彩レース資料室/クンストレース倶楽部

 棒針で編むクンストレースに出会って、手創り生活の普及活動をして10年。 レース好きが高じてカジュアルなレース博物館まで開設してしまいました。  一般社団法人”彩レース資料室”(非営利)としてスタート致します。  当法人は、収集した世界各国のレースや編物、手芸に関する資料の保存、研究並びに一般公開を行いレース等をより身近なものとして認識してもらい、更にその知識を深めてもらうことで日常生活における創作活動を支援し、創作による癒しの体験ができる環境の提供をして手芸の発展・普及に寄与することを目的としています。

彩レース資料室/クンストレース倶楽部 イメージ画像
棒針で編むクンストレースに出会って、手創り生活の普及活動をして10年。レース好きが高じてカジュアルなレース博物館まで開設してしまいました。

★カジュアルなレース博物館 ""彩レース資料室
開室日:活動日に同時開催
資料代 500円(ギャラリートーク&茶菓子付)※要予約

★(社)彩レース資料室(非営利)
レーシーな創作活動の支援、創作癒し体験の環境提供や様々な手芸の企画を計画しています。無料講座4回〜受講できる会員制です。
入会金:1000円(会員の紹介がある場合は免除)
(1)正会員 年会費2000円 
(2)賛助会員 年会費2000円  

 お問合せ laceflowerlace*docomo.ne.jp
迷惑メール防止の為、PCからはつながりません。
個人携帯から送信お願い致します 。
 
 お願い:ブログに掲載している写真・記事の無断掲載又は活用を禁じています。

*レースの歴史

昭和11年 ”夏向・編み物手芸四十種” 主婦之友 6月号付録 古い洋傘にクンストレースをカバーして廃物利用と記されています。 昭和14年 流行のレース編と刺繍六十種  主婦之友 7月号付録 戦前にドイツからのクンストレースを江藤春
『クンストレース戦前史』の画像

私のコレクションの一つ、アンティークのクンストレースは細いシルク糸製です。 きっちり編んであって、まるで器械を使っているような緻密さです。 歴史の本には英国の上流階級の女性が棒針でレースを編んでいたとありました。しかし、今までアンティーク市
『論より証拠。 見っけ!!』の画像

昭和27年  ”毛糸編みにも応用できる・レース編物指導書” 開隆堂 江藤春代氏が生活に!服飾に!美と実用を!とうたって出版。 手袋・ショールから戦後の全て物がない時代に、欧米様式に合うインテリアやブラウス・アクセサリー等生活全般にクロッシェとクンストレ
『日本・レース編史*戦後』の画像

昭和3年前後 英国滞在していた河野富子氏が ”現代婦人手芸全集” 三瀬商店 にてマクラメレースを発表。 非売品とあるのですが、どういう主旨だったのでしょうか・・・                      ******* 昭和14年 1月 
『日本・レース編史*昭和戦前』の画像

先日貴重な本をゲットしてから、日本のレース編み史を知りたくて国会図書館で調べたい気持ちで一杯でした。しかし、山のような宿題があるので出向けずネットで検索て調べました。兎に角、大雑把ですが、貴重な資料をまとめたくてざっと書き上げます。半年後宿題が片つきまし
『日本・レース編史*明治時代』の画像

 この2ヶ月、とても不思議なことが起きています。単純な私にとっては・・ですが・・ 倶楽部の方から”クンストレース”の本が2冊出ています!!早く!!との連絡を受けて本のオクションに参加したことから始まりました。競り出すともう1人の倶楽部の方からの協力のメー
『日本・レース編史のきっかけ!!』の画像

> クンストレースにも、小さな歴史があります。 しかし、資料が少なく分からないことだらけです。 今日のブログは分かったところまでですが・・・ これからも小さな歴史の断片集めを続けていきます。 まずは、簡単にレースの歴史から・・・・・・ レースの歴史は
『クンストレースの小さな歴史』の画像

↑このページのトップヘ