それは評価出来る部分であると言えるのではないでしょうか。
確かに利益が不安定になる時もありますし、毎回毎回凄く利益が出ているわけではありません。
マイナスになる時もありますが、結果的に利益を出せている事、収支をプラスにしてくれているからこそ利用を続けてきました。
一時的な利用で利益が出ないという事はありますが、競馬の予想が100%的中するという事はありませんし、そこまで期待するものでもないと思っています。
ただ、やはり万馬券等の高配当を出せるかどうかというのは大切で、的中しない時があっても万馬券で一気にプラスに持っていけるというのが競馬予想エックスの魅力だと感じています。
だからといって穴ばかりというわけではなく、例え配当が低い的中でもしっかりと当てている事で次の軍資金の確保にも繋がるわけですから、バランスが取れているのだと思います。
良く小数点数での的中が良いという声もありますが、それはあくまで理想であって、的中すれば良いですが、不的中が続けば軍資金も無くなってしまいます。
どっちが良いか、それは好みの分かれるところだと思いますが、個人的には安定して稼ぎ続けられる競馬予想エックスの様なスタイルの方が投資競馬としては成功しやすいのではないかと思っていますし、現に成功しているこのスタイルは確立された一つのモデルなのだと思います。
これからもまた競馬予想エックスをしっかりと利用して見極めていきたいと思います。

競馬予想エックスは何が違うのか

競馬予想エックスと他の競馬予想サイト、これまで多くの検証を行ってきました。
競馬予想エックスを使い続ける事、そして他の競馬予想サイトを使わない事、そこまで推していないという事は一体どういう事なのでしょうか。
それは、競馬予想エックスが他の競馬予想サイトとは違うからこそだと言えます。
まず第一に競馬予想サイトはすぐに閉鎖してしまう事が良くあります。
そういうサイトは実力が無い事もありますが、中には実力があっても閉鎖してしまう事もあります。
原因が何なのかは推測となってしまいますが、やはりサイトを利用してもらう為のセールスがイマイチだったりという事が原因だったりするのではないしょうか。

例えば実力あるサイトが実績として的中率40%、回収率300%だったとします。
これでも十分な実績となりますが、詐欺サイトは捏造で的中率80%、回収率300%だったとしましょう。
利用者としてはサイトを利用して実力を測りたい場合にはやはり80%の方を選択してしまいます。
80%の的中率の方が少ない利用でそのサイトがどうなのか分かると感じるからです。
そうやって詐欺サイトに利用者をとられ続ければサイトは閉鎖をしなければならないという状況になるでしょう。
そして、捏造したサイトも実力が無いために一時的にしか利用者を集められない為に閉鎖となるでしょう。
そういう流れで良い競馬予想サイトもまた閉鎖していっているのではないかと思われます。
それを防ぐには、目の前にある数字に疑問を持ち、本当の実績を見極める力が必要になってくるのだと思います。

競馬予想エックスは利用者がいるからこそ、数年にわたる長い運営期間を維持出来ているのだと思いますし、それは利用者がリピートする様な確かな実績を出せているからこそ可能になるのだと言えます。
そこが競馬予想エックスと他の競馬予想サイトの違いであり、実力の違いだと言えるのではないでしょうか。

競馬予想エックスが今年も期待する一番手である事

競馬予想エックスを利用しながらの検証というのをずっと行ってきました。
利用しながら検証するというのはある意味、監視しながら検証しているといっても良い事だと思っていますし、実際にそういうつもりで検証をしています。
なぜ、そういう気持ちで検証をするのかといえば、信用しているわけではないという事になってしまうでしょう。
やはり顔の見えない相手という事もあるので必然的にそうなってしまうのではないかと思います。
それでも検証をはじめてから数年間ずっと結果の出ているサイトですし、詐欺行為等もなく利用が出来ているという事を考えれば、今年も結果の出せる競馬予想サイトの一番手として検証をしていこうと思います。
競馬予想サイトは結果が全てではありますが、その結果というのは、果たしてどこからどこまでが結果となるのでしょうか。
上を見ればキリがないのが投資であり、それは競馬にも当てはまる事です。
月に何百万も稼ぎたいから、そこまで結果が出れば認めるというのであれば、それはとても難しいものとなるでしょうが、競馬では不可能な数字でもありません。
でも実際にそんなに結果の出せる競馬予想サイトがあるのかといえば、実際にはほとんどないのでしょうか?
ではなぜないのかと言えば、安定してそこまでの数字を出し続けるのが難しいからです。
そして、その安定性を持っているのが競馬予想エックスであり、それが競馬予想エックスが一番期待出来る理由でもあります。
安定した利益を出す為に必要な要素を持ちあわせているというのが一番で、高額配当の万馬券も出ますし、堅いレースも抑えられるというのがこの好結果に繋がっているのだと思います。
大きな配当を狙うにはリスクが上がり、手堅く攻めていてもラチがあかないという事が多いですが、そのバランス感覚を持っている競馬予想サイトが利益を出せる可能性としては高いのではないかと推測しています。

競馬予想エックスの様な独自のロジックで予想を出している競馬予想サイト、そしてそのロジックが利益を出してきた事実がそう感じさせているのだと思います。

競馬予想エックスに来年も期待する決意

今年ももう残すところわずかとなってしまいました。
大晦日というのは一年を振り返る一番良い時期でもありますので競馬予想エックスを振り返ってみたいと思います。
まず収益ですが順調にプラスを伸ばし続けてくれました。
ずっと毎回収益がプラスという事ではありませんが、長く利用する事で収益が出るというのは競馬投資としては普通の事であり、それがきちんと実践出来たのは素晴らしい事だと思います。
良く口コミ等で的中しなかったという話を見ますが、競馬予想エックスでも的中しない事はあります。
競馬予想サイトに必要な事は的中する事では無く利益を出す事であり、また、一度に稼げる利益というのも一定ではありません。
配当というのは一定ではありませんし、長く利用する上で大きな配当の時を逃さなければ大きな収益を得る事が出来るというものだと思っています。
ただし、その為には一定の的中率と回収率がなければ継続して利用していく事が出来ませんし、逆にそれが出来れば継続して利用し、その過程で大きな配当を手にして収益を大きく稼いでいくというのが一番理想的であり現実的だと考えています。
大きな目標を掲げるのは良いのですが、それが現実的に可能なのかが大事であり、現実的に収益をあげる事が出来たのが競馬予想エックスだと思いますし、だからこそこれからも継続して競馬予想エックスを利用していきたいと思えるのではないかと思います。
多くの競馬予想サイトは実はなかなかその過程がうまくいかない事も多く、実際に利用する価値のある競馬予想サイトは数少ないのが現実となっています。
その中で優良な競馬予想サイトだなと感じさせてくれたのが競馬予想エックスであり、それはとりあえず来年も変わらないのではないかと思っています。
現段階で来年がどうなるかはわかりませんし、いつ競馬予想エックスが豹変するかもわかりませんが、今利用出来るのなら利用しない手はないのではないかと思います。
何かあればこの場をかりて報告したいと思いますが、まずはこれまで通り来年も利用し、その結果の検証を続けていく事になりそうです。

競馬予想エックスに期待出来る事

競馬予想エックスを使って投資競馬を行い、その結果等からの検証という事を数年行っています。
検証と言っても、ここまで特に問題があったわけではなく、いたって健全に利用出来ているという点についてはこれまでも書いてきた通りとなります。
投資競馬というものが実際にここまで注目される様になり、それに合わせて競馬予想サイト、競馬予想エックスを利用してこれまでに感じた事や実際に起こった出来事等と合わせて多角的に検証をする事で優れている部分や優れていない部分というのは感じる事が出来る様に思います。
競馬予想サイトを利用して期待する事はまず的中するのかどうか、そして次にその的中によって収益が出るのかどうかという事でしょう。
その点については期待出来る事だと考えられます。
ただし100%期待出来るという事では無く、利益の出る予想を出す事が出来ているという事であり、今年一年でその期待に応えてくれたという事です。
利用すれば必ず利益が出るのかと言えば、一利用者である私が100%断言する事は出来ませんし、ただ可能性はあるという事は言えるのではないかというのが数年の検証の積み重ねによって出来た結果です。
それが数年間に及ぶ検証の末にたどり着いた紛れも無い結果の一つであり、それは来年になってもその実力は継続されるであろうという事が言えるのではないかと思います。
結果というのはすぐに出る時、すぐには出ない時がありますし、結果を出るのを待つというのはただ簡単に出来る事でもないと思いますし、競馬予想サイトで結果を待つというのは費用もかかる事でもあるので尚更だと思います。
その為のこの検証結果でもありますので、もし競馬予想サイトの選択に迷っているのであれば、競馬予想サイトとして競馬予想エックスに期待してみるというのもありなのではないかと思います。
もっと大きく稼げるところが良い、違うところを利用してみたいとお考えであれば、過去の詐欺の手法や対策等を参考に競馬予想サイトを選ぶというのももちろん良いと思いますし、もしそこで何か良い情報があれば報告していただければと思います。

競馬予想エックスを利用しながら考える

競馬予想エックスを使いながら検証をするという事を初めてだいぶ経ちましたが、これまでのこの検証の結果にどこまで意味があったのだろうと考えました。
もちろん参考にして成功した人もいますし、中には結果が出なかった人もいると思います。
誰もが利用して成功するのかといえばそうではないと思いますし、そこには運も必要なのかなと思ったりもします。
競馬はギャンブルですから的中する時もあれば外れる時もあります。
だからこそハッキリと言えない部分もありますし、長く利用すれば勝てる可能性は高くても絶対ではない以上はそこまで断言する事も出来ません。
競馬予想サイトを利用しながら、何が一番優れているのかというと、時間効率であり、予想を変わりに立ててくれているわけです。
だからといって、自分が時間をかけて予想をして的中するのかといえば必ずしもそうではありませんし、おそらく不的中がほとんどになってしまうのではないかと思います。
そう考えると、競馬予想サイトというものは人の時間と、的中する予想という2つの側面を担っているという事になります。
簡単な予想、誰にでも出来る様な予想を出しているのであれば話は別ですが、そうでない場合はやはり予想を変わりにするという事もまた大変な作業なのではないかと思います。
ただ、これに当てはまるのは結果を出している競馬予想サイトに限られてくるでしょうし、その結果というのは個人レベルという事になるわけで、だからこそ難しいのだなと感じたわけです。
別に競馬予想サイトを擁護するつもりはありませんが、やはり結果を出している競馬予想サイトはそういう意味で凄いのだと改めて思いました。
今年も余裕で利益を生み出してくれた競馬予想エックスですが、来年はどうでしょうか。それは今現時点では何とも言えません。
来年の競馬予想エックスの予想次第だからですが、それでも来年も競馬予想エックスはやってくれるのではないか、そう期待させてくれる事が良い競馬予想サイトの証なのではないかとおもいます。

