彩レース資料室/クンストレース倶楽部

 棒針で編むクンストレースに出会って、手創り生活の普及活動をして10年。 レース好きが高じてカジュアルなレース博物館まで開設してしまいました。  一般社団法人”彩レース資料室”(非営利)としてスタート致します。  当法人は、収集した世界各国のレースや編物、手芸に関する資料の保存、研究並びに一般公開を行いレース等をより身近なものとして認識してもらい、更にその知識を深めてもらうことで日常生活における創作活動を支援し、創作による癒しの体験ができる環境の提供をして手芸の発展・普及に寄与することを目的としています。

彩レース資料室/クンストレース倶楽部 イメージ画像
棒針で編むクンストレースに出会って、手創り生活の普及活動をして10年。レース好きが高じてカジュアルなレース博物館まで開設してしまいました。

★カジュアルなレース博物館 ""彩レース資料室
開室日:活動日に同時開催
資料代 500円(ギャラリートーク&茶菓子付)※要予約

★(社)彩レース資料室(非営利)
レーシーな創作活動の支援、創作癒し体験の環境提供や様々な手芸の企画を計画しています。無料講座4回〜受講できる会員制です。
入会金:1000円(会員の紹介がある場合は免除)
(1)正会員 年会費2000円 
(2)賛助会員 年会費2000円  

 お問合せ laceflowerlace*docomo.ne.jp
迷惑メール防止の為、PCからはつながりません。
個人携帯から送信お願い致します 。
 
 お願い:ブログに掲載している写真・記事の無断掲載又は活用を禁じています。

彩レース資料室・展示

フィレレースの道具を、みつけました。 写真上から網針と目板でボーン製品です。
『フィレレースのお道具』の画像

土曜日、ボランティアさんとチクチクとレース縫い付け作業に入りました。私の一番の苦手チクチクです。でも、みるみる作品がシャキッとして主張し出すのです。ボランティアさんに触発されてチクチク作業に入り込みました。感謝、感謝です。 額装も、業者には頼まず♪、あくま
『彩レース資料室準備中』の画像

クンストレース倶楽部のRikoさんからのタティングサッシェ、ツボさんからフェルメール・レースを編む女の額を寄贈。トイレに飾らせていただきました。心より、御礼申し上げます。
『寄贈』の画像

オープン前に彩レース資料室の数々を目録として投稿しております。 個人私物です。画像資料を創作の参考にされる方は下記に一言メール下さいませ。 手芸普及のご縁を大事にしたいと思っています。メール不可能な方は、『彩レース資料室 』参考、提供、協力として創作に提示

100年前のフランス手芸雑誌の表紙にある糸枷くり器。 似たような木製枷くり器がお仲間入りしました。ちょっと、ビックリしています。
『お道具』の画像

可愛いペイントのシャトルは北海道、シシカスさんの商品です。
『お道具』の画像

ユザワヤ浦和校、水曜日D先生から、ニューヨーク滞在中でのビスクドール用に集めたレースコレクションをいただきました。 心より、御礼申し上げます。
『彩レース 寄贈』の画像

スミマセン 使っているので汚いです。
『ジャグカバー』の画像

ザクザク編んだベッドカバーは生活の為のレース編みです。 シミがついてても・・・買ってしまいました。 手創りに弱い・・・
『バリ島』の画像

クロッシェアンティーク・サンプル、 一緒に掘り起ししませんか? 彩レース資料室  のレプリカチームは 無理をせず、楽しく、レーシーな生活をモットーにしています。   誠に申し訳ありません。 迷惑メール防止の為、PC
『クロッシェ・サンプル』の画像

片方だけですが・・
『手袋』の画像

『襟』の画像

糸車の形をした針刺しはメジャーがついています。 日本製の逆輸入物です。br clear="all">
『お針刺し』の画像

卓上の白粉の粉を払うブラシらしいです。 優雅な、お人形が可愛くて…
『ブラシ』の画像

可愛らしい樽の形をした糸玉ケース
『糸玉ケース』の画像

雀?が可愛いらしい セルロイドケースと 10本の細ーいカギ針。
『かぎ針セット』の画像

今はもう売られていない、貴重な アトラスの竹棒針0号。 先が尖っていてレース糸をかけやすい優れものです! 。
『貴重品 竹棒針 0号』の画像

私のコレクションの一つ、アンティークのクンストレースは細いシルク糸製です。 きっちり編んであって、まるで器械を使っているような緻密さです。 歴史の本には英国の上流階級の女性が棒針でレースを編んでいたとありました。しかし、今までアンティーク市
『論より証拠。 見っけ!!』の画像

遂に見つけました!! アンティーク・クンストレースをずっと、探していました。クンストレースはどちらかというと職人さんではなく貴婦人の手芸だったせいか、全く見つからなかったのです。 目にした時は思わず、震えて
『アンティーク・クンストレース』の画像

我がパートナーは、かなりのお土産オンチです。 今回トルコヘ行くと言うのでオヤの写真いりの説明文を持たせて 頼みに頼んで買って来てもらいました。 ちゃんと買って来るか心配でしたが、 可愛いオヤを買ってきてくれました。感謝 パートナー曰く 汚ーい店にあって、
『トルコのレース・オヤ』の画像

出来ました!出来た!出来た!!! クンストレース通信初級コースの編集で忙しかったから・・ 果実酒もビン詰めも食べ頃・・になりました。 第一号発送完成お祝いです。 モニターさん、モデルRさん、皆さんに感謝で一杯です。 ありがとうございます。 まだまだ、これ
『ヘアピンレース・ドイリー』の画像

コニアコウ村のレース博物館の館長さんから戴いた レース編みのエンジェル。 のりでかためて、ぎゅっとぎゅっと型で伸ばすらしいのです。 (言葉が分からなかったので館長さんの手振り身振りから) お土産店で買ったイースターの にわとり 卵にかぶせます
『ポーランド・コニアコウ村のレース』の画像

クラクフの中央広場にある織物会館でみつけました。 20番位のレース糸で編んであります。 何処で作られたのか聞いてみると ”ウッジ”というポーランド第二都市であることがわかりました。 ドイツ人が多い都市でもあります。 是非、次回レースをたずねて行きたいで
『ポーランド・クラクフのクンストレース』の画像

↑このページのトップヘ