年の瀬に交通事故にあう。

2017年04月01日

2017年5月1日から新潟県十日町市で地域おこし協力隊として働きます!

ブログ、放置してましたが再開する努力をしてみます。
とりあえずお知らせを。

お知らせしていない方には突然のご報告になりますが、5月1日から新潟県十日町市に地域おこし協力隊として赴任することとなりました。
昨年1月にはじめて新潟を訪れ、雪の中で兎狩りを体験したり、豪雪地帯に移住された方のお話を聞いてから、「こういう生き方もありだよね。」とぼんやり思っていたことが、うっかり実現してしまいました。

これまで地域おこし協力隊は、存在を知っているだけで、失礼ながら「若い人が農業をしに行く」ぐらいの間違った知識しかありませんでした。
十日町の協力隊の方の話を聞いたり、夏に再訪したりすることで、協力隊のほんとうの魅力というのがわかってきて、今持っている自分のスキルでなにかできるのではないかという気持ちが大きくなってきました。

それから、はじめに興味を持った十日町はもちろん、自分の出自である西の方面もいろいろ調べたり、問い合わせたり、訪れたり、イベントに参加したりしました。
協力隊の受け皿である自治体や地域の方々は、その地域でさまざまでしたが、私が何カ所か訪れたて思ったのは、どこに行ってもおもしろいことができるかもしれない! ということでした。

では、なにも寒いのが苦手なくせになにも特別豪雪地帯に行かなくては? と思われるかもしれませんが、これがうっかり、なんですよね。
「うっかり」なんて適当に決めたみたいで、赴任先にも失礼な言い方に聞こえるかもしれませんが、そうではないのです。
こればっかりは、ご縁というか、なにか惹きつけられてしまったというしかないのかもしれません。
ほかの土地も魅力的なところが多かったのですが、十日町の土地、十日町に住む人々の吸引力が少し大きかったのかもしれません。

正直なところ、雪も車の運転も(バイクの免許は持ってたけど車は昨年12月に取ったばかり!)不安だけど、それはなんとかがんばるしかないので、安全にがんばります。

長くなりそうなので、いろんなことはまた改めて書きますね。
取り急ぎご報告。

引っ越しまで一カ月を切ってるのに、まったくなんにも準備してません。
引っ越しのお手伝い、アドバイス大歓迎ですー。
遠距離の引っ越しをしたことがないのでどうしたもんか。
東京に来たときは、乗用車1台で送ってもらったんだよなー(デボネアで
・笑)。荷物ほとんどなかったなー。


十日町から東京はまあまあ近いので、アンサンブルズ東京や配材ナッジナッジ、その他のイベントなどにも極力参加したいです!

地域と都市部をつなげるなにかができたらいいなーと思っています。
新潟、いつでも遊びに来てください!
(まだ行ってないけど)

keiko_flash at 14:39│Comments(0)TrackBack(0) 人生で初めてのこと 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
年の瀬に交通事故にあう。