競馬予想エックスの検証とチャンピオンズカップを振り返って

競馬予想エックスの検証とチャンピオンズカップを振り返って

競馬予想エックスの検証は引き続き行っていますが、特に変わった事もなく利用出来ており、先週は利益は大きくは出ませんでしたがプラスで終わったという状況でした。

先週のチャンピオンズカップですが、サンビスタが一着に来るという結果でした。
チャンピオンズカップではこれまで牝馬の優勝は無く、歴史的快挙といえる結果であり、鞍上のミルコ・デムーロはさすがだなと感じさせるレースとなりました。
あくまで展開というのは結果論ですが、人気馬ではコパノリッキーが先行し、ホッコータルマエは中団、ノンコノユメは後方からの競馬となりました。
個人的な分岐点としてはホッコータルマエが先に動いて行く中で、ミルコ・デムーロはまだ動いておらず、直線での脚で勝負をした事が勝因の様に思います。
そしてノンコノユメも後方からどういう競馬をするのか注目でしたが、ノンコノユメの末脚を信じて末脚に賭けたクリストフ・ルメールもさすがだなと思いますし、後方から2着まで来たノンコノユメもまた本物だと感じました。
また、サウンドトゥルーもJBCクラシックでホッコータルマエを差しきった脚を使い3着にきた事も忘れてはいけないでしょう。
近走の結果を見ると、これからのダートの重賞戦線において注目の1頭になっていると思います。
人気だったコパノリッキーとホッコータルマエについては、これからどうなるか疑問の残るレースとなりました。
ホッコータルマエはちょっと伸びを欠いた点、コパノリッキーは早い段階でつかまってしまったので、本命としてはどうなのか、現時点でノンコノユメの方が力は上なのではないかと思います。
ノンコノユメはまだ3歳ですし、これからのダートを引っ張っていく1頭に成長したのは間違いないのではないかと思います。
そして最後に、9歳まで走ったワンダーアキュートは、年齢の兼ね合いでもうこれからJRAで走る姿は見られなくなりますが、長い間、中央競馬と地方競馬を股にかけて重賞を盛り上げて来てくれました。
無事これ名馬と良く言われますが、9歳までずっと好走し続けるというのは本当に凄い事ですし、その姿を中央で見られなくなるのは寂しいですが、本当にご苦労様という声をかけてあげたいと思います。
古馬のダート競走のG1レースは今年も残す所、東京大賞典だけとなりました。
今年最後のダートG1レースの頂点をつかむのはどの馬なのか、注目していきたいと思います。

競馬予想エックスの検証とジャパンカップ、チャンピオンズカップ

競馬予想エックスの検証を行っていますが、今回はジャパンカップとチャンピオンズカップについて書いていきたいと思います。
まず先週行われたジャパンカップですが、1番人気のラブリーデイが敗れるという結果となりました。
今年ラブリーデイは春に3000mの阪神大賞典と3200mの天皇賞春でしか負けていないという事もあり、また2400mの京都大賞典も勝ち切っているので不安要素はないのかと思っていましたが、結果的にはこのクラスの相手が出てきた場合には距離がちょっと長いのかなという印象を受けました。
ただし、その時の馬場、馬の状態等細かい要因というのもあると思いますし、だからといって有馬記念も勝てないとは言い切れないでしょう。
それだけ今年のラブリーデイの充実っぷりは見事なものですし、有馬記念でも有力馬の1頭である事は間違いないと思います。
方やもう1頭の注目馬だったゴールドシップはゲートインで大きく会場を沸かせてその人気っぷりを改めて感じましたが、レースとしては物足りなさを感じました。
ただ、ゴールドシップは宝塚記念以来の出走という事もあり、レース感はだいぶ鈍っていたと思いますので有馬記念では怖い存在として見落とす事は出来ないと思います。
個人的に注目していたミッキークイーンは着順こそ8着ですが、内容的には今後も牡馬と渡り合える印象でしたし、ショウナンパンドラは昨年の秋華賞以来のG1制覇を成し遂げました。
アドマイヤデウスはこのところ連続で外枠という事で、ちょっと運がないのかなと思います。

今週はダート王者を決めるチャンピオンズカップですが、やはりコパノリッキーとホッコータルマエ、ノンコノユメ辺りが有力だと思います。
ただ、ダートは逃げ切りが多い事もありますので、ノンコノユメは末脚でどこまで差し切れるかが鍵になるかと思います。
サウンドトゥルーもJBCクラシックでホッコータルマエを差しきって2着に入っている事もあり一発があるのではないかと予想しています。
今年のダート王者を決めるチャンピオンズカップ、どういう結果になるのかとても楽しみです。

競馬予想エックスの検証とジャパンカップ

競馬予想エックスの検証をずっと行ってきましたが、現在も詐欺行為や悪質な行為というのはありません。ただそういう事については人によって感じ方も変わる部分ではありますし、他の人にとってはどうなのかは不明な部分というのも少なからずありますので、何かありましたらご報告して頂ければと思っています。
さて、いよいよ秋のG1の中でもメインレースの一つでもあるジャパンカップが開催されます。
ジャパンカップといえば最近では国産馬が優勝するケースが多いのですが、昔は外国馬が強く、世界の壁を感じる、もしくは世界の壁を破るべく国産馬が立ち向かうレースだったと聞きます。
今回のジャパンカップではラブリーデイが年間重賞勝利数をどこまで伸ばすのか、ゴールドシップが例題の名馬に並ぶG1勝利数を伸ばせるのか等、話題も多いですが、外国馬が4頭出走する以上は世界との対戦という事を抜きには語れない部分もあると思っています。
最近では国産馬が優勝というのが当たり前の様になっていますが、今年は何となくではありますが外国馬も狙ってきている様に感じるからです。
データ的には外国馬は近年連帯もしていないのですが、今回は不気味な存在です。
それでもやはりラブリーデイ、ゴールドシップという有力馬を筆頭に国産馬の実力に信頼をおいている部分もあります。
潜在能力的にはミッキークイーンも素晴らしいものがあると思いますし、ラブリーデイ、ゴールドシップを含めてその3頭が人気を集めるのではないかと思います。
このジャパンカップから有馬記念へとレースを進める馬もいますし、その今後を占う上でも重要なレースであり、日本競馬が海外へ向けて発信するG1でもありますので、どういう展開になるのか、結果も含めて今からとても楽しみです。
個人的にはラブリーデイ、ゴールドシップ、ミッキークイーンの他にショウナンパンドラ、アドマイヤデウスに注目しています。
いずれにせよ、これからの日本の競馬を占うレースになると思います。

競馬予想エックスの検証とG1レースについて

競馬予想エックスの検証を行っていますが、悪質なサイトだと思われる様な対応等も無く利用出来ています。
G1シーズンとなり競馬に熱の入る人も増えてきますし、そんな中で競馬予想サイトを利用する人も増えると思いますが、詐欺、悪質なサイトに捕まらないように気をつけてほしいなと思います。

このシーズンは毎週G1開催という事になってきますが、その初戦のエリザベス女王杯が開催されました。結果自体は個人的には意外だったのですが、マリアライトの血統を紐解くとなかなかの良血である事は兄弟が結果を出している事からわかっていた部分もありますし、素質はあるという見方が多くありました。
ただ、競馬はどんなに良血でも結果が出なければ信用出来ないという要素も含んでいるのでピンポイントで的中させるのは難しいのではないかと思います。
マリアライトは6番人気でしたが2着~4着までは人気上位がきたので大荒れという事もありませんでした。
気になるのはラキシスで、ちょっと好走と言えるレースが減ってきた様に感じます。
鞍上もライアン・ムーアで、去年もラキシスに騎乗して勝っているので調子を落としているのか、それとも衰えが見え始めているのかどうなのか気になるところです。

今週はマイルチャンピオンシップですが、何がきてもおかしくないメンバーとなりました。
当然G1なのでG1馬、重賞馬が顔を揃えているのですが、特に成績が突出している馬もいないというのもあり、予想も困難な状況です。
その中でも実力が抜けている印象があるのはイスラボニータ、モーリス辺りになるのではないかと思いますが、展開がはまれば一発がある馬が多いし、予想は困難ですが、こういう時こそ万馬券がくるかなと個人的には感じているので楽しみでもあります。
荒れる要素は十分にあるのではないでしょうか。

そして次次週はジャパンカップも開催になります。
ゴールドシップ、ラブリーデイといった今の競馬会を背負って立つ馬の出走、そしてゴールドシップは引退までのカウントダウンも始まっています。
まずは11月の競馬を思う存分楽しみながら競馬予想エックスの検証を並行していきたいと思います。

