2005年08月

2005年08月31日

[図解]スピード・ノート4



【評価】
☆☆☆☆
4つ星です。

【内容】
短時間で成功を収め、人より数倍稼ぐ起業家たちの「時間活用術」「頭の使い方」のバイブルです。

大儲けしている人に限って、なぜか仕事時間は少ない。多くの成功者たちが輩出する起業家大学が、その「スピード」の要因を探り、今すぐ使えるテクニックにまとめてあります。


「電話には出ない」「メールには即返信しない」「一つのことには集中しない」といった非常識なテクニックから、「マインドマップ」「ジャンプシンキング」といった成功者たちの間では常識になりつつある手法が説明してあります。

【批評】
これはお勧めです。私の好きなスピード、スピード、スピード重視の仕事術が満載です!このテクニックが実践できれば、仕事の無駄を省き、最短、最速の仕事ができるでしょう。私はこれを実践してから21時に終わっていた仕事が19時前には終わるようになりました。今では21時まで読書の時間に当てることができています。

この本のテクニックは現代のビジネスマンには必須でありながら、実践できている人は少ないと思います。逆に言えば、これを実践できればビジネス上で同僚、競合他社に差をつけることができます

レイアウトがきれいですので私のような本をあまり読まない人にも読みやすかったです



2005年08月29日

無料電話 スカイプ 〜skype〜5



まずはスカイプを理解しましょう!



ハンドフォンもあればすぐに無料電話できます。

【評価】
☆☆☆☆☆

【内容】
無料電話の革命児として、瞬く間に1億ダウンロードを達成したskypeの説明本です。
料金設定から導入方法まで触れていますので、この1冊でskypeを理解できます。
ハンドフォンも一緒に購入すればすぐに無料電話が出来ます。

【批評】
skypeはすごい!!!
個人ももちろん企業でも導入価値ありです。
本当に超お勧めです!

【導入メリット】
・skype同士はもちろん通話料無料
・skypeのソフトももちろん無料
・他のIP電話に比べ、格段に音質が良い
・skype以外(携帯電話や一般電話)への通話料が安い(特に海外電話は9割以上コスト削減!)
・電話機が安い
・電話機がパソコンと連動する


とにかく未来的で画期的なIP電話です。
何度も言いますがお勧めです。

【導入デメリット】
固定電話番号がとれない(つまり050-xxx-xxxxなど)
そのため、外部からの電話が受けられません。
しかし、以下の装置で解決します。




これは、固定電話をskypeとしても使えるコンバータですので、企業においても今までの固定電話を使いつつskypeを導入できます。

使い勝手はそのままにコストだけ下げることが可能です。


2005年08月28日

図説ワルの教科書―サバイバルゲームに勝つための最強のルール3



【評価】
☆☆☆
3つ星です。

【内容】
騙されないため、ワルの交渉術を会得し、交渉を常に有利に進める本です。

【批評】
ビジネス上の交渉術を養おうと買いました。

会社というサバイバルゲームにおいて勝者になるために心理と行動のルールが論理的に表現されており、世の中の世渡り上手が経験的に行っている行動がわかりやすく説明されています。

「なぜ、同じ行動、同じ成績のあいつの方が上司の覚えがいいのか?」「なぜ営業での第一印象が悪いのか?」「どうすれば会議や打ち合わせをうまくマネジメントできるのか?」という疑問が全て解消します

巧みな交渉術で凡人というイメージを払拭するための入門書です。


この本はレイアウトが非常にわかりやすく、さくさく読むことが
できました。見開きに一つのテーマ、右のページに表題と文章、左のページにイラストという構成でした。少し話はずれますが、私は表題とイラストで内容が理解できる本が最高の構成だと思います。何ページにも渡り、説明がだらだら書いてある本は嫌いです。

「One Page is Best」

です。ビジネスのプレゼンもそうですが、この世に1ページで表現できないものはありません。そういった意味でこの本は最高にわかりやすかったと思います。


図解ワルの実戦心理術―利用されない・ダマされない・咬ませ犬にならないための知恵1



【評価】

1つ星です。

【内容】
騙されないため、ワルの交渉術を会得し、交渉を常に有利に進める本です。

【批評】
私もビジネス上の交渉術を養おうと買いましたが、駄作でした。

まず中を見た瞬間、レイアウトが非常に見づらかったです。
開けると字が多く、イラストが少なく、1ページに詰め込んだ感じがします。
そこで見る気力を削がれ、流し読みにしました。

