2013年01月

2013年01月25日

2013年1月 〜すいとん〜

DSC_0886


本日は「すいとん」を提供致しました
すいとんの歴史は古く、遡ること室町時代の書物にも登場するそうです。
今回はお醤油味の汁、お味噌味の汁と2種類を準備しました

御献立
 混ぜご飯
 すいとん
 みかん




keijin_hospital at 15:40ひのき イベント 

2013年01月15日

2013年1月 ひのき行事食 VOL.2

1 ひのき行事食


本日、ひのき行事食を提供しました
上品で、あっさりとした味になりました



御献立
鮭寿司
炊き合わせ
かぶの柚子味噌がけ
みかん
すまし汁


keijin_hospital at 16:32ひのき 行事食 

2013年 1月 ひのきご当地弁当

1 北海弁当

新年1回目・・
今月のひのきご当地弁当は、「北海道弁当」です
北海道と言えば、やはり「海の幸
鮭・いくら・かにで彩られた、おちらし弁当でした。
寒さ厳しい北海道だからこそ、味わえるものがたくさん
食材の持ち味を生かした料理が多く、みなさんに喜ばれるお弁当になりました!

次回のお弁当は、「福島」です
お楽しみに〜

keijin_hospital at 16:08ひのき 行事食 

2013年01月07日

2013 ひのき行事食

DSC_0817


本日、ひのきは「七草粥」を提供しました。
1月7日は過去1年の厄払いと、これからの1年の無病息災と 招福を祈願して「人日の日」とされており、この日に万病除けと邪気払いに良いとされている七草を入れた粥を食べる習慣があります。
胃腸を整える薬草の代わりとも言われます。

中国では、この日に七種類の野菜の吸い物を食べて無病を願う習わしがあり、この風評が平安時代の日本に伝わり、江戸時代には現在のような春の七草を食べる習慣が広まったとされています。

「春の七草」・・・「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」

味付けもほんのり塩味が効き、ほっとする味にできました


keijin_hospital at 16:04ひのき 行事食