いよいよ国際学会発表の日です。

音楽感受研究室の発表は14:15からです。
メンバーは12:00頃に会場に入り、昼食をとって発表会場へ。
直前のパワーポイントの動作確認も何事もなく終了。準備はバッチリです。

Music For Cochlear Implant Recipients


慣れない英語でスムーズに行かない場面もありましたが大きな事故はなく終了しました。


この日の為に1年以上前から動きだしていたので達成感と共に大きな荷物をおろせたような安堵感がありました。

国際学会の舞台で発表するということはとても名誉なことです。先生が今まで積み上げてきたものが花開いた瞬間です。
しかし、この研究は国際学会で発表する為にしてきたものではありません。一人でも多くの人工内耳装用者に音楽を楽しんでもらう為の研究です。

この舞台で発表が出来た事を励みにこれからも変わらずに活動を続けることがとても重要ですね。


今日も写真整理の時間がなかったので写真は一枚だけです。

帰国してから記事も書き足します。