競馬予想エックスの検証の経過と詐欺について

競馬予想エックスの検証を行っています。
やはり今も多くの詐欺サイトが横行していますし、多くの競馬予想サイトは利用するのに慎重にならざるをえない状況になっているかと思います。
G1シーズンが開幕しましたが、そんな中で詐欺サイト、悪質なサイトの利用をしてしまってせっかくの競馬ハイシーズンを不快なものにしてしまってはもったいないなと思います。
この競馬予想エックスの検証には色々な理由があり、もちろん自分の為でもありますが、多くの人の為にも役にたてればと思っています。
今やはり気をつけてほしいのは個人情報は出来る限り少なくすむ競馬予想サイトを利用する事です。
ほとんどはメールアドレスだけで登録出来ますが、逆にそうではないから、ちゃんとしているからこそ個人情報の入力も必要なのかもしれない、そういった感覚になってしまうのは危険かもしれません。
やはり個人情報というのはしっかり守るべきですし、ちゃんとしているところはメールアドレスだけの入力で登録出来ますし、ちゃんと結果の出るところは出ます。
逆に個人情報を握られてしまう事で必要の無い電話がかかってきたり、強引な勧誘にあってしまったりといった被害にもあってしまいます。
慎重になれば良いとは言いませんし、全てがそういった競馬予想サイトであるとは言えませんが、本当に大丈夫なのか、色々と確認をして冷静に判断した上で利用するのが一番大切だと思います。
また、的中結果等についてもこれまで何度も書いてきましたが、的中結果の様に進められた馬券が的中する事は99%ないのではないかと思いますし、実際に利用してきてほとんどのサイトは半分どころか4分の1も的中していないという事もあります。
もちろんそんな中でもそれなりに的中する競馬予想サイトもありますし、そういった競馬予想サイトであれば利益が出ますので、的中実績は鵜呑みにせずに実際に利用するのであれば、その時その時で判断していければ良いのではないかと思います。
これからもまだまだ利益の出るうちは競馬予想エックスの利用は続けていくつもりなので、何かあれば報告させてもらいたいと思います。

競馬予想エックスと2015年の秋の天皇賞を終えて

先週特に競馬予想エックスについて触れませんでしたが、便りがないのは無事な証拠という様に、特にこれといった問題もなかったという事で解釈してもらえればと思います。
今週も競馬予想エックスについては順調というべきでしょうか、特に利用について不満もなく利益が出ています。
秋の天皇賞も終わり、ラブリーデイが強さをみせつけての1着になりました。
ラブリーデイが今後どんなスケジュールで来るのかとても楽しみですが、今年の有馬記念での引退を表明しているゴールドシップとの競争を見てみたいものです。
今、競走馬で一番人気を集める馬は良くも悪くもゴールドシップだと思います。
扱いにくい馬として名を馳せていますが、一度やる気を見せた時には強い競馬をしてくれます。
皐月賞、菊花賞、宝塚記念2連覇、有馬記念、天皇賞春とG16勝を上げているのがその実力の証ですが、人気を集めたかと思えば凡走したりと本当に掴みどころのない馬だと思います。
そんな掴みどころのないところが逆に憎めないキャラクターとして定着し、そして芦毛という事も相まって今一番の人気を集めている競走馬だと思います。
去年の有馬記念は1番人気に押されるも3着、天皇賞春では早い仕掛けからリードを守り切って1着、そして史上初の宝塚記念3連覇が期待されましたがまさかのスタートでのゲートでの立ち往生と、まったく安定感がありませんが、今年の有馬記念はどうなるかとても楽しみです。
とは言ってもまだまだ有馬記念まで時間もありますし、G1レースも多く開催されます。
今後どういう展開になっていくのかとても楽しみです。

次のG1はエリザベス女王杯です。出走馬はまだわかりませんが前情報で有力なのはラキシス、ヌーヴォレコルト辺りでしょうか。
個人的にはルージュバックが出てきた時にはどういうレースをするのか楽しみです。
その素材は一級品だと言われながら春には結果を出せず、凱旋門賞の出走も噂されましたが断念となってしまい、どういう形で巻き返しをしてくるのか、巻き返す事が出来るのか注目したいです。

競馬予想エックスと最近のG1について

最近の競馬の状況といえば、一言で言えば混沌としているなというイメージです。
それは絶対的な人気馬がいないという事がその一因になっているのではないでしょうか。
絶対的な人気馬となれる可能性を秘めていたドゥラメンテが故障してしまっているのはとても残念です。
ドゥラメンテはスターホースになれる要素をいくつも持っていました。
まず一つ目の要素はドゥラメンテの血統背景です。
父はキングカメハメハ、母はアドマイヤグルーヴというG1馬同士の産駒で、アドマイヤグルーヴの母エアグルーヴもG1馬、その母ダイナカールもG1馬となります。
そしてそのアドマイヤグルーヴのラストクロップがドゥラメンテです。
アドマイヤグルーヴの最後の産駒として大きな期待がなされていました。
G1勝ち馬の牝馬の産駒はあまり走らない等も良く言われますが、そんな中で確かな結果を残してきた数少ない血統なのです。
そして、もう一つの要因として、ドゥラメンテがG1を勝利した事、それも皐月賞、日本ダービーと勝ち、牡馬3冠まであと一つというところまできた事です。
これはスターホースの誕生だと誰もが思った矢先の故障でした。
ダービーをレコードで勝った馬は故障するという逸話も実はあったりするのですが、そういった背景を持ったドゥラメンテもその道を歩んでしまったのはとても残念です。
しかしドゥラメンテの祖母エアグルーヴも骨折から見事に復活を果たしましたし、今後はしっかりと休養しての復活を願うばかりです。

そんな中で今期待されているのがエイシンヒカリです。
そして秋の天皇賞に出走となります。
エイシンヒカリの魅力はなんといっても逃げの競馬でしょう。
しかも追い込み馬だったディープインパクトの産駒としても珍しい逃げ馬だという事で注目度も高くなっています。
実力的にはラブリーデイが抜けていると思いますが、スターホースとして競馬人気を引っ張る存在になってほしいなと思います。
また、ラブリーデイは実力のある強い馬だと感じますので、今後の古馬戦への弾みをつけてほしいなと思います。

競馬予想エックスのトータルバランスの良さ

競馬予想エックスの検証をしています。
競馬予想エックスをこれだけ長期に渡り検証してきた結果、バランスの良さが優れているのではないかという一つの結論も出ているんじゃないかと感じました。
一言でトータルバランスと言ってもイメージするのは難しいかも知れませんが、波がそんなに大きくないので派手さという面ではない方ではないかと思います。
では逆に派手な競馬予想サイトはどうでしょう。
3連単が10点で的中しているといった的中実績の競馬予想サイトを利用したとして、それが本当に的中したのかどうか、ただ利用料だけ支払っただけの結果で終わっていないかどうかという事です。
3連単の10点勝負で万馬券が取れる確率というのはとても低いですし、それだけ予想が凄いという事で利用者を増やしたいのだと思いますが、実際には的中しない事がほとんどです。
それよりも派手ではなくても的中を積み重ねる方が確実に資産を増やす事が出来、その中で大きな勝負が出来る方が安定した運用が出来るのではないのかなと思います。
サポートの体制にしても普通に良心的なので問題はありませんし、逆にサポートにばかり力を入れて肝心の予想がダメなのでは意味がありません。
突出した部分はなくても、すべてが平均点以上であれば問題ありませんし、何よりも結果を出す事が重要なのだと思っているので、そういう意味でのトータルバランスというのはとても大切だと思うのです。
結果が全ての中で、色々な雑念というものが多く存在してしまうのが競馬予想サイトを選択する際の一つの大きな障害となっていると思いますが、そういった突出したものではない部分、いわゆる本当の本質という部分に直接つながっている部分をしっかりと見極めていけばおのずと何かが見えてくるのではないかと思います。
成功するというのは難しい事だと感じてしまいますが、成功してしまえば意外と単純な事だったんだと気づくものです。
まずは振り回されずにやっていく事も重要な一つのポイントだと思うのです。

競馬予想エックスと詐欺について考える

競馬予想エックスが詐欺なのかどうか、そのコンセプトを軸に検証する事を始めて、今もうすでに長い期間が経ってしまいました。
そんな中から色々な詐欺について解説をしてきましたが、その詐欺について競馬予想エックスは少なくとも多く当てはまらないという結果が出てきました。
多く当てはまらないという事は、少なくとも個人的に検証をしているので他の方にとってはそうでなかったケースもあるかもしれないという事と、詐欺という線引が個人差が出るのでどうしても明確に出来ないという理由からであり、個人的にはほとんど当てはまらないというのが体感です。
では、詐欺サイトとはどういったものなのか、逆に詐欺だと思う競馬予想サイトを明確に出来るのかどうかという事になるのではと考えてみました。
詐欺サイトというのは基本的には欺く行為を行う事だと思います。
要は嘘を言って騙すという事です。
ですがギャンブルという性質で競馬というものを捉えるとどうしても欺くという部分が曖昧になってしまいます。
それでも欺くという行為を行う場所は多くあります。
それは的中実績や予想情報元等です。
特に的中実績等はほとんどの競馬予想サイトは行っているのではないかと思います。
小数点数での三連単的中の連発などはあきらかに不可能なのではないかと思いますし、それでも気になる人は利用して確認してみればいいと思います。
ただ一つだけ注意してほしいのは必要以上に熱くならない事です。
冷静に見て、あの的中は嘘だったのかなと疑問を感じたら一度冷静になって立ち止まるのが良いと思います。
そして予想情報元です。
これはおそらく予想の信頼性、凄さをアピールしていく為のものだと思いますが、そんなに競馬関係者が情報をリークしているのなら大変な事になっています。
そういったわかりやすい嘘はある程度見抜ける様になる必要があると思いますし、そこで詐欺なのか判断していく事が最初のステップなのではないかと思います。

