2008年04月09日

石塚さん、書店営業にきました。◎石塚昭生 5


本を売るにはどうしたよいでしょう? ( ・Д・)?

答えは簡単っ! 営業すればよいのです(*・ω・)ノ!

とはいえ… 営業と一言でまとめられても困ります。パラノイア的に話しを進めるなら、「売れればいい。売ったのも勝ち!」ではありますが、誰もが何でも売れるのであれば、この本をはじめとした営業やマーケティングの本は必要ないでしょう。(・∀・)つ

石塚さん、書店営業にきました。
石塚 昭生
ポット出版
売り上げランキング: 40251
おすすめ度の平均: 4.5
4 覚えることも迷うことも多いので
5 どんな営業啓発本より


書店営業をしている出版社の営業さん各位が読んでも良いと思いますし、僕みたいな”自称、本のセールスマン(?v?)”が読んでもとてもためになります。

著者の石塚氏のお人柄もうかがえる本と思います。
本には”著者のお人柄が大事”ってのも見えてきます。
( ´∀`)つ

by Kotaro

↓↓ブログ村のおすすめ本。良い本いっぱいです。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ



気になる本 - livedoor Blog 共通テーマ

keibooks at 20:30コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
訪問者数