2010年07月21日

煮られたり焼かれたり冷やされたり

74129b2b.jpg夏なので、暑いことにはまったくもって文句はないんだけど、
東京の夜というのはなんでこんなに暑いのか
冷房をかければ寒くなりすぎるし、扇風機の風は熱風だし、
窓を開けっぱなしは物騒だし、暑いやないの
まるで地獄の釜の中みたいな部屋
行ったことないけど

バーっと窓と玄関の扉を開け放して、風を通して、
うちわであおぎながらごろごろしたい

昼間はキンキンに冷やされた部屋で天井から吹いてくる風に恐怖して
長袖に靴下という冬装束
ついでに電車も本屋もカフェーも服屋も文房具屋も、
ごめんなさいもうしませんから許してください、というくらい寒い

焼かれたり、煮られたり、冷やされたり、
夏になると魚の気持ちがよくわかる
あ、焼かれたり、煮られたり、冷やされたりしてるとき、
魚は死んでるから気持ちはないか

焼かれたり、煮られたり、冷やされたりしている魚より、
もじゃもじゃの毛をたくわえて、首に縄つけられて前から歩いてくる犬よ
り、
なんぼか人間の方が幸せかと思って東京の夜の暑さをやり過ごそうと思う


keiko_flash at 12:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年09月17日

長く続くと膿む。

新しい閣僚の記者会見、興味深く見ています。

これまでの膿みが、少しづつでも出てくることを願いたい。
簡単にはいかないでしょうが。

この間、省庁勤めらしき人たちの会話を、あるところで聞いて、ものすごく不愉快だった。
厚生労働大臣には期待。

群馬の八ッ場ダムの行方にも注目。

そろそろちゃんと目を光らせないと。






-----------------
sent from W-ZERO3


keiko_flash at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月28日

河内音頭二夜め、やっぱり楽しー。

懲りずに二夜め。
今日は新しい踊り覚えたので、さらに楽しかったー。

薄暗い提灯の下で踊ってると、ここに死者が混ざっていても何の不思議もないと思う。
盆踊りはあの世とこの世の境界線。
新しく覚えた踊りは手をひらひらさせて、くるくる回って、
あの世に近い踊りだと思う。

一年ぶりの人たちと飲んだり、
知らない人と仲良くなったり、
この世も楽しい。

歌謡河内音頭とか親子掛け合の春団次とか、
初めて聞くのもおもしろかった。

久しぶりに飲みに行った、たこ八の大将は金原亭馬生師匠の同級生だそうで、
落語話にも花が咲きました。

来年もやってね、河内音頭。
-----------------
sent from W-ZERO3


keiko_flash at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月26日

錦糸町河内音頭2009。

いやー、踊り倒しました。
やっぱり踊る阿呆の方が楽しいよね。

ここにくると毎年会える人がいて、楽しい。
二年ぶりにナンバちゃんやリマさんと飲んだ、

明日も行くよ。

行きたい人、いっしょに行きましょう。
-----------------
sent from W-ZERO3


keiko_flash at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月16日

夜の動物園。

15c22453.jpgというタイトルの小説があったっけ。
夏休みで20時まで夜間延長の上野動物園へ。

動物園、何年ぶりだろう。
何年も前に仕事できたり、本郷で働いていた頃は、さぼりにきてたりしたけど、あれ以来かな。

園内は暗くなっていい感じなんだけど、動物のみなさんは、ほとんど寝ている。
やっぱり、もうちょっと陽の高いうちに来なきゃだめだ。

夜行生物の部屋も、昼夜逆転になってるから、寝てるし。
かわいそうにフェネックなんて、エサをくわえながら眠そうにフラフラしてた。
いつもと勝手が違ってとまどってるんだろうなあ。

動物たちにとっては迷惑な話だったかも。
久しぶりに動物園に行ったらやっぱりワクワクしたので、
こんどは明るいうちに行こうと思う。
葛西臨海水族館も夏休み終わった頃に行こうっと。


上野駅って、自分ではあんまり使わないくせに、なんとなく東京駅よりノスタルジックな気がするのはなぜだろう。


keiko_flash at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月13日

090731 自転車散歩_六本木〜渋谷、猫。

西の友人に六本木に行きたい、と言われて大変困った。
ライブか映画館くらいしか行かないから、六本木なんて。
うちからそんなに遠くないのに、電車で行こうとするとすごく面倒。
なので自転車で行くことにした。近い。

どこもよくわからないので、六本木ヒルズでビールを飲む。
っていうか、六本木、おもしろかったんだろうか?

帰りはまだ日が高かったので、裏道を通ってのんびりと。
ひときわセミの声が高くなった場所は六本木西公園。
武家屋敷のような門構えの中は庭園っぽい小さな公園。
そこは猫のパラダイス。
夕刻に眠そうな猫ばっかり。
失礼して写真を撮らせてもらう。

夏の散歩はセミの声に呼ばれる。

広尾、麻布あたりの裏道を通って、またセミの声にさそわれて神社に行ったり。
ちょうど読んでた「半七捕物帳_夜叉神堂」に出てくる長谷寺(ちょうこくじ)をみつける。
今は麻布と呼びならわされるが、江戸のころは渋谷だったそうな。
日暮れてきたので、ここにはよっていない。
また今度。

ちょっと裏道に入ると、この辺りも散歩にいい。

010807

keiko_flash at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月12日

夏散歩 大塚〜雑司ヶ谷〜面影橋。

866be1d1.jpg大塚からなんとなく都電沿いに歩いた。
小さな八百屋やお惣菜屋が点在していて、そこはなんとなく懐かしい街並み。
谷中銀座みたいに賑やかじゃないけど、なんだかほっとするような風景。
いわゆる昭和の名残。
畳屋のおじいさんが、店先で昼寝をしてたりね。

しばらく歩くと、セミの声がいっそう大きくなり、涼しい風邪が路地のむこうから吹いてきた。
知らないうちに雑司ヶ谷墓地に出てきていた。
土と木のせいか、墓地って涼しい。
ここも谷中墓地といっしょで有名な人のお墓がある。
卒塔婆(字はあってるっけ?)に書かれる文字って宗派によってちがうんだな。
うちは真言宗だから凡字しかみたことなかったけど、いろんな種類があるのを初めて知った。
今年はお墓参り行けないなあ。
ご先祖さま、ごめんなさい。

墓地を出てしばらく歩くと鬼子母神。
鬼子母神の話は、子どものころ漫画で読んで、それ以来、ザクロを食べるたび、人を食べてる気になる。
背の高いケヤキ並木や大きな銀杏の木があって、ものすごく気持ちのいい場所。

高田馬場の面影橋まで電車であとふたつ。
なんだ、意外と近い。

今日はカメラを持たず失敗した。


keiko_flash at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月09日

ひさしぶりの現場仕事。

e6cca1e3.jpg今日はお芝居のお手伝いでシアターサンモールに。
やっぱり現場仕事は楽しい。
今日はちょっとしたお手伝いだけど、現場のこのバタバタワクワクする感じが好き。

この間はデザイン仕事とキャッチコピー制作のお手伝い。


企画もデザイン関連も書き物も現場もやれますけど、
こんな人材、どっか必要としてませんかねー。


keiko_flash at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月08日

電車の中でひとり笑う人。

3a9053ae.jpgそれは私です。

朝から秋葉原に行って、用事をすませてiphoneを見たりしてるうちに、
ただでさえ暑いのに、暑そうな人がたくさんいて息苦しくなってきたので、
用事がすんだらすぐに帰ることにした。

途中ブックオフを見つけて何冊か本を買う。
ちょっと古いと百円になっちゃうんだよなあ、本って。
なんだかなあ、と思いつつも、ちょっとだけ読んでみたかった本を数冊購入。

整理しても整理しても本がかたずかないのは、このせい。

ほぼ日刊イトイ新聞に掲載されてた「言いまつがい」。
うっかり言い間違えた体験が投稿されたものなんだけど、
これをまとめた本が何冊か出ていて、そのうち「金の言いまつがえ」を購入。

帰りの電車で読んでたら、数ページ読み進むうちに、
もう笑いがこらえられなくなって、あまりに怪しい人になったので、読むのを辞めた。
電車やカフェなどで、この本を読んではいけません。

言い間違えなので、笑わそうと思って言ってないところがまたおもしろい。

悲しいときに読んでも笑えます。
悲しい気分の人にもおすすめ。


keiko_flash at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月01日

築地午前9時。

4ebe7201.jpgダメ人間っぽい感じがいい。


keiko_flash at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月25日

木々をぬけると。

a2e35b5e.jpg人とトンボと緑。


keiko_flash at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月23日

自転車散歩_西荻窪〜高井戸編。

西荻窪あたりまでは数年前にバイクで何度も通った場所。
井の頭通りを延々行けば間違いません。
明大前あたりから、甲州街道を行けば荻窪に行けるじゃん、と思って
甲州街道を走ってみた。
街路樹が茂っていて意外と気持ちいい。

下高井戸を過ぎたあたりでふと気がついた。
調布まで11km?
あれ、調布に行っちゃうの?
間違えました、荻窪まで行けるのは青梅街道です。
途中で14号→環八→五日市街道と走り、なんとか逆戻りすることなく目的地まで1時間ちょっと。
なんとなく地理がわかってきた、かも。
甲州街道沿いもおもしろそうなスポットがあって心惹かれたけど、予定があったので今日はスルー。

最新のiMacであれやこれや作業して(速くてびっくりした、っていうか私のが遅すぎる)、
帰りは高井戸の温泉に2時間近く入って帰りは雨でびしょ濡れ。
家に帰ってもう1度シャワーあびたけど、さすが温泉成分が残っていてつるつるしてます。

もうちょっと先まで自転車で行けそうだな。

keiko_flash at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月12日

夜の散歩をしないかね 西荻窪〜久我山編。

窓に君の影がゆれるのが見えたから、
ぼくは口笛にいつもの歌を吹く
きれいな月だよ
出ておいでよ
今夜も二人で歩かないか



西荻窪に行くのは吉祥寺に出て中央線に乗り換えるのがちょっとめんどう。
帰りはそうだ、久我山まで歩けばいいと思いつく。
この道は何年も前に何度も何度も歩いている。
南だか北だかにまっすぐ歩けば間違わない。

のはずだけど、暗いしなんだか見覚えのない道だし、不安。
ふわーん、ふあーん。
でもたぶん大丈夫、月はずっと左手に出ている。

しばらく暗い道をドキドキしながら歩き続けると、見たことある公園に出た。
思った場所じゃなかったけど、とりあえず駅にはたどりついた。
公園の階段を降りようと思ったら、そこは巨大な滑り台。
滑り台をかけ降りたい欲求にかられるも、思い止まることにした。
そんなに酔ってない、今日は。

道に迷いそうになったら月を見ればいいのだな。





-----------------
sent from W-ZERO3


keiko_flash at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月17日

タイフェスティバル。

代々木公園。
シンハービールと人に酔ってきました。

タイの匂いがするー。
(行ったことないけど)
-----------------
sent from W-ZERO3


keiko_flash at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月18日

巣鴨〜ボクシング〜深夜寄席。

所用にて巣鴨。
商店街のお店は夕方には閉まってしまうので淋しい感じ。
大塚まで散歩してたらボクシングジム。
試合形式でスパーリングをやってたようで、しばらくおじさんたちに混ざって見学。
ボクシングも女子には人気ないのか。

ボクシングって顔を殴るからこわい。
でも考えたら顔面なしルールって極真だけかもねえ。
3分12ラウンド(だっけ?)を緊張感保って殴り合うって尋常じゃない。
普通の人にはできません。
もちろんスタミナが違うからですが、私は1分半3ラウンドで、心臓が飛び出すかと思うくらい苦しかった。
今だったらそれも無理だろうなー。

せっかく出てきたので、あと2時間潰して深夜寄席に行ってくるー
先週、早朝寄席に行くつもりが寝坊しました。
朝はつらいー


-----------------
sent from W-ZERO3


keiko_flash at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)