競馬予想エックスとスプリンターズステークス

ついにスプリンターズステークスが開催され、また競馬が盛り上がる時期がやってきました。
やはりG1開催があるのとないのとでは盛り上がりが違う様に思います。
日本の競馬は基本的に中距離のG1レースの方が格が上になっていますが、短距離レースには短距離レースの魅力があると思います。
確かに中距離というのが一番盛り上がる要素を多く秘めていると思います。
短距離の場合はスタートで出遅れると厳しい展開になりますが、中距離、長距離では当然それだけ振りになってしまいますが、いくらかは巻き返し出来る可能性は出てきます。
また、騎手の駆け引きも多くあるのでその分見応えのあるレース展開になるともいえます。
長距離になってくると、距離が長い文馬のスタミナの要素が強くなりますので、馬のスタミナありきのレースになってしまう事もよくあります。
また、クラシックやグランプリも中距離が多いのも要素の一つでしょう。
でも、短距離には短距離にしかない魅力もやはりあると思います。
スタートで出遅れると厳しくなるので、スタートからピリピリした緊張感があり、前半から駆け引きが交錯します。
そしてその短い距離の中でのレース展開、特に差し馬の場合はどこで仕掛けていくか等、レース展開が凝縮された密度の濃いレースを味わう事が出来ると思っています。
そして今週はその短距離G1のスプリンターズステークスが開催されたんです。
1着はやはり人気のストレイトガール、戸崎騎手はリーディング上位の騎手ですがG1をなかなか勝てない等色々と言われていましたが、ストレイトガールでヴィクトリアマイルとこのスプリンターズステークスを勝っています。
このレースでは最近調子のあがっていなかった馬、ミッキーアイルも好走してきましたし、ウリウリ等の好調だった馬も好走していたので今後どういった勢力図になっていくのか気になります。
これからのG1は秋華賞、菊花賞と3歳G1が続きますので、そちらも注目していきたいと思います。

競馬予想エックスについては先週の通り、競馬を楽しみながら投資競馬も楽しむという事を変わらずに実践させてもらっている状況です。
これからも検証をすすめていきたいと思っています。

競馬予想エックスを利用しながら競馬を楽しむには

競馬を楽しみながら競馬予想で利益もあげる、それは本来は難しい事ではないかと思います。
それを今、なぜ出来ているのかという事を考えてみました。
まずなぜ難しいかというと、楽しむ競馬というのはどうしても好きな馬を応援したり、外部的な要因として自分の感情が入ってしまったりするものですし、その外部的要因によって純粋に勝ち馬を見極める事が出来なくなるという弊害が出てきてしまう為です。
かといって、提供してもらった予想情報に自分の予想をおりまぜるというのもまた難しい事になります。
結局はそこにどれだけ信頼性を持てるかどうかという事になりますが、その部分での信頼性を競馬予想エックスを利用しながら感じる事が出来ているからこそ、その部分で完全に任せる事が出来るのではないかと思います。
ではなぜそこまで信頼性を感じる事が出来る様になったのかといえば、それは長い間利用してきて結果を出し続けてきてくれた賜物なのではないかと思います。
長い間で培われてきた信頼によって、その予想情報にブレる事なく馬券を買う事が出来るのだと思います。
単純に投資として競馬をやられれてる方にとってはそういう部分、いわゆる競馬を楽しむ部分というのはないのかもしれません。
ですが、逆に競馬を楽しむ人というのは提供された予想を実際に検証する事も出来るますし、その検証に入りやすいものです。
どの馬が前評判が良かったのか、そういった一般的な情報と比較する事が出来る為です。
そう考えると、必ずしも楽しむ競馬と投資としての競馬はまったくの別物であっても、必要のないものではないのではないかと思います。
結論的には、楽しむ競馬をやるには信頼出来る競馬予想サイトを見つける事、そしてその後であれば楽しむ競馬を純粋に見出し両立させる事が出来るのではないかと思います。

競馬予想エックスを利用しながら競馬を楽しむには

競馬を楽しみながら競馬予想で利益もあげる、それは本来は難しい事ではないかと思います。
それを今、なぜ出来ているのかという事を考えてみました。
まずなぜ難しいかというと、楽しむ競馬というのはどうしても好きな馬を応援したり、外部的な要因として自分の感情が入ってしまったりするものですし、その外部的要因によって純粋に勝ち馬を見極める事が出来なくなるという弊害が出てきてしまう為です。
かといって、提供してもらった予想情報に自分の予想をおりまぜるというのもまた難しい事になります。
結局はそこにどれだけ信頼性を持てるかどうかという事になりますが、その部分での信頼性を競馬予想エックスを利用しながら感じる事が出来ているからこそ、その部分で完全に任せる事が出来るのではないかと思います。
ではなぜそこまで信頼性を感じる事が出来る様になったのかといえば、それは長い間利用してきて結果を出し続けてきてくれた賜物なのではないかと思います。
長い間で培われてきた信頼によって、その予想情報にブレる事なく馬券を買う事が出来るのだと思います。
単純に投資として競馬をやられれてる方にとってはそういう部分、いわゆる競馬を楽しむ部分というのはないのかもしれません。
ですが、逆に競馬を楽しむ人というのは提供された予想を実際に検証する事も出来るますし、その検証に入りやすいものです。
どの馬が前評判が良かったのか、そういった一般的な情報と比較する事が出来る為です。
そう考えると、必ずしも楽しむ競馬と投資としての競馬はまったくの別物であっても、必要のないものではないのではないかと思います。
結論的には、楽しむ競馬をやるには信頼出来る競馬予想サイトを見つける事、そしてその後であれば楽しむ競馬を純粋に見出し両立させる事が出来るのではないかと思います。

競馬予想エックスを利用しながら競馬を楽しむには

競馬を楽しみながら競馬予想で利益もあげる、それは本来は難しい事ではないかと思います。
それを今、なぜ出来ているのかという事を考えてみました。
まずなぜ難しいかというと、楽しむ競馬というのはどうしても好きな馬を応援したり、外部的な要因として自分の感情が入ってしまったりするものですし、その外部的要因によって純粋に勝ち馬を見極める事が出来なくなるという弊害が出てきてしまう為です。
かといって、提供してもらった予想情報に自分の予想をおりまぜるというのもまた難しい事になります。
結局はそこにどれだけ信頼性を持てるかどうかという事になりますが、その部分での信頼性を競馬予想エックスを利用しながら感じる事が出来ているからこそ、その部分で完全に任せる事が出来るのではないかと思います。
ではなぜそこまで信頼性を感じる事が出来る様になったのかといえば、それは長い間利用してきて結果を出し続けてきてくれた賜物なのではないかと思います。
長い間で培われてきた信頼によって、その予想情報にブレる事なく馬券を買う事が出来るのだと思います。
単純に投資として競馬をやられれてる方にとってはそういう部分、いわゆる競馬を楽しむ部分というのはないのかもしれません。
ですが、逆に競馬を楽しむ人というのは提供された予想を実際に検証する事も出来るますし、その検証に入りやすいものです。
どの馬が前評判が良かったのか、そういった一般的な情報と比較する事が出来る為です。
そう考えると、必ずしも楽しむ競馬と投資としての競馬はまったくの別物であっても、必要のないものではないのではないかと思います。
結論的には、楽しむ競馬をやるには信頼出来る競馬予想サイトを見つける事、そしてその後であれば楽しむ競馬を純粋に見出し両立させる事が出来るのではないかと思います。

競馬予想エックスと詐欺サイトを併用してみて感じた事

競馬予想エックスと詐欺サイトを併用してみて感じた事

先日と先々日、結果的には詐欺競馬予想サイトだと思われる競馬予想サイトを利用しました。
ただ、競馬予想エックスも利用してその詐欺だと思われるサイトも利用するといういわゆる二刀流の状況となったのですが、改めて競馬予想エックスの安定感を感じる結末となりました。
そのサイトは定額制の競馬予想サイト、そして後払いの競馬予想サイトでした。
ただ単純にそういう形式の競馬予想サイトは最近利用していないのでどういう状況なのか、変化等はあるのかどうかという事と、何件か調査してほしいという類の報告があった為利用してみました。
結果として、まずは定額制というのは性に合わないなと感じました。
というのも定額制というのは利用者からすれば利用しやすいと思いますが一定の収益しか見込めないというデメリットを競馬予想サイトが抱えてしまいます。
そして、競馬予想の質も落ちてしまうのではないかとも考えられます。
どんなに良い予想を出しても、悪い予想を出しても結果として利益は変わらないわけです。
だったらもし力を入れるとしても最後の方だけになってしまうのではないかと思います。
ただ、入会する利用者が時期がバラバラな場合はそうもいかないでしょうから一概には言えませんが、それだけ一つの予想にたいするものは小さいのではないかと思うんです。
そして案の定予想は全然的中しませんでしたが、定額では提供しない特別なレースがあるという旨の連絡が入りました。もちろん高額料金での提供だとの事です。
定額制でやっていて、そういう情報があるならその情報を提供してほしいものです。
というか、もう完全に詐欺の手口です。
そして後払い制ですが、これはもう強制的に情報を送ってきてトリガミになっても情報量を取るといった事や、また高額で別の情報があるという手口の連絡がありました。
どちらも情報元は競馬関係者からという競馬予想サイトでしたので、「やっぱりな」という気持ちでしたが、こういう経験もしながら、改めて競馬予想エックスの利用価値を改めて再認識できたのは収穫だったと思い気持ちを納得させました。
これからも色々な検証をしていく必要性も感じましたし、出来る限り多くの情報をお話できればと思います。

競馬予想エックスを突き詰めていく理由

競馬予想エックスをそこまで突き詰めていく理由は何なのかという質問がありますが、単純に有効な事とはどういう事なのかを考えての事です。
自分にとって無利益となる、もしくは不利益となる競馬予想サイトを検証し続ける意味があると思いますか?
または、そういうサイトを検証し続けるとどうなりますか?
続けられるはずもありませんし、続ける意味がそもそもありません。
逆に有益な競馬予想サイトの検証を続ければどうなりますか?
利益を上げ続ける事が出来る競馬サイトであれば当然利益が出続けます。
それがすなわち今流行の投資競馬へと繋がります。
そしてそこから利用者が増えれば競馬予想エックスの経営はおそらく悪くはならないと言えるでしょう。
競馬予想サイトは提供した情報が的中してもしなくても問題はありませんが、的中せずに利用者が減れば閉鎖に追い込まれるのだと思います。
逆に的中が多く利用者を多く確保出来れば、払戻金はJRAから出ますので利用者と競馬予想サイトのどちらともが利益を得る事になります。
それが理想なサイクルであり、お互いにとって良い関係になれる事が投資競馬の最終形態なのではないでしょうか?
ただし、それを理解しているのかどうかも怪しい詐欺、悪質な競馬予想サイトも今現在横行している状況ですから、それが一番問題だと思います。出来る限りそういった競馬予想サイトを避けて優良な競馬予想サイト、自分に合った競馬予想サイトをいち早く見つけて成功に向かえるかどうかが大きな鍵になるのだと思いますし、その為にこのサイトは少しでも役に立てればそれも大きなメリットになるのではないかと考えています。
伊達や酔狂でやっているのではなく、トータル的に考えてメリットのある事をする、それはこのサイトの意義でもあり、競馬予想サイトの利用にあたっても同じ事だと考えます。
だからこそこれからも競馬予想エックスの調査をしながら動向を探っていく必要があると思います。

