火のある暮らし 〜日々の出来事〜

暖炉 薪ストーブ 煙突専門店 憩暖 - KEIDAN weblog -                                                              

日本暖炉ストーブ協会

地域の学校は夏本番を迎え休みに突入 早いものですね!

連日の猛暑にうんざりですが、今日は幾らかましな河内長野ですが
皆さんのところは如何ですか?
ずいぶん久しぶりになりましたが、お変わり御座いませんか!



ところで私らの業界には
「一般社団法人 日本暖炉ストーブ協会」「www.jfsa.gr.jp」という組織が有るのはご存知ですか?

「「会員の知識・技術レベルの向上を図ると共に、全国統一基準の策定、会員間の相互交流を目的に、
平成4年に任意団体、平成24年から一般社団法人として活動を行って居ります。

毎年春・秋の講習会は会員技術者の底辺を拡大する一方、レベルの高い施工技術者を創出する場を
得る事となり、平成25年5月に第1回認定技術者講習並びに資格習得試験が実施されました。
今年はそれより3年目を迎え第一期合格者100名以上の更新時期にあたり、7月13日に更新講習及び
第4回目となる認定試験が行われたばかりです。

この活動の認定技術者試験制度を広く世間に周知していただく手段として、関連性の有る雑誌社、報道機関へ下記のプレスリリースを送付させて頂きました。


プレスリリース



Picture 1


Picture 2





















これから暖炉・薪ストーブの設置をご検討の皆様
相談・依頼される販売店は「協会認定技術者」在籍と飾って有るお店へ。せめてお勧め致します。
おそらく、数名の認定技術者が在籍し、的確なアドバイス、レベルの高い安全施工を行うでしょう。

因みに憩暖は4名の認定技術者を有して居ます。



どうぞ一度、一般社団法人日本暖炉ストーブ協会が
 HP 「「www.jasa.gr.jp」」
どんな活動をしているか覗いてみてください。
これからの方も、熟年薪ストーブユーザーの方も 新たな発見が出来るかも知れませんょ。




koba

ご報告:アドプトフォレスト感謝状贈呈式

ご報告いたします。


2016年5月19日14:00〜15:00 ”大阪府庁 正庁の間” にて

アドプトフォレストin滝畑 この活動に対する
感謝状を、大阪府副知事より、 頂いてまいりました。

第一期 平成23年4月1日〜平成28年3月31日、
この5年間で平均年4回のペースで、
滝畑ダムに面した雑木山の整備のボランティア活動を、
薪ストーブユーザーの皆様や、その他有志の皆様の、
力強いご協力により、続けることができました。

大阪府の立ち上げた、”アドプトフォレスト”を
5年以上前から行ってきた企業8社が、このたび感謝状を頂きました。

  大阪厚生信用金庫 様
  株式会社日立システムズ 様
  トヨタカローラ新大阪株式会社 様
  三洋商事株式会社 様
  不二製油株式会社 様
  株式会社近畿大阪銀行 様
  大阪商工信用金庫 様
  憩暖


各社それぞれの活動紹介があり、

P5190064





感謝状をいただきました。

P5190085



集合写真撮影。

P5190095




各社、それぞれの撮影。

P5190102



そして滝畑の活動は、
第二期がスタートします。
これまでに伐木した木の萌芽更新が進んでいますし、
下草は定期的に刈り、日光が届く元気な森を維持し、
ヤマザクラの植樹など、これまで同様に続けていきます。
木を育んで、山を健康な状態に保つことが目標です。


それと同時に、私たちの宝物、
薪ストーブの燃料を手に入れる。

山の為にもなる方法で燃料を手に入れる、
伐木の有効利用!
その仕組みを作るのが
もう一つの目標です。


これからも頑張りますので、
今後ともよろしくお願いいたします!!!

Y.Kemmochi






新緑と水郷・近江八幡紀行

やがて一月に成ろうとしています熊本大震災
まだまだ余震が続いて大変心労の中にお見舞い申し上げます。

「きつかろうばってん!がんばって はいょ!」あしたに 掛けて




毎度の事ですが、ずいぶんお休みしておりました。
今週は雨と風で始まりました、その中
滋賀県東近江市に仲間の社を訪ね、ちぃつちゃな、チッチャナ?サミットに参加してまいりました。

引き渡し間近かのへっついさん(かまど)の見学
出来上がりバッチリ(作者のどや顔!もバッチリ!)

