2009年03月

2009年03月31日

景色もご馳走のうち

a8fd1a04.jpg菜の花一杯のお庭の景色もご馳走のうち・・・

keihin1 at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

隣花苑にて・・・春の膳

505e7d00.jpgこの度お招きを受けて
本牧、三渓苑入口に在る「隣花苑」で春の膳をご馳走になりました。

うどの酢味噌和え、
いんげんの黒胡麻和え、
さよりの黄身酢和え、
蕗の薹の天ぷら、
三渓そば、
グリーンピースご飯・・・etc.

どれも春の滋味に溢れていて美味しく、
幸せなひと時でした。


keihin1 at 14:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月29日

花冷えの桜、まだ三分咲き。

6504433c.jpg今日は体のためにウォーキングをしました。
本牧方面を歩いたのですが、

桜はまだ三分咲き。
ここ数日花冷えが続いているので
花のモチも良いらしい・・・。

ソメイヨシノではなく、
この写真の種類はかなり開いていましたよ。
深めのピンク色が青い空に映えて、ゴキゲン!

通りがかりのパン屋さんで「桜アンパン」と「桜蒸しパン」を購入。
かぶりつきながら、桜を見上げて歩きました。
なんだかほのぼの・・・・。
平和な気分。

次回はお向かいのお宅自慢のソメイヨシノの老木の、
夜桜でもお送りしたいですなあ〜。

keihin1 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月25日

ドリ・・・・してる?

b4c279f1.jpg年頃の娘とは近頃なかなか共通の話題が無く
秘かに寂しく思っていた矢先、
私が入手したレリースしたばかりのドリカムのベスト盤を「貸して〜」と娘。
お安い御用!とばかり貸すと、SONYのモバイル端末にあっという間にダウンロード。

何せ母と子で同じ曲を聴けるアーティストなんて、少ないですからね。
その中に「未来予想図供廚ありますが、
あれって吉田美和ちゃんが高校時代に書いた曲なんですって。
やっぱり非凡な才能感じちゃいます。

娘の一番のお気に入りは「何度でも」!!!
なんぼ良い曲とはいえ、「何度でも」を何度でも聴くっていうのはねえ・・・。
程ほどにして欲しいわ〜〜〜〜〜!

keihin1 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月24日

WBC観戦はどこで?

def5077f.jpgWBC二連覇おめでとー!!!

ちょうど車で外出中でしたが、
みなとみらい付近を走行中に試合白熱となり
路肩に停めて暫く車中で独りTV観戦。

はっ、と気づいたら後ろにトラックが列に・・・。
よくよく見たら、みんな喜怒同じリアクション!
あ、そーか。
みんな路肩観戦組だった訳だ・・・。

結果優勝してくれたしねえ〜。
余計嬉しくなってしまいました。

サムライ・ジャパン、最高!!!
お疲れ様でした。
感動をありがとう。



keihin1 at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ダイビング講習

5727e2cc.jpg十年程前に取得したダイビングライセンス(padi cカード)ですが それきり潜る機会も無かった私
この度娘がライセンス取得にスクールへ通っているのに便乗して 今日リフレッシュ講習を受けました
なかなか体が云うことを聞かず参りましたが プール講習とはいえ 娘とバディを組んでの水深5メートルは楽しかったです
また海に潜りたくなりましたよ
娘との違いは泳力と 水から上がった後の顔に残った水中マスクの跡!! 若さにはかなわんなぁー


keihin1 at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月16日

新旧横浜VIEW 

3d0319fc.jpg開港150周年を迎えるマイタウン横浜ですが、
みなとみらいにほど近い新港地区はこんな風になっています。

手前のレンガ造りの倉庫街は壊されて行き
奥にはランドマークタワー、3連のクイーンズタワーの居並ぶエリア。
象徴的な風景とは思いませんか。

そのいずれも・・・が横浜。
そんな異なものを受け入れてしまうのが浜っ子なんです。


keihin1 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月14日

卒業式参列

1b283c89.gif先日娘の卒業式に父兄として、またOGとして参列しました。

私たちの頃は「巣立ちの歌」「贈る言葉」「仰げば尊し」と決まっておりましたが、
今どきの式歌は「旅立ちの日に」なのですね。

OGのプライドに掛けて、校歌以外は泣かないぞ〜と意気込んでおりましたが、
なかなか感動的な歌詞ですっかり泣かされました。

歌詞は以下の通りです。


  「旅立ちの日に」
白い光の中に 山並みは萌えて
はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあの時
心通った嬉しさに 抱き合った日よ
みんな過ぎたけれど 思い出強くだいて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に



keihin1 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月05日

鳳凰 その2

05630aba.jpgこちらが完成図。

和紙のサイズ、900mmx2400mm。
筆の直径8cmほど。
使用した墨の量、作品1枚につき約400cc程度。

何枚も書いたけれど、
後から書くほど良いとは限らない。
結局ラストから2枚目のものに決定。

これから額装に出します。
仕上がりは果たして…。

keihin1 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

鳳凰

ff9586ff.JPG久々に自宅に置くために書をしたためています。
題して「鳳凰」。
高貴な雰囲気でしょう。

最初はおしどりを意味する「鴛鴦」にしようと思っていましたが、
鳥類辞典で調べたら実の所おしどりの生態は「おしどり夫婦」なるものとかけ離れていることが判明。
え〜っ!!!

それじゃあ・・・・というので調べた所
龍(ドラゴン)、麒麟、鳳凰が古代中国より縁起の良い三大生物とされているようなので、気品を感じる鳳凰に決めました。

これが製作風景。
お恥ずかしや・・・・



keihin1 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月01日

お雛様

45776642.jpg今年は何やかや慌ただしくて お雛飾りを出しそびれてしまいました
もう弥生3月というので 先日簡易なお雛様のみ玄関に飾りました
孫娘に…と 買ってくれたお婆ちゃん 今年は堪忍ね 来年は節分過ぎたら出しますから…


keihin1 at 14:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Archives
RSS