2005年10月11日

経営 (メルマガを書いて1年)



■こんにちは片桐です。

先週でメルマガを書き始めて1年が経過しました。

とても早い1年だった気がします。

■毎週メルマガを書くことも最初は大変でしたが
今では業務の ひとつの流れのようになってきました。

また趣味のような気もしています。


皆様のおかげで1年書き続ける事ができました。

(有難うございます。)


(有難うございます。)


■本当に感謝しています。


続けていくって結構大変な時もあります。
メルマガを書いている方などからもメールなど頂きますが
読者が増えないと書いていても
つい休みがちになってしまうそうです。

私が毎週書き続けられたのは皆様のおかげです。
有難うございます。


何度もしつこいので

■この辺で1年間を振り返ってみたいと思います。

よく皆様からの質問でメールマガジンを書いていて何が良いのか
こんな質問を頂く事が多いです。

いろんな考え方がありますが私の場合

◆自分の考えを発表する。
◆コンサルタントのビジネスにつなげる。
◆収入につなげる。
こんな気持ちでメールマガジンを書き続けています。

そうすると
いろんな方からメールを頂く事ができ情報も入ってくるようにもなります。

またいろんな悩みを抱えている方からもメールを頂きます。

こういう流れを作っておくと
いろんなビジネスのアイデアであったり 知識などが構築できる
という良い流れなども1年でできたような 気がします。

また収入面では部数が増えてくると広告依頼もきます。
これは意外とびっくりですね。

こんなことも最近は増えてきました。

ですがそこまでメールマガジンに力を入れすぎると大変になるので
広告などはあまり行いません。

◆何が良かったのか漠然としていて
皆様にお伝えしにくいですが 簡単にまとめて見ます。

先ほども書きましたが

◆自分の意見を発言できる。

◆インターネットと言うものが理解できてきた。

この2点が一番私にとって
大きな価値をもたらしてくれていると 感じています。

■何度かメルマガでは伝えていますが

私はインターネットを触ってから1年と少しです。

ですが何となくではありますがインターネットとは何だ。

パソコンとは何だこんなことがいえるようになってきました。

これが今の時代ではものすごく活用できるんです。

来週からは今まで暗いお話ばかりが多かったですが
明るい話と何が勉強できてそしてビジネスの仕組みについてなど
私が行ってきた事をこれからの1年間で書いていこうと思います。

───────────────────────────────
■勉強点と反省
───────────────────────────────

◆メールマガジンを書き始めてから何の効用が出たのか


◆インターネット、パソコンの仕組みとはいったいなんだ。


◆倒産から復活していく為にはどうする。


経営 営業

コメント(1)トラックバック(0)経営(社長とは)経営(成功へ)│ 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by しまっち   2010年03月19日 10:06
4 片桐さん、こんにちは!
現在、私はあるコンサルタント会社で雑誌を作る仕事をしております。
私も現場のコンサルタントを経験し、今は倒産しない企業づくりの一環として、私が作る経営情報誌に「倒産社長」の記事を掲載しています。もし、よろしければ取材をさせていただけないでしょうか?

ご連絡、お待ちしております。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
著作
メルマガ
メールマガジン登録
「倒産経営者が語る 【実践から本音で伝える経営とは】」まぐまぐで配信


メールアドレス:




最新コメント
ブログランキング
Profile
片桐 健
倒産から現在復活をかけ人生挑戦中
羽ばたくぞ
  • ライブドアブログ