競馬予想エックスの実用性を探る

競馬予想エックスの検証をしながら、その実用性がどれくらいあるのか検証したいと思います。
実用性というと、検証するポイントとしては競馬予想エックスでどういう風に稼げるのかというのが重要になると思います。
競馬予想エックスは無料登録があり、そこで無料の情報を確認出来る様になります。
無料の情報は的中はしますがそこまで利益の上がる予想情報ではありません。
あくまでスタンス的にはどれくらいの精度の情報、的中する情報を出せるのかどうかという意味合いで掲載されている様に思います。
実際に実用的になってくるのははやり有料情報となるブロンズ馬券カテゴリーからという事になります。
そしてそのブロンズ馬券カテゴリーは最初から投資競馬として有効な予想プランであるのではないかと思っています。
競馬というものは実際にどういう結果になるかはわからないものです。
ですから、どんなに手堅いと思っていても外れる事もあります。
ブロンズ馬券カテゴリーは最初はそういう手堅い馬券種というカテゴリーなのかと思っていましたが、万馬券も良く出るプランです。
おそらく荒れにくいレースの予想なのだとは思いますが、この段階から実用性があるように感じます。
それからシルバー馬券カテゴリー、ゴールド馬券カテゴリー、プラチナ馬券カテゴリー、X馬券カテゴリーとなります。
万馬券の的中率でいえばやはり後半の馬券カテゴリーの方がとれている様に思いますが、そうでない時もあるので選択は難しいです。
実際に利用すればトリガミになる時ももちろんありますが、個人的にはトリガミは悪い事だとは思っていません。
的中しなければ0ですし、固い馬がくる事なんて当たり前です。
固い馬が来なければ競馬新聞は売れません。
そういう中で万馬券、高額配当の超万馬券が潜んでいるからこそ競馬に投資としての価値があるんです。
その事を踏まえて確実に収支を伸ばせるのが競馬予想エックスであり、少額資金からでも十分に利益を確保出来る競馬予想エックスは実用性のある競馬予想サイトだと言えるのではないでしょうか?

競馬予想エックスの検証と的中実績という落とし穴

競馬予想エックスも的中実績が記載されています。
もちろん私が利用して的中した高額配当の実績も記載されていますし、そうでない的中実績も記載されています。
全てのカテゴリーで参加しているわけではないので全てが本当かどうかはわかりませんが、体感的にはそれくらいかなという事は感じます。
競馬予想エックスは3連複の予想が軸で、その上で3連単の予想も出しているので3連複でも高額配当の万馬券が出ていてもあまり実績に掲載はされていない様です。
実際には3連複でコツコツと稼いで、万馬券や高額配当で利益を出していくというスタンスが利用方法としてはスタンダードな感じもします。
そこで資金調達をしてから3連単のプランにステップアップしていけるというのも競馬予想エックスの魅力の一つなのではないかと思います。
そんな的中実績についてですが、やはり的中実績というのは全てを鵜呑みにしてはいけないものだと思います。
私も最初にそれくらい的中しているかなと感じはしますが、自分が的中した実績以外は全て信じない様に努めています。
それは競馬予想エックスも含めてそうしていますし、それくらい的中しているかもしれませんが、結局は自分が的中した馬券がどれくらいの的中率になって、どれくらいの回収率を生んでいるのかが重要だと思っています。
要は他の人がどれだけ的中しているのかではなく、自分が利用してどれだけ的中しているのかという事です。
結局そこを突き詰めていくと、何度か利用していくうちに自然と的中実績はあまりあてにならない事がわかってくると思います。
そしてそれが本当の的中実績なのか、嘘の的中実績なのかわかってくるんです。
そしてその中で最もあくどいのが提供された予想情報で外れていたのにもかかわらず的中実績には見事に的中と記載されている事がある事です。
そういった競馬予想サイトは利用をやめたほうがいいと思います。
そういう事も含めて色々と利用に障害もある競馬予想サイトですが、利用価値のある、利用価値の大きな競馬予想サイトがあるのも事実です。
このページが見極める力をつけて投資する競馬を成功させていく手助けになればと思います。

競馬予想エックスの検証と競馬予想エックスの業界との関係の可能性

前回は競馬予想サイトの検証として業界関係者の信憑性について触れました。
その補足として、競馬予想エックスは業界関係者との関係性が無いという事が、競馬予想エックスを評価する上での好材料の一つだという事を付け加えておきます。
競馬予想エックスは独自の予想理論での予想情報の提供をしているので業界関係者からの情報というものとは関係がないようです。
例えばもし競馬業界関係者がいるとしても、そういう事は出していませんし、もし本当に競馬業界関係者がいるとしたら、それはもしかして競馬予想エックスの様な競馬予想サイトにいるのではないかなと思います。
本当に存在するのであれば競馬業界関係者は極力表には出たがらない事はわかりきっている事です。
それは競走馬、競馬業界の事に関して安易な事を言おうものなら競馬業界から追放されてしまう様な厳しい業界でもあるからです。
そんな業界の関係者がもし情報を流すとして、『業界関係者から情報をもらっています』という様な競馬予想サイトに情報をリークしますか?
間違いなくしないでしょう?
だったらどんな競馬予想サイトに情報をリークしますか?
そういう影の見えない競馬予想サイトにこっそりリークしてわからない様に情報を使ってもらうのが一番安全だと思いませんか?
だったら大きな広告で業界関係者からの情報と言っている競馬予想サイトよりも、競馬予想エックスの様にそういう事を謳っていない競馬予想サイトの方が競馬業界関係者が本当に情報をリークしているんじゃないかなと思います。
そして、そういう情報こそ『本物の情報』が流れているんのではないかなと思います。
冷静に考えればわかる事なんですけど、やはりお金のかかる事となると誰しも熱くなってしまうものですし、冷静に考えて行動する事の大切さって必要なんだなって思います。
あくまでこれは可能性の話ですが、でも実際に存在すると仮定して考えるのであれば、やはりそういう結論になってくるのではないかと思います。
競馬業界関係者という事を大々的に言っている競馬予想サイトは注意が必要なのは間違いないと思いますが、それよりももっと深く、色々な可能性を考えていくとまた違ったものが見えてくるのではないかなと思います。

競馬予想エックスの検証と競馬と競馬予想サイトの関係性

競馬予想エックスの検証を進めてます。
最近もまた競馬予想サイトとの関連性を謳っての競馬予想サイトが多く増えて来ています。
ここで何度も口にしてきましたが、やはりそういった競馬予想サイトはあまり信用しずらい、信用出来ないと感じてしまいます。
時々出てくる業界関係者の実名で有名な方もいますが、それは名前を貸しているだけだというのが現状でしょう。
さらに言えば、それこそ業界関係者と言っても多くの職種があります。
騎手、調教師、厩務員、エージェント、馬主、生産者、管理者、記者等、上げればキリがありません。
それだけの人数がいるからこそ、仮に何かを調査するといっても業界関係者といっても特定する事は出来ないでしょうし居もしない業界関係者という謳い文句を使う事も出来るのです。
でも逆に言えばそれだけの人数全ての情報を把握する事は出来ませんし、仮に例えそういう情報が合ったとしてその情報が有益な情報かどうかも怪しいものとなるでしょう。
競馬は走ってみなければわからない、だからこそ競馬なのであって、それだけの情報でレースが予想出来るのであれば誰も苦労はしていないでしょう。
結局のところ、そういう業界関係者の情報という事を言っている競馬予想サイトは精度の高い競馬予想情報を提供する事が出来ないのではないのかなと思ってしまいます。
ただ、もちろんその上で良い予想を出しているサイトがないとは言い切れません。
というのも結局は利用者ありきの質の良い予想情報であり、その為には集客をしなければなりません。
その手段の為に使っているだけで、予想は精度が高いのであればそれはそれでアリなのではないかと思う部分もあります。
もちろんその行為だけで詐欺、悪質だと思う人もいると思いますし、それだったら詐欺ではないと感じる人もいるでしょう。詐欺だと感じても稼げるのならアリだと思う人もいると思います。
それだけ曖昧なものを判断していくというのは行き着く所は個人で判断するより他はないと言う事だと思います。
ではどうするかと言うと、実際に利用して体感するしかないという結論になってしまいます。
その為には多くの情報を身につけて利用する事が大切だと思いますし、このページがその情報の為の一つの教材となればと思います。

競馬予想エックスの検証をしながら感じた事

競馬予想エックスの検証をしています。
先日同様に詐欺の報告もなく、利用した感じでも特に問題無く利用出来ています。
結論から言ってしまいますと現段階では競馬予想エックスは詐欺サイトではないと言わざるをえません。
そんな検証を続けながら色々と感じてきた事も多くあります。
競馬予想エックスと多くの競馬予想サイトでは何が違うのかという事なのですが、やはり安定感が群を抜いて高い様に思います。
3連複の予想を軸にした予想情報は的中率や万馬券獲得率も高くなっており、それが安定した収支につながっているのでしょう。
何よりも特筆すべきは3連複での万馬券の的中率です。
決して華やかなものではないかもしれないのですが、3連複での万馬券は割りと良く出ていますが、逆に狙うのは難しい馬券です。
はやり万馬券というのはそれだけで難しいものではあります。
それをこれだけ高確率に的中させてくれる予想は競馬予想エックスならではの高品質の競馬予想だと感じます。
どうして競馬予想エックスがこれだけ支持されるいのかと問われれば、まずはその部分なのだと思います。
もちろんサポートの良さやサイトの使いやすさといった部分もあると思いますが、競馬予想サイトに必要なもの、その最終的に求められるものは競馬予想の質、勝てる予想情報なのですからそれも当然だと思います。
多くの競馬予想サイトは的中という部分で結果を出せていないのか、的中結果を良く見せようと嘘の的中結果を掲載している競馬予想サイトがとても多いと思います。
でも競馬予想エックスはそういった嘘の的中結果を掲載していないという部分でとても評価出来ますし、それはそういう事をしなくても的中で結果を出せている賜物だと思います。
これまでの検証で多くの事を感じたりしてきましたが、やはりそれが競馬予想サイトを使う為の条件として一番必要な事なのではないかなと思います。