へっいさん



新緑のモミジ、雨の永源寺境内
関係者通路より}

新緑も素晴らしいが秋のモミジは見事でしょうね!

新緑のモミジ

雨の永源寺境内


新緑と永源寺境内












続いて宴会「一次会会場」
フインランド製 BBQハウスにて

#5

#!





オーナーによる着火

着火

#4


#2


#3




銀座じゃないが延々と2次会~3次会と続く
因みにタクシーは最終便が有るみたいで、午前様はやばいとか?




翌日は水郷近江八幡へ
 {睡眠不足}
    長閑そのもの、水郷には雨が良く似合うね! 

水郷近江八幡

水郷近江八幡#2



近江八幡





バーム・クーヘン  たねや(ラ・コリーナ)
お土産・お土産! すごい勢いです、さすが近江商人の地・・・・を感ずる!

かなりのお客さんです。

たねや(ラ・コリーナ)





最終は蓄熱ストーブ工場見学

蓄熱ストーブ




久しぶりに気心の知れた業界仲間とのサミット紀行でした。

良いところですね近江市!



koba







RAIS Q-BE 初お目見え?

熊本では大きな震災が発生し、
実家の有る南阿蘇村でもかなりの揺れで寝ることも出来なかったと言う
安否確認が取れました。

小さいころから大なり小なりの地震は経験して来ましたが、
今回の地震は今まで経験したことの無い程の強い揺れだった見たいです。

特に大阪に出てくる前の担当営業エリアが今回の震源地、益城町周辺でしたので
40数年前の話ですが、なんか身近に感じ複雑ですね。

被害に合われた皆様にはお見舞い申し上げます。



今日の報告は こんな斬新なデザイン デンマーク製 {RAIS Q-BE}
おそらく日本発上陸かと思います、もちろん受注発注機種(納期約4ケ月)

お客様から展示場訪問の電話予約を受けたのは残照厳しい、昨年の夏の終わり頃だったと思います。

「開放型の暖炉が欲しいと言う事と、料理もちょつとはして見たい!」

数ある機種の中から
最初にプレゼンしたのが ドブレ760CB

今村邸_1909



















見積をするにあたり採寸を兼ねてお宅訪問
到底、無理の空間????開放的な大きなガラス窓に
機種変更プレゼン  RAIS Q-bic

IMG_5829



















大きくうなずかれて、ほぼ確定的かと思えたが

余談のなか、持参していた現地のカタログに目が行く、inspiration 気が動く事

RAIS Q-TE

しかし、受注発注機種で納期約4ケ月程
このシーズンには到底間に合わないし!
上の機種RAIS Q=bicは幸いにもメーカーに在庫あり。
無理に在庫を確保して貰いながらの商談を進行

船積み終了間近に迫る中正式に受注!を受けメーカーに発注




今シーズン最終だろう昨日納品取り付け
強引と思われるぐらいの陽気だがお客さんも待ちに待った薪ストーブ

火入れと取説


IMG_0320


IMG_0328

IMG_0332



IMG_0338 (2)


サイズはw370xd370xh1,370
370角の4角形で2面開口の大きなガラス窓
ターンテーブル付きで360度の回転可能

流石にRAISの斬新デザインですね!

大きなガラス越しにデッキを備え、広い庭
素晴らしいぴったりマッチのRAIS Q-TE設置報告でした。



koba

二週に渡り火入れ、in久美浜&掛川

By横内敏人建築設計事務所さんOB
5 House&吉武聖建築設計事務所デザイン


桜満開の京都久美浜にて
5 house 尾崎 大介さんデザイン改装住宅


若いご夫婦に、同時の点火をお願いし、
仲良く火入れして頂きました。
ご夫婦による火入れ


やがて上からトップダウンでゆっくりと燃え広がる
飽きない炎舞 ・・・薪ストーブはドブレ760CB<これも機種選定過程でで随分悩まれ、Nayanそしてドブレ640CBと>

ドブレ760G邸














やがて設えられた家具が配置されるまでは引き渡し後の広い空間です。
白い壁と改装、残された柱の色・姿は設計家のその家の歴史への思いやりが感じられる。
ストーブの重厚な鋳物の黒が程よくいい塩梅に調和!

