2007年01月24日

金持ち父さん貧乏父さん/ロバート・キヨサキ 4

ベストセラー・シリーズとなったロバート・キヨサキ氏のお金に関しての教科書。「お金は悪いもの」という観念が変わります。とても読みやすく、わかりやすい言葉で書かれているので、経済の専門用語などは知らなくても読める本です。
お金のことで悩んでいる方、資産運用を考えている方にも、また、お金は邪悪な物と思っている方にもオススメの本です。

シリーズの他の本を読む前に読んでおいた方がいい本です。

私が気に入っているところは、”企業がリストラをした場合、従業員は自分のクビを心配することになるが、株主は株価が上がり利益を得る。さて、どっちの自分が望ましいか…”、といった内容の部分です。

人生設計をしっかり立て直したいという方は、ぜひ読んでみて欲しい本です。

◎オススメの本
金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ 白根 美保子
筑摩書房
売り上げランキング: 925
おすすめ度の平均: 4.0
3 もはや古典か。
5 私の人生感を180度変えてくれた本
4 資産と負債の考え方


keibooks at 18:27コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
訪問者数