2005年08月28日

図説ワルの教科書―サバイバルゲームに勝つための最強のルール3



【評価】
☆☆☆
3つ星です。

【内容】
騙されないため、ワルの交渉術を会得し、交渉を常に有利に進める本です。

【批評】
ビジネス上の交渉術を養おうと買いました。

会社というサバイバルゲームにおいて勝者になるために心理と行動のルールが論理的に表現されており、世の中の世渡り上手が経験的に行っている行動がわかりやすく説明されています。

「なぜ、同じ行動、同じ成績のあいつの方が上司の覚えがいいのか?」「なぜ営業での