お客さんの満足顔に
尾崎さんもニンマリ!してやったり!

空間

















外に出ると
思案の元が?
G邸外壁


換気扇のフードの有るところが煙突の貫通場所
その上方には引き込み電線が! 交わすしかない。しかも、アンテナも?


そこで!KEIDAN 精鋭部隊の出動
G邸外部煙突



G邸


尾崎さん次回もぜひお願いしますね!。





続いて
八十八夜も間近に迫った静岡県掛川にて
吉武聖建築設計事務所さんデザイン

新茶葉



ここまでに機種選びで悩まれて思案されてたどり着かれた
薪ストーブは(ヘルゴンE30-M)
サービス品の長めのマッチにて着火
Y邸火入れ


Y邸火入れ#3


ストーブを取り巻き自然な家族の絆
デザインの吉武さんもロウアングルにて・・・・・パッチリ!

Y邸火入れ#2


Y邸




広々とした敷地に平屋造り
粋を込められた作と施しが随所に、手慣れ感が唸らせますね!

裏の土手には雉が散策して、長閑な田園と茶畑に一際も二際も素敵な造りでした。
(野兎も出るらしいです)

Y邸外部#2


屋根の上の煙突もマッチしています。
Y邸外部



吉武さん次回もお願いしますょ!



koba










雲仙から長崎へ

雲仙観光ホテル正門
雲仙観光ホテル


引き渡し時の取扱い説明以来メンテナンスに幾度となくお伺いして来ました
支配人さんに一度は泊まりたいと!会話の夢が叶い

雲仙観光ホテル内バーに設置した薪ストーブに付いて(ヨツールF-100)
グラスを傾けながら 飲食部担当さんに再レクチャー。「ちゃっかり奢って頂ました、魏ちそうさまでした。」

f−100



悩みましたが、朝一番の温泉入浴を断念し
湯煙一杯の地獄谷散策へ硫黄の匂いも一杯

地獄谷









地獄谷#3


地獄谷#2








ゆったりとした朝食を頂、ホテルを後に一路長崎市街へ
取りあえずは定番の観光地
グラバー園に到着です。

大浦天主堂

















見渡す造船の街、ドックに入った豪華客船
目の前に見えるドックには完成間地かに失火した客船じゃないかなあ?
造船の街


グラバー邸












やっぱり暖炉は目に付きますね!どうしても!


暖炉#








暖炉#2


暖炉#3
















暖炉#4









暖炉#5


釜戸
かまど












電気ストーブ
























爆心地近くの浦上天主堂前 破壊された像
浦上天守堂にて



平和祈念像
平和祈念像



水を求めて、噴水に包まれた祈念像たっぷりの水に浮かび
水を求めて




最後に爆心地に
爆心地



不思議なオーラーに包まれます。
静粛さなんでしょうか?何とも言えない雰囲気がありますね!
小学校の修学旅行だったか?もう半世紀も前に来た覚えと、20歳過ぎにもう一度訪れた気もするが
久々の長崎散策行でした。




koba





春の様な陽気に連れて!

つばき

紅梅














春の陽気を超えた日。そして一転して寒の戻り
お変りございませんか?


実家での法事を済まし寄り道して来ました。
熊本港よりフェリーで島原に渡り、少しだけ島原市内を散策して来ました。

盛んに餌をねだるカモメ達
カモメ

カモメIMG_8754

















島原城
島原城


島原城#2




武家屋敷跡!

少しだけ面影を残した武士の暮らしの再現 保存中?
武家屋敷













豊富な水の有効利用
真ん中に設けられた水路
跡武家屋敷街と水路





この後雲仙温泉街へ上り長崎散策でした
続きます。



koba
月別アーカイブ
写真館
本ブログパーツの提供を終了しました
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