今夏まっただ中ですが、夏の競馬は有力馬が休養にあてる事も多いです。
逆にその間に力を付ける馬、そして覚醒する馬もいます。
これから秋に入りG1シーズンになりますが、そのG1シーズンに向けて花を咲かせる馬も多く出てくるでしょうし、とても楽しみです。

競馬予想エックスの検証報告と最近の競馬について

競馬予想エックスの検証については変わらずに優良な競馬予想サイトだと感じています。
詐欺の報告も無く、私が利用した結果も変わらずに良い結果が出ているのが現状です。
夏の競馬は春のG1シーズンと秋のG1シーズンの間という事もあり、有力馬の出走が比較的少ないシーズンとなります。
そんな中で秋のG1戦線に向けて次代のスターホースの誕生があったりもするシーズンです。
また、そんな状況もあってか荒れやすいイメージが個人的にありますし、それに加えてサマーシリーズという夏だけに楽しめる競馬もあるので個人的には夏競馬も面白いものだと思っています。
そんな中で残念なニュースもありました。
故障していたエピファネイアが復帰を断念して引退というニュースです。
個人的に期待していたスターホース候補でしたしこれからの競馬を引っ張っていく馬だと思っていたのでとても残念です。
そして、ゴールドシップも今年の有馬記念で引退というニュースもありました。
稀代の癖馬と言われ、宝塚記念ではまさかのブービーとなったゴールドシップですが、走る時はとんでもない力を出して走りますし本当にどんなレースになるのか予想が出来ない所が逆に大きな魅力にもなっているのだと思います。
引退が決まって残念ではありますが、残りのレース、どのレースが選択され、そしてどんなレースをするのか、そして歴代の名馬に並ぶ中央競馬G1レースの7勝を挙げる事が出来るのか、これからとても楽しみです。
競馬予想エックスについては何度も書いている事ですが、ここまで長期的に継続して利用しながら検証が出来るのは競馬予想エックスの利用によって利益が出ているからです。
総合的に見ても全体的に優れている競馬予想サイトであると感じていますし、安心して利用できる競馬予想サイト、長い期間収益を出してくれているので検証を兼ねてこれからも検証をしていきたいと思います。

競馬予想エックスは優良サイトなのかどうか

競馬予想エックスをこれまで検証してきた結果を分析すると、競馬予想エックスは少なくとも詐欺を行う様なサイトではない事は間違いがないのではないでしょうか?
競馬というギャンブルを扱う以上は予想が外れる事もありますし、そんな中で利用した人の中には、一度外れただけで詐欺だという気持ちになる人もいるのだと思います。
現にそういった報告をしてくる方も多数いました。
そういった方に注意してほしい事があります。
そういう考え方の場合、必ず当たるというサイトを利用してしまいやすいという点です。
必ず当たるという事はまずあり得ないのが競馬です。
レース中の事故等もあるものですので、100%的中するというのは言えないギャンブルだからです。
それでも中にはいかにも100%当たるかのような事を宣伝している競馬予想サイトもありますし、そういったサイトを利用して詐欺被害に遭うというケースはとても多いので注意してほしいと思います。
逆に成功している報告ではどういう報告があるのかを紹介しますと、数多くの報告を分析してみた結果、継続して利用する事により利益が出ているという報告が多くを占めているという点です。
個人的に継続利用して収支は大きくプラスとなっていますが、それが私だけでは競馬予想エックスが優良サイトだとは言い切れないと思っています。
違うプランの利用方法や購入方法、購入額等の多くのケースが展開され、その中で収支をプラスにしているという報告が多数ある事が競馬予想エックスの予想は優れていると言える一因になっています。
また、サイトの対応についても悪いという声もなく、親切だという声がとても多い点も特筆するべき点だと思います。
色々な角度から見て高い評価、評判を得ている競馬予想エックスは競馬予想サイトとして優良サイトと言えるのではないでしょうか。
多くの競馬予想のサイトを利用してきましたが、競馬予想エックスはその中でも特に優良なサイトだと検証をしてきて感じていますし、機会があれば利用してみるのもあるなのではないでしょうか。

競馬予想エックスの的中結果から「ブロンズ馬券カテゴリー」

競馬予想エックスの競馬予想サイトとしての実力を的中結果から推測してみます。
ここ2週で参加したブロンズ馬券カテゴリーで万馬券が出た際の結果です。
つい最近のエックスを利用しての結果ですから、最近どういう予想が実際に的中しているのかわかるかと思います。

7/11土曜日ブロンズ馬券カテゴリー
提供2レース目
福島10R松島特別
1-7-6
三連複14,010円的中

2015-07-11_15h19_53
 











7/19日曜日ブロンズ馬券カテゴリー
提供2レース目
中京9RマカオJCトロフィー
5-8-15
三連複39,070円的中

2015-07-19_14h39_10
 






















万馬券が出れば当然大きくプラスになりますが3万馬券が出ていますのでかなり大きな利益になりました。
利益については馬券を買う金額にもよるのでそれこそ同じ的中でも大きく変わってきますが、ブロンズカテゴリーでも万馬券が取れているという実力は本物であると言えるのではないでしょうか。
また、競馬予想エックスの良いところは的中してもしていなくても的中結果を配信しているという事です。
前にも触れましたが的中結果を捏造している競馬予想サイトは多くあります。
そんな中、きちんと結果を報告しているというのは偽る必要がないからという事でもあると思いますし、きちんと嘘偽りなく運営をしているというユーザーにとっては安心して信頼する事の出来る競馬予想サイトであると言えると思います。
投資競馬とは現実的に収益を得る事が出来るという点が魅力であり、また、万馬券によりとても大きな利益を一日で得る事も可能だという点が魅力だと言えるかと思います。
ここで重要なのは「現実的に収益を得る事が出来る」という事であり、三連単の夢のような配当を期待する事は間違いではないと思いますが、収益を出すには難しい選択肢となるのではないかと思います。

競馬予想エックスはこれまで利用してきて問題があった事は一切ありませんし、安心して続けて利用する事の出来る数少ないサイトだと感じます。
だからこそこれからも検証していきたい、そう思わせてくれる数少ないサイトです。

競馬予想エックスを利用して感じる事

競馬予想エックスは競馬予想の情報提供をしている競馬予想サイトですが、無料予想と有料予想のコンテンツがあり、有料予想のコンテンツの中にも複数のプランがあります。
無料予想でもかなり的中していますし、有料予想では万馬券もかなり的中しています。
ただし、大きく稼げる時もありますがスタンスとしてはコツコツを勝ちを重ねていくタイプだと思います。
一見すれば三連単の超高額配当が的中しているという広告と比べてインパクトもありませんし、イメージ的にはもしかしたら地味なのかもしれません。
ですが三連単の高額配当を狙ってそういったサイトを利用してみましたが全く的中しない事がほとんどでした。
ほとんどだったというか、高額配当の三連単は一度も的中しませんでした。
冷静に考えればそもそも競馬の予想で高額配当の三連単を狙うというのもおかしな話でもあります。
予想出来ないからこそ高額配当なのであって、狙えたとして中穴くらいなのではないでしょうか。
そんな高額配当を狙い続ける競馬予想サイトを利用し続けたとして、どれくらい資産を注げば的中するのかという事にもなってきます。
それだったらコツコツでもコンスタントに的中し、万馬券も多く出ている競馬予想エックスの様なスタイルがよほど現実的ですし事実利益を出す事に成功しています。
もちろん競馬はギャンブルですから夢を見るもの良いと思うのですが、稼ぎたい、投資として成功したいというのであれば競馬予想エックスの様なスタイルが最も適しているのではないかと思います。
当然利益の出る時、利益の出ない時がありますが、トータルで見れば大きく利益を出していますし、
ハズれた時にも的外れなハズレ方ではなく、これは仕方がないかなという着順の場合も多いです。
競馬予想エックスは私の検証の限りでは4年以上運営していますし、その中で新たなコンテンツの追加や新しい馬券提供などの試みはありましたが、大きなリニューアル等はなく良い意味で変わりありません。
それは安定してユーザーがいて、その中できちんと運営出来ている実力があると考えるべきではないかと思います。
長年存続しているという競馬サイトは珍しく、競馬サイトとして成り立っているからこそ競馬予想エックスは老舗の競馬予想サイトとして今でも存在しているのではないでしょうか。

