こんにちは。
中間管理職サラリーマンのロウです。

資金30万円以上を用意できる人は必見!!!

ブラックボックス FXは勝ててお金が稼げればいいだけ!
トレードスキル、知識、マインド、一切不要

30ヶ月連続で勝ち続けている「FX自動売買ツール」に
ご興味ありませんか?

月利30%、勝率80%超
前代未聞のFX自動売買ツールが遂に公開される!

甘い言葉が続く、いかにも初心者ターゲットの案件です。

ただこの熊本圭佑 氏という方、コピーライティングの
スキルがあります。その他のいかにも怪しい販売者と
一線を画して、説得力のある文章を書かれます。

しかしながら、私は恐ろしいFXの世界を知っていますので、
単なる美辞麗句の言葉だけでは騙されない思いもあります。

今回は、FXの天国と地獄を味わった私ロウが、
熊本圭佑 氏の「ブラックボックス Blackbox」の問題点
について しっかり吟味して徹底的に追求していきます。


~~~目次~~~
1. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 ビジネスモデル
2. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 ノウハウのナゾ
3. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 違法性について
4. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 まとめ


熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 検証レビュー


<特定商取引法に基づく表示>
記載なし(リンクに飛ぶとエラー)


1. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 ビジネスモデル

今回の熊本圭佑 氏の「ブラックボックス Blackbox」の
ビジネスモデルは「FX」です。

「FX」は、為替相場を利用した取引で、異なる2国間の通貨を
取引して、為替レートの差額が利益になる仕組みです。

少ない投資資金から初心者でも簡単に始められ、
24時間いつでも取引できますが、
少しのタイミングの違いが勝ち負けを大きく左右します。

シロウトが簡単に収益を上げられるものではありません。

「FX」は一般的に「ハイリスク、ハイリターン」の投資と
言われており、多くのFX参入者が、裁量でトレードをして、
そのほとんどが負けるというのが現状です。

基礎知識を積んでチャートを分析し、為替の動きを把握して、経験
を積んで行かなければ、勝つことは難しい厳しい投資ビジネスです。

資産を増やして運用するために、始めたはずの「FX」取引で、
投資元本を毀損し取引継続が困難になってしまうケースが多くあり、
大損してしまう可能性もあるので十分な注意が必要です。

高倍率(ハイレバレッジ)でFXでトレードをすると、
利益が出るときは良いのですが、逆に動くと大きな損害を被ります。 

FXは値動きが激しいので、ハイレバレッジで逆に動くと
簡単に資金が吹き飛んでしまうわけです。

FXで勝ちたいのなら先ずは知識や経験を増やさなければいけません。

悪徳商材の販売者は、初心者でも簡単にとアピールしてきますが、
何も知らない初心者が稼げるような甘い世界ではありません。


2. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 ノウハウのナゾ

熊本圭佑 氏の「ブラックボックス Blackbox」では、
以下のように謳っています。

ブラックボックスの最大の特徴は、
「最小限の労力で効率よく勝ち続けるロジック」です。

このロジックこそが、開始と同時に安定して稼ぎ出す事が
出来る理由です。そのロジックは、具体的には3つあります。 

・少ない資金で運用(ミニマム30万円、マックス150万円)
・888倍のMAXレバレッジ(少ない資金で大きな利益を得る為)
・負けも最小限に抑える(負けた場合の被害を最小限に抑える) 

この3つのロジックを組み合わせて、30ヶ月連続で利益を出し
続ける事が出来る。とにかく毎月毎月勝てる!!!

これがこのツールの醍醐味です。だから30ヶ月連続も
誰も負けずにプラス収支を続けているのです。

資金管理は最も大事です。投入資金を明確にせず月利何%とか、
月収1億円とか無責任に謳い続けるよくある商材と比較して、
資金を明確にすることは誠実であると言えます。

少ない資金で大きな利益を得たいと思うのは誰しものことで、
いかにそれを実現するかが重要な部分です。現在のFXでは
法律上25倍がレバレッジのMAXであり、888倍の意味は不明です。

負けを最小限に抑えることはトレードでは当たり前のことで、
自分で考えて行う裁量トレードでは、そんなことははなから
分かっていても、なかなか損切りなどができずにするずると
損失を拡大してしまうことがよくあります。

ただ負けを最小限に抑えるといっても、そんなことは分かって
いることで、それをどうやって実現するかが大事なことです。

その後に続くFXについての説明は、納得できる話が続きます。

そもそもFXで30ヶ月連続勝ち続けるということは奇跡に近い
出来事である事を知ってほしい。これは容易に想像できるはずです。

FXを開始して1年目でプラス収支を達成できる人は全体の約30%です。
そこから3年連続でプラス収支を継続できる人は全体の1%です。
たったの1%ですよ。 ※大手証券会社調べ 

だからこそ、このツールの凄さを感じて頂けるはずです。この
ツールを使用することで、1%の人間にあなたもなることが出来ます。

今ズグ1%の人間になるために「ブラックボックス」の全てを見て下さい。

あるシンクタンクの調査によると、個人投資家の98%の人が
努力しているにもかかわらず、やればやるほど、結果がマイナス、
