カテゴリ:
松田聖子の歌ではないが、今日の天候はこんな感じ。冷房なしで寝られそう。

カテゴリ:
昨晩、白浜にて新たなぱんださんが誕生。今までになく小さく産まれたので今後が気になる。

公開は母子の様子次第。早くても年末と勝手に踏んでいる。

カテゴリ:
いささかスランプ気味な日々が続いたが、この1週間で脱出の糸口が見えた気がする。あれこれと波を経験し、徐々に底上げを図る。

例によって次回までに以下の内容をさらっておく。

Warm-up、秘伝
壱、スムーズタンギングは5度上に移行したLesson 5を続行。
弐、秘伝Flx IV。
参、秘伝のmanuscript 2。
四、秘伝のウォームダウン。
伍、Arbanよりフレージング技法9番。
六、Charlierの36 Etudes Transcendantes15番。
七、Saint-Jacomeは、p.342に記載されたBousquet14番。F読みで。
八、仕上げはGordonのDaily Trumpet Routines Lesson 15。最初の1週間はトリプルタンギング、次の1週間はmodel 5。

カテゴリ:
今週末で公開終了になるので観に出かけた。役者なしのドキュメンタリーだけあって見応えがあった。あらためて彼女の音楽に触れてみよう。

カテゴリ:
10年前の今日は北京オリンピックが開幕した。今日は今日で話題に事欠かなかった。 

津川雅彦や翁長沖縄県知事が鬼籍に入り、長嶋茂雄が緊急入院。はたまたボクシングの親分は辞任を表明した。現在台風は関東に接近中。

カテゴリ:
今日は久しぶりにクラシックのレパートリーをさらう。9月22日のオーケストラ公演に向けての初稽古が明日に控えている。ただしオーケストラにとっては明日で二度目。前回の稽古はジャズの本番と重なった。

そんなわけで今月はクラシックに専念。たまに例外はあるけれど。

カテゴリ:
本日がその日だそうな。争い事が起こらなければいいが。星占いではどうかな。

カテゴリ:
心配されていた台風は避けられた。その代わり暑かった。多摩川の水量は増えていた。

先週のビッグバンドの本番を挟んでのレッスンであった。忙しかった割には良しとする。

例によって次回までに以下の内容をさらっておく。

Warm-up、秘伝
壱、スムーズタンギングは5度上に移行したLesson 5を続行。
弐、秘伝Flx III。
参、秘伝のmanuscript B。
四、秘伝のウォームダウン。
伍、Arbanよりフレージング技法8番。
六、Charlierの36 Etudes Transcendantes14番を再履修。
七、Saint-Jacomeは、p.341に記載されたBousquet13番。F読みで。
八、仕上げはGordonのDaily Trumpet Routines Lesson 15。最初の1週間はシングルタンギング、次の1週間はKタンギング。

カテゴリ:
こちらはどうやら台風一過のようだけど、西日本にこれから直撃する模様。先日の豪雨に続き、それはないだろう。

カテゴリ:
http://bunshun.jp/articles/-/8271

ワセオケの活躍ぶりは多くが知るところであり、多くの金が動くことは想像に難くない。その裏ではこんなやり取りが行われていたとは知らなかった。この期に及んで暴かれた理由は定かではないが、ずっと以前から行われ、かつ大学も知っていたことだろう。

海外遠征は4年に一度で十分だな。

カテゴリ:
アメリカでは50度を超えていることは以前もお伝えした。勿論摂氏である。さらに何と、北極圏で30度を超えたとも言う。一体何がどうなっているのだ。

いよいよ明日

カテゴリ:
IMG_2005

すでにチケットは売り切れ、あとは演奏するのみ。実は初めてラテンジャズに取り組む。ファンクやロックにも取り組む。楽しい音楽の時間はもうすぐ。

カテゴリ:
昭和55年の今日、モスクワオリンピックが開幕。ソ連のアフガニスタン侵攻に反発して西側諸国はオリンピックをボイコットした。日本も然り。

折しも東京オリンピックの大枠が発表された。テレビ放映の都合で夏にしか出来ないなんておかしい。もう利権まみれのオリンピックは止めにして、本来の神事に戻してほしい。

カテゴリ:
とどのつまり、フランスの優勝。しかし主力選手は旧植民地からの外人部隊だった。それ故にクロアチアを贔屓にした方も周りにいた。

そう言えば、ブラジルやドイツが最後まで残らなかった。これもまた今回の驚きである。

カテゴリ:
諸々の要因につき満足にさらえなかった日々が続いた。その割には上出来と言いたいところだが、まだまだ精進の余地あり。

例によって次回までに以下の内容をさらっておく。

Warm-up、秘伝
壱、スムーズタンギングは5度上に移行したLesson 5を続行。
弐、秘伝Flx IIにおまけを付ける。
参、秘伝のウォームダウン。
四、秘伝のmanuscript B。
伍、Arbanよりフレージング技法7番。
六、Charlierの36 Etudes Transcendantes14番。
七、Saint-Jacomeは、p.340に記載されたBousquet12番を再履修。F読みで。
八、仕上げはGordonのDaily Trumpet Routines Lesson 14。最初の1週間はmodel 5、次の1週間はmodel 4。

カテゴリ:
日本国内、取り分け西日本では記録的な大雨が降り、その甚大な被害が報道されている。梅雨明けが記録的に早まったと思ったらその後の大雨も記録的とは。この場にて被害に遭われた方々の心中をお察し申し上げる。

海を越えたアメリカ西海岸では、夕方になっても気温が摂氏40度以上と聞く。湿気がないだけましと言えばそれまでだが、それに起因する山火事が発生している。こちらについても事態が一刻も早く収束するようにと願うばかり。

カテゴリ:
一昨日、麻原彰晃その他6名の死刑が執行された。かの事件から23年にしてようやくの感がある。平成を終えるに当たり、忌まわしき過去にけりをつけた。

人が人を殺すという行為はやりたくないが、死刑は犯罪抑制の手段として残すしかない。果たして死刑を廃止した国では犯罪が減ったろうか。

カテゴリ:
トロンボーン奏者のビル・ワトラスが今朝鬼籍に入った。鰻やマムシドリンクが大好きで、常に健康に気を遣っていた。その結果が彼の音楽だと思う。

また伝説の音楽家がこの世から去った。合掌。

カテゴリ:
今回も秘伝のアップデートが行われた。これまでもきつかったが、さらに輪をかけてきつくなった。

例によって次回までに以下の内容をさらっておく。

Warm-up、秘伝
壱、スムーズタンギングは5度上に移行したLesson 5を開始。
弐、前回の秘伝におまけを付けた秘伝。オクターブ上まで上昇。
参、ClarkeのTechnical StudiesからFirst Studyをアーティキュレーション養成に用いる
四、ClarkeのTechnical Studiesをタンギングの訓練に使う。題材はThird Study。
伍、Arbanよりフレージング技法5番及び6番。
六、Charlierの36 Etudes Transcendantes13番。
七、Saint-Jacomeは、p.340に記載されたBousquet12番。F読みで。
八、仕上げはGordonのDaily Trumpet Routines Lesson 14。最初の1週間はmodel 2、次の1週間はmodel 3。

カテゴリ:
肉の日と言いたいところだが、待ちに待ったハンソロ封切りの日である。しかしこれより友人のライブを楽しみに都内某所に向かうのである。

このページのトップヘ

見出し画像
×