競馬予想エックスの可能性

競馬予想エックスという競馬予想サイトは詐欺サイトなのか、それとも優良で使えるサイトなのかという事をテーマに検証を行っています。
今現在の状況ですが競馬予想エックスは継続して収益もプラスになっており使えるサイトなのではないかという検証結果となっています。
もちろん私個人で利用した上での検証ですから、報告ではプラスにはなっていない人もいますし、逆に大きくプラスになっている人も数多くいる様です。
その点については今後も検証を重ねていきますし、その中で競馬予想エックスを利用して詐欺にあった等の報告があればすぐに報告したいと思います。
題にもなっている競馬予想エックスの可能性という点では、投資としての競馬を行う上で利用して収益を上げる事のある可能性はあるという事が言えるかと思います。
また、競馬予想エックスが詐欺サイトである可能性は極めて低い事はここまで検証してきた結果でもわかっていただけているかと思います。
さて、春の競馬、G1開催の集中するハイシーズンを終え、競馬はこれから秋に向けての夏競馬へと突入していきます。
夏の競馬は一見するとG1が無く地味に思うかもしれませんが、新馬戦も多くなり、遅咲きの馬や故障でG1シーズンを回避した馬等が出走してくるので配当の大きいレースも多くなる傾向にある様に思いますし投資競馬としてはとても魅力的なシーズンに入ると言えます。
投資競馬はいつでも誰でも始められるというのがメリットですし、タイミングとしては絶好の機会の様に思います。
後は、大切なの、如何に詐欺サイト、悪徳サイトを回避して本当に稼げる優良なサイトにたどり着くかだという事になりますが、それはこのサイトも含めて色々なサイトを参考にしてみるのが良いかと思いますが、初心者の方には特に詐欺サイトに注意をしてほしいなと思います。
競馬はもちろん利益の出る時、利益の出ない時がありますが、競馬予想エックスの様にトータルで見て大きく利益を出しているサイトもありますし、勝たせようとする意図があるかどうか、感じられるかどうか、それが大切な事だと思います。
競馬は毎週開催されていますし、これからもどんどん検証を進めていきますので、競馬予想サイトでお悩みの方等には参考になればと思います。

競馬予想エックスの調査と的中結果の特徴

詐欺サイトを判断していく上の重要なポイントとして、今回は競馬予想サイトの的中結果について考えてみます。
競馬予想サイトではその日の成績等を的中結果として掲載する事が多いと思われます。
この的中結果に関しても詐欺サイトでは特徴があり、数十万円~数百万円もの配当が一日に何本も当ったかのごとくサイト上に記載をしている事です。
競馬予想というのはレース毎にそのレースの出走馬から結果を予想するものですが、予想するレースによっては配当的には高くなったり低くなったりします。
当然の事ですが常識的に考えれば予想が的中したとしてもそう簡単に万馬券以上の配当を何度も的中させる事は難しくなります。
そういう状況の中、その日1日に提供されるレースで全てが高額配当を的中するという事が書かれている競馬予想サイトが多く存在します。
提供された予想のいくつかのレースで万馬券を的中というのであればわかるのですが、提供された全てで数十万円や数百万円が当る事自体が不自然だというのは少し考えればわかる事です。
このブログで調査している競馬予想Xでは、的中結果を確認しても不的中となっているレースもあるようです。
それは逆に的中結果を嘘偽りなく公開しているという事でもあり、その中できちんと利益が出ているという事でもあります。
それがいかに難しい事なのかは実際に競馬をやっていればわかる事ですが、それだけでも優秀な競馬予想サイトだという事は感じてもらえるかと思います。
個人的にここまで利用してきて収益がプラスになっている事に加えて、そういった嘘偽りのないスタイルと安心して利用出来る部分を加味すれば、競馬予想サイトで悩んでいるのであれば選択肢の一つとして見て問題のない競馬予想サイトだと思います。
基本的に、詐欺サイトは詐欺行為を行っているので、サイトを立ち上げて半年程度、短いものになると3ヶ月程度で利用者からお金を巻き上げるだけ巻き上げてサイトを閉めます。
そういった事も無くずっと経営されている事からも利用してみる価値のあるサイトだと言えるのではないでしょうか。

競馬予想エックスの調査と詐欺業者の特徴

先週同様、現段階で個人的には競馬予想Xで詐欺行為が行われているとは考えられません。
今もなお根強くネット上の競馬予想サイトではびこっている詐欺行為というと、やはりまず思い浮かぶのが関係者情報です。
競馬業界の関係者から情報を仕入れているという事を言って利用者からお金を搾取する手法なわけですが、よくよく考えてみると、これだけ多くの競馬予想サイトが存在する中で、毎週毎週どれだけ予想が的中するような熱い情報が関係者から出てくるのでしょうか?
それだけの情報が流れているのであればJRAはもうとっくに摘発されているのではないでしょうか。
競馬というものはそれだけのお金が動いていますし、本当にそんなに情報がダダ漏れなのであればそういった事になっていないとおかしいと思いませんか?
逆に言えば、どう考えてもそのような情報は無いのでしょうし、そのような情報があったとしてもそれをわけもわからない競馬予想サイトに提供する競馬関係者はいないという事でしょう。
そう考えると、ほとんどの競馬予想サイトが競馬関係者から情報を仕入れているという話は作り話ではないかと考えられます。
万が一いたとしても極々わずかであり、ネット上に存在する数百以上はあると思われる競馬予想サイトに情報を提供する関係者がいるとは到底考えられません。
それをいかにもある様にみせかけるのが悪質な競馬サイトなわけで、そういった行為を行っているサイトを詐欺サイト、悪質なサイトだと考えています。
競馬予想Xでは現在、上記のような競馬関係者から情報を仕入れているという案内が一度もありません。
他にも優良だと言われているサイトはそういった類の情報は無く独自の競馬予想理論を持っている様に思います。
私個人が長期にわたって調査してきた中ではそういった話は一切ありませんでしたが、もし仮に競馬予想Xで上記のような話を案内されたという方がいればぜひ口コミ情報をお寄せ下さい。
これからも調査を継続していきます。

競馬予想エックスの調査状況

競馬予想エックスの調査と最近の競馬についての報告ですが、現在も詐欺行為はありませんしそういった報告もありません。
もちろん的中しなかったという報告もありますし、的中しなかった事=詐欺だという方も今もいますが、個人的な判断基準としては以前にも書いた通り的中しない事というのはギャンブルである以上はあり得る事であり、むしろ全通り買わない限り100%的中するという事が不可能なのが競馬というギャンブルだと思いますので、そういった報告に限っては参考にはしていません。
競馬予想サイトは的中率の高さは当然必要な要素ですが、その時の運もありますし、利用の仕方によってすぐに成功する人もいれば中々収益がプラスになっていかない人もいますので、自分にあった競馬予想サイトを探す事がやはり一番だと思います。

春の競馬もいよいよ終盤となり、ハイシーズンは終わりを迎えて夏競馬へと移行していく時期になりました。
そして春の最後を締めくくる宝塚記念ですが、最も注目を集めるのは何といってもゴールドシップでしょう。
史上初の宝塚記念三連覇、同一G1三連覇、JRAタイ記録となる中央G17勝と多くの記録がかかったレースとなります。
ただ、ゴールドシップという馬は本当に走ってみないとわからない馬ですし、だからこそ人気があるのですが、記録を飾る事が出来るのかどうか非常に期待と不安を抱えたレースになるのではないかと思います。
個人的に好きな馬ですし、是非達成してほしいなと思います。
また、夏競馬に入ると秋に向けて春に成績を残せなかった馬や、遅咲きの馬も出てくるでしょうし、前哨戦、そして秋を見据えた時期となりますのでこれからもまた競馬から目が離せない日が続きます。
これまでの調査結果から、競馬予想エックスが詐欺行為を行うとは考えづらいですが、何があるかはわかりませんし、これからも競馬を楽しみながら調査を続けていきますし、何かあった際にはすぐに報告したいと思います。

競馬予想エックスの調査と最近の競馬について

競馬予想エックスの調査を行っていますが、特にこれといった変化も無く安心して利用出来ていますし、収支も上向きで良い競馬予想サイトだと感じざるを得ない状況となっています。
長い期間ずっと検証してきましたが、過去に検証した実績、結果も含めて競馬予想エックスは健全で利用する価値のある競馬予想サイトであると思います。
競馬サイトでの詐欺の手法、手口というのは前回等にも紹介した様に数多くありますが、競馬予想エックスにはそういった詐欺行為や悪質な要素で当てはまる要素は無く、予想情報に関してもきちんと予想をしているというのが良くわかりますし、だからこそ的中率、回収率も高い競馬予想サイトなのだと感じています。
競馬予想サイトの詐欺の手法、手口というのは100%的中する情報があるというものや、万馬券が毎回的中している、またはそれに近い謳い文句で勧誘していたりというのが多くあります。
他にも関係者からの情報といったいかにも当たりそうな事を言って登録料や情報料を取り、実際には的中せずに、実は他の情報も併せて買っていれば的中した等と言われて更に買う情報を増やされていくといった事もありますし、そうやって被害を拡大してしまうケースもある様です。
そういった詐欺、悪質、悪徳な競馬予想サイトは運営期間が当然ですが短くなりがちで、すぐに閉鎖してしまうケースも多く、更には閉鎖して名前を変えて、同じ手口で新しくオープンする競馬予想サイトも多くある様です。
競馬は当たる事もあれば外れる事もあるギャンブルです。
だからこそ外れても詐欺ではないと言える部分が確かにありますが、上記の例はやはり詐欺行為だと言える事だと思いますし、そういったサイトを避けていく事でより良い競馬予想サイトを見つける事が出来ますし、それが投資競馬の成功への一番の近道だと思います。
さて、今年の春のG1シーズンも日本ダービーを終えましたが、今週末は安田記念の開催がありまだまだ目が離せません。
春のG1をまだまだ楽しみながら投資競馬、競馬予想エックスも利用して稼いでいければと思いますし、調査も継続して行っていきたいと思います。

競馬予想エックスの調査と良くある詐欺競馬サイト

競馬予想エックスの調査についてですが、結果としては変わらずにという感じでしょうか。
的中の精度、的中馬券の払戻金での回収率も高く、また詐欺行為も無く安心して利用出来ている状況です。また、サポートの体制も変わらずに安心出来るものだと思います。
他の競馬予想サイトについてですが、最近でも良く目にするのが通常では考えられない様な万馬券の的中を出している競馬予想サイトです。
こういったサイトについては詐欺サイトが特に多い様に感じます。
もっと言ってしまえば競馬を知らない素人がやっているのではないのかと思う事もあります。
万馬券というのは、それだけ的中させるのが難しいからこそ万馬券です。
それを毎回の様に的中させる事は不可能だと思いますし、それが三連単での予想という事であれば尚更です。
それだけ的中している事をアピールしたいが為の事なのでしょうがあまりにも非現実的な事だと思います。
ですが、今現在投資競馬というものが流行していて競馬を知らない人間が見てしまうとすごく魅力的に見えてしまうという事もあり、そういった手口に引っかかってしまうという事態が起こってしまいます。
本当に的中しているという事はとても考えられませんし、明らかに詐欺サイトだなと思うのですが、やはり注意点の一つとして取り上げなければならない事だと思いますし、特にこれから始めて競馬を利用する方には注意してほしいと思います。
競馬予想エックスは、そういった部分でも安心出来るサイトですが、その理由として、的中結果も毎週配信しているという事です。
的中結果が配信されているという事は的中していても的中していなくてもその結果がわかる為、そういった詐欺行為というのは前提としてないという事になります。
逆に言えばそれだけ予想をちゃんとしており、嘘偽りなく結果も報告してくれるサイトであるという事ですし、だからこそ安心して信頼して利用出来る競馬予想サイトだと言える一因だと思います。
これからも競馬予想エックスの調査、他の競馬予想サイトの調査も併せて行っていきたいと思います。

競馬予想エックスの調査とサイト選びの注意点

競馬予想エックスの調査を引き続き行っていますが、変わらずに良い競馬予想サイトだと言える状況に変わりはありません。
詳細は割愛しますが、3万馬券、4万馬券が的中しましたので今週もまた利益を出してくれたという結果だけの報告をさせてもらいます。
競馬予想サイトについてははやり変わらずに詐欺サイトや悪質なサイトが後を絶たないという事もあり、その判断基準として、どうすれば詐欺サイトに引っかからないか、悪質な手口を見抜く事が出来るのかという事に触れていきたいと思います。
何度も伝えている事ではあるのですが、はやり競馬関係者からの情報というのが今も昔も一番多いと思います。
全ての情報が嘘だと言い切れませんし、言い切れないからこそそういった手口はいつまでも無くならないのだと思います。
ただ、競馬関係者からの情報と言ってもその情報がどういうものなのかという事が大事ですし、やはりその詳細について不明な場合は利用をする前に一度冷静に、客観的に考える時間が必要なのだと思います。
ただ、詐欺サイトに多いのはその考える時間を与えない為に限定何人、限定何日、限定何時間という期限を設けて、あたかも今を逃すともうチャンスは無いと言わんばかりで押してきます。
日本人というのは世界的に見ても「限定」「レア」「貴重」という言葉に弱いと言われています。
そういう心理をついた悪質な詐欺だと思いますし、そういう考える時間もないサイトは出来れば利用を控えるのが良いのではないかと思います。
多くの競馬予想サイトを利用してみましたが、本当に良いサイトというのはそういった急かす事も無く、きちんと説明をして納得できる環境を作ってくれるものだと思いますし、そういうものには左右されずに利用出来る事は、そのサイトが自信をもっているという事だと思います。
急かされて必要な確認事項も確認出来ずに利用してみて失敗するというパターンは今も昔も多く耳にする事ですし、やはり一番大切な事はまず冷静にちゃんと考えてみてから確認をして利用するという事だと思います。
幸い、競馬予想エックスではそういった事もなく安心して利用出来ていますし結果も出ていますので、もしサイト選びに苦戦しているのでしたら利用してみるのもありなのではないかと思います。

競馬予想エックスの調査の進捗情報

競馬予想エックスの調査を行っていますが、詐欺行為等はこれまで通り一切見当たらず、変わらずに優秀な競馬予想サイトであると感じています。
5月に入り、参加したカテゴリーでの的中状況ですが

 2015-05-03_14h47_35











5/3日曜日シルバー馬券カテゴリーに参加
提供1レース目
京都7R
7-10-5
三連複12,840円的中 

2015-05-16_16h05_03























5/16土曜日プラチナ馬券カテゴリーに参加
提供1レース目
新潟10R胎内川特別
4-5-11
三連複10,400円的中

2015-05-17_15h01_57











5/17日曜日ゴールド馬券カテゴリーに参加
提供1レース目
京都10R葵ステークス
5-4-2
三連複77,150円的中

という結果となっています。
万馬券だけの的中結果報告で、5/2土曜日はトリガミでしたので割愛させて頂きました。
5/17には7万馬券が的中していますので5月はかなり大きくプラスになっています。
競馬予想エックスの競馬予想情報ですが、部分だけを見れば大きく勝てていない様に感じますが、この様にコツコツと稼ぎながら、時に大きく稼いで収支を伸ばしていくというスタイルが如実に現れている状況だと思います。
三連複での7万馬券を取るのはなかなか難しいですし、そういった馬券をとれるのは単純に凄いなと思います。
これから春のG1はオークス、日本ダービーと続きますし大きく盛り上がるところです。
まずは今週オークスが開催されますが、レッツゴードンキがG1を2連勝するのか、前回展開に泣いたルージュバックが巻き返すのか、クィーンズリングやキャットコイン、ココロノアイ等、前回人気の馬が来るのか、それとも桜花賞に出走できなかったものの好走の続くミッキークィーンが出てくるのか、目の離せないレースになっています。
純粋に1競馬ファンとして楽しみながらも、並行して投資競馬も行い収支もプラスにしていきたいと思います。
これからも的中結果等の情報や詐欺サイト、悪質なサイトの情報やそういったサイトに騙されない為の情報も随時更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

競馬予想エックスの調査と春の競馬について

競馬予想エックスの調査を行ってます。
これまでの調査の結果では今のところ詐欺サイトではないと思いますし、独自のロジックによる競馬予想情報を提供しているサイトなので嘘の情報を流すといった事もありませんでした。
引き続き調査を行っていきますが、現状ではこれまでの調査結果通りという事で間違いないかと思います。
さて、春のG1戦線も熱を帯びていますが、先日の天皇賞は個人的にとても楽しめたG1だったと思います。
前年と前々年の覇者、フェノーメノが故障により引退という事になった事はとても残念な事ですが、一番人気には武豊騎乗のキズナ、二番人気には横山典弘騎手騎乗のゴールドシップ、三番人気には重賞を連勝してきた岩田康誠騎手騎乗のアドマイヤデウスというオッズとなり、その他にも初のG1戴冠に期待がかかるウインバリアシオン、ダイヤモンドステークスを勝ったフェイムゲームなど出走メンバーは魅力たっぷりのメンツが揃いました。
キズナがついに復活するのか、阪神大賞典を勝ってきたゴールドシップが来るのか、重賞連勝で上がり馬となっているアドマイヤデウスが来るのかといった状況でした。
そんな中、ゲートでゴールドシップがゲートに入るのを嫌がり、結局マスクをしてやっとゲート入りという状況になってしまいました。
他の馬や騎手にとってみれば待たされる事になるわけですが、これも競馬という馬と付き合うスポーツだからこそでもあり、ゲート入りした際の大歓声にゴールドシップの馬としての人気の高さを改めて感じました。
案の定スタートではゴールドシップは前に行かずに後方からの競馬になってしまいましたが、ここからがゴールドシップのゴールドシップたる所以だと感じずにはいられないレースとなりました。
2周目の向こう正面に入ると一気に追い上げてカレンミロティックをかわし、猛追してきたフェイムゲームを振り切って勝てなかった天皇賞を勝ち切りました。
ゴールドシップという馬は本当に個性派だと思いますし、その個性派のゴールドシップで今回天皇賞を制した横山典弘騎手もまたさすがだなと感じさせる競馬でした。
また、今回のレースでウインバリアシオンが怪我をしてしまい、そのまま引退となってしまった事、それがとても残念です。
オルフェーブルのライバルとして、オルフェーブルの背中を追い続けたこの馬もまた名馬だと思います。
G1は勝てませんでしたが、命が助かった事がなによりですし、これからの余生をゆっくり過ごしてほしいなと思います。

競馬予想エックスの調査と春の競馬について

競馬予想エックスの調査を行ってます。
これまでの調査の結果では今のところ詐欺サイトではないと思いますし、独自のロジックによる競馬予想情報を提供しているサイトなので嘘の情報を流すといった事もありませんでした。
引き続き調査を行っていきますが、現状ではこれまでの調査結果通りという事で間違いないかと思います。
さて、春のG1戦線も熱を帯びていますが、先日の天皇賞は個人的にとても楽しめたG1だったと思います。
前年と前々年の覇者、フェノーメノが故障により引退という事になった事はとても残念な事ですが、一番人気には武豊騎乗のキズナ、二番人気には横山典弘騎手騎乗のゴールドシップ、三番人気には重賞を連勝してきた岩田康誠騎手騎乗のアドマイヤデウスというオッズとなり、その他にも初のG1戴冠に期待がかかるウインバリアシオン、ダイヤモンドステークスを勝ったフェイムゲームなど出走メンバーは魅力たっぷりのメンツが揃いました。
キズナがついに復活するのか、阪神大賞典を勝ってきたゴールドシップが来るのか、重賞連勝で上がり馬となっているアドマイヤデウスが来るのかといった状況でした。
そんな中、ゲートでゴールドシップがゲートに入るのを嫌がり、結局マスクをしてやっとゲート入りという状況になってしまいました。
他の馬や騎手にとってみれば待たされる事になるわけですが、これも競馬という馬と付き合うスポーツだからこそでもあり、ゲート入りした際の大歓声にゴールドシップの馬としての人気の高さを改めて感じました。
案の定スタートではゴールドシップは前に行かずに後方からの競馬になってしまいましたが、ここからがゴールドシップのゴールドシップたる所以だと感じずにはいられないレースとなりました。
2周目の向こう正面に入ると一気に追い上げてカレンミロティックをかわし、猛追してきたフェイムゲームを振り切って勝てなかった天皇賞を勝ち切りました。
ゴールドシップという馬は本当に個性派だと思いますし、その個性派のゴールドシップで今回天皇賞を制した横山典弘騎手もまたさすがだなと感じさせる競馬でした。
また、今回のレースでウインバリアシオンが怪我をしてしまい、そのまま引退となってしまった事、それがとても残念です。
オルフェーブルのライバルとして、オルフェーブルの背中を追い続けたこの馬もまた名馬だと思います。
G1は勝てませんでしたが、命が助かった事がなによりですし、これからの余生をゆっくり過ごしてほしいなと思います。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