良くてトントンになるという調査結果を公開しています。

安定的に勝ち続けている個人投資家はわずか2%です。

投資家のみなそれぞれが必死に勉強しながらトレードしている
中で、それでも勝ち続けることは困難で、98%が脱落していく
のが、FXという厳しい相場の世界なんです。

熊本圭佑 氏が語る内容がほんとうならば、それは凄いことです。

ただし現時点ではそれを裏付ける証拠がひとつもありませんので、
安易に信じ込むことは危険です。そのロジックのカラクリや、
実際の取引記録であるバックデータ等の確認が必要です。

世の中にはFXの理論やツールが星の数ほどありますが、
相場というものは急激な変動など予測不可能な動きをするため、
世の中に完璧な理論やツールが存在していないのが事実です。

現に98%が脱落していくことが、その厳しい現実を物語っています。

どんなにたくさんの甘い形容詞で表現しようとも、
相場を扱い未来を予測する方法は絶対に存在しないんです。

FXも含め、投資で簡単に勝てることはありません。
逆に初心者の方が安易に手を出すとまず100%失敗します。


3. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 違法性について

熊本圭佑 氏には、人にFXを教える資格があるのでしょうか。

ハイリスクな投資を人に推薦したり投資アドバイスをするためには、
知識と経験が必要不可欠であり、厳しい基準や審査が必要な機関が
国に設けられています。

法律に乗っ取って行いましょうと国も注意喚起をするために、
しっかりと法律を定めているのです。

金融商品取引法(証券取引法)という法律が2007年に発足しています。

株式投資(有価証券)、FX、バイナリーオプションなどにおける
投資のアドバイスを行う際には、必ず「金融庁に登録すること」
が国で義務付けられています。

そのような経過から、例えば無登録で投資のアドバイスを行って、
一般顧客から報酬をもらうという行為は、法律上違反となります。

すでに無登録で投資のアドバイスを行っている、というような
個人や会社が多数存在して、金融庁も注意喚起を徹底しています。

金融庁のホームページも確認してみましたが、
株式会社インフォクロスと熊本圭佑 氏について金融商品
取引業者として見つけることはできませんでした。

申し込みを考えている方は、最低限、金融庁に登録されているのか、
登録番号が登録されているのか、登録されていればその登録番号を、
しっかり把握しておく必要があります。

リスクの高い金融商品を利益保証を謳って販売することは法律で
禁止されています。

そのため、月利30%、勝率80%を保証するような表現については、
法律違反行為となる可能性があると言えます。


4. 熊本圭佑 「ブラックボックス Blackbox」 まとめ

今回のセールスページにある特定商取引法に基づく表示への
リンクに飛ぼうとすると、残念ながらエラーになります。

ただし他のサイトから熊本圭佑 氏が代表を務める企業として
以下の情報が確認できています。

【販売業者】株式会社インフォクロス 
【運営責任者】熊本圭佑 
【所在地】150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-1山和渋谷ビル6F 
【電話番号】050-3707-6063
【Eメールアドレス】info@crossrich.biz 

インターネットを検索しても、この会社自体の情報はほとんど
ありません。ただしこの熊本圭佑 氏という人物の経歴については、
メールアドレス登録後のPDFファイルで確認することができます。

今現在、株式会社インフォクロスの代表、
株式会社ドリームスタイルの取締役を務めていること。

2013年5月頃まではサッカー選手をやっていて、有名な年収
1億円ブロガーの川島和正さんのメールマガジンに出会ったことを
きっかけに、メルマガを主体としたマーケッターになったこと。

元々はFXのトレーダーではなく、実践歴は1年未満で自動売買
ツールであるブラックボックスしか使用したことがないこと。

PDF全編に書かれていたことは、非常に納得感がありました。

ただやはりすぐに腑に落ちないのは、
今回の「ブラックボックス Blackbox」 をすすめるくだりです。

ブラックボックスの開発者は超大物起業家です。僕の身近に
いるトップ数%の情報を得ることが出来る数少ないすごい人です。

その超大物起業家が、トップ数%のみが知事が出来る情報を使い、
普通の人が知り得ないFXで勝つ為のロ軸をシステム化して
自動売買ツールに落とし込んだものが「ブラックボックス」です。

だから、30ヶ月勝ち続けている理由は、日本の富裕層の数%のみが
知りうる情報で作られた本物の情報である。これが理由になります。

富裕層が知ることができる情報が、FXの自動売買ロジックと
どうつながるのか。経済の基礎的要因であるファンダメンタル分析と、
インディケーターを中心としたテクニカル分析の融合が、
現実的に可能なのか、個人的に非常に興味があります。

それが常に最高の形で融合することができうるならば、高確率の
トレードも可能にできるかもしれないという思いはあります。

ただし今の段階ではなんの証拠もありませんので、熊本圭佑 氏が
言うことをそのまま信じ込むのは危険すぎます。

次回の動画で、その超大物起業家との対談が展開されるとのこと
ですので、しっかり確認をしたいと思います。

ご質問やお問い合わせは、遠慮なさらずお気軽にご連絡ください。

オススメの副業情報はコチラ⇩
◆「副業 簡単 倶楽部」 初心者がノーリスクで実践できるネットビジネス

ロウへのメールはこちらから 
rohhh_blog@yahoo.co.jp

FXの関連記事はコチラ⇩
◆FX 初心者 ②会社比較 オススメ 最終的に私はここが良かったです
◆FX 初心者 ①おすすめ 余裕資金だけにしないと地獄をみます