精読すれば役立つ内容があったのかもしれませんが、スピードが命である現代、
読みづらく、いい本かどうか判断できない本はわざわざ読んでいられません



2005年08月25日

マーケティング企画技術―マーケティング・マインド養成講座5



【評価】
☆☆☆☆
4つ星です。

【内容】
マーケティング企画の本です。

マーケティングの醍醐味は「知恵を使って、差をつけること」にあります。

「誰に対して」「何を提供して」「どう伝えるか」ということに焦点が当てられています。

理論の解説だけに留まらないので、マーケティングの仕事をしたい人、あるいは、実務担当者には、最適な1冊に仕上がっています。


【批評】
この本がまた図が豊富かつ実践的で、マーケティング、つまり「顧客が望むものを!」という理念をわかりやすく説明されています。

やはり事例が豊富なのはでかりやすかったですね。
「この部分だけ少し手を加えれば自社で使える」などイメージが沸きやすいものです。

私は(皆さんもだと思いますが)、概念や理論ではなく即時実践できる、現実味がある本がわかりやすくて好きです。

そういう意味では、この本は良書で今も重宝しています。
今思えばこの本があったからこそ起業が成功したのかも!?

お勧めです

2005年08月24日

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣5



【評価】
☆☆☆☆☆
5つ星です。

【内容】
どんな本かと言いますと著者は冒頭で次のように記しています。

成功法則が嫌いな人が成功するための実用書である。
凡人が、一戸建ての家を建て、スポーツカーに乗るまでの、最短距離である。
ナマケモノが、最短距離で這い上がるための、世界一簡単な方法である。
同じ毎日に息が詰まりそうなサラリーマンが独立し、非常識に豊かで、自由になるための本である


【批評】
今まで読んだどんなマーケティングの本とは違いました。
非常識とは書いてあり異色な感じはしますが、どんな本よりもわかりやすく実践的ですね。とにもかくにも、成功にするには実践が重要なのでこの本を読んだから成功するわけではありませんが。
私もこの本を読み、感銘を受けたので実践しています。

目標は紙に書く

自分でわかっているとは思っていても、形(字)に表すからこそ、わき道に反れず
真っ直ぐ目標に向かえるのだと思います。
また、成功したときの達成感も人1倍大きいと思います。

感銘を受けた一冊です。

2005年08月22日

2分以内で仕事は決断しなさい―スピード重視でデキる人になる!5



【評価】
☆☆☆☆☆
5つ星です。

【内容】
早朝会議、即断即決、残業禁止スピードビジネスの指南書です。

出版時で18期連続で増収増益を続けるトリンプ・インターナショナル・ジャパン(女性もの下着メーカー)の社長が説くスピード経営論。

【批評】
長く、結論の出ない会議をするのが日本企業の風習ですが、トリンプの有名な早朝会議1案件なんと2分で決断!というスピードです。そのため、毎朝40〜50項目を処理可能です。

ワンマンともとれる社長ですが、即断即決は現代のビジネスマンには欠かせないのではないでしょうか?普通の企業では、即時必要な事項でも一月後の取締役会を経て、稟議申請を行うなど往々にしてあると思いますが、トリンプは毎日が取締役会のようなものです。

トリンプでは早朝会議を外部向けに公開しているみたいですので一度行ってみても参考になるはずです。
私も機会があれば!!

2005年08月21日

リクルートのナレッジマネジメント5



【評価】
☆☆☆☆☆
5つ星です。

【内容】
その名の通り、リクルートにおいてナレッジマネジメント(社内の情報共有化)を
構築するまでの道のりを追っています。「営業がよろこぶことをしよう」という声
が、この物語の始まりです。

【批評】
少し古い本ではあったのですが、内容は素晴らしい

字は大きく、読みやすい。またビジネス書にありがちな成功例を出しているのでは
なく、全くの0の状態から手探りで、失敗を繰り返しながら成功への道のりが
描かれている。
会話が多く、臨場感が溢れ、読んでいて本当に楽しかったです。

どの企業においても言えることですが、管理部門が営業部門に対して押し付ける
システムではなく、営業部門が「使いたい!!」と思えるシステムこそが良いシステムではないでしょうか。
この本はそのノウハウが詰まっています

ぜひご一読下さい!
Profile