2006年05月

2006年05月22日

マイル貯めてる?

マイル貯めてる?


今日は不動産業界の新しい動きについてお話しましょう。

その1.
皆さんは各種マイレージを貯めていらっしゃいますか?
私もご多分に漏れず貯めています。
飛行機に乗ったマイルは勿論のこと、コンビニで買物をしてエディポイントをANAマイルに還元、JRに乗ればスイカのマイルをこれまたJALマイルに還元、富士カラー店舗でデジカメプリントを頼めばレンタルビデオショップ「ツタヤ」ポイントに還元、石丸電気やヨドバシカメラのポイント・・・などなど。
今まで只支払っていたものが溜まって商品や航空券などの形になるとそれはそれは嬉しいものですよね。

皆さんが毎月支払っている家賃、日々のお買物と異なりかなり額の大きなものですが、これでマイルが貯められたら良いと思いませんか?
あっという間に旅行に行ける・・・ってなレベルだと思います。

これに取り組み始めたのが、楽天と提携しているHOME'S楽天KCカードです。
VISAの機能が付いておりますので、当然デイリーユースも出来ます。
電子マネーEdyが搭載されていますので、チャージしてampmなどのコンビニで使えます。
ANAマイレージクラブと提携されているので、100円支払う毎に1ポイント溜まります。
家賃10万円を毎月支払っている場合の試算では、
月1000ポイントx24ヶ月=24000マイル
2年もあればグアムに行けちゃう計算です。
楽天のメンバーなら、ポイントでお買物もできますが、これ以上言うと楽天の宣伝になるのでこれくらいにしておきましょう(笑)。

但し銀行引落しなど一連のカード手数料が大家さんの負担になります。
それがこのシステムの普及を妨げている唯一の要因です。

ま、こういうサービスで不動産屋や大家さんたちも差別化を図らなくてはならない時期に来ているかなと考えます。

その2.
不動産業に限ったことではありませんが、近頃お店に来店して相談するのではなく、ネット検索を利用し自力で進めるケースが増えています。
旅行業界でもホテル業界でもそうでしょう。

殊に不動産業の場合、年齢層が絞られることは確かですが、増加の一途です。
それはそれで当社としては喜ばしいことです。

当社では会社のQRコードをいろいろな媒体に掲示、添付しています。
バーコードリーダー付携帯で読み取り、当社の携帯サイトへ接続、どこでも物件検索をして頂くことができます。
賃貸条件、間取り図面、外観や室内の写真を見て気に入って頂けましたら、弊社では全物件詳細番地を明記してありますので地図やナビサイトと連動させて現地までの携帯で道案内をして物件を内見・・・と話が進みます。

古くから続くおじいさんがやっている駅前の不動産屋さんではこのような仕組みは望めないかもしれません。
そろそろ業者も完全二極化が顕著になるのもやむを得ませんね。
あなたならどちらの不動産業者さんを選びますか?

のん






keihin1 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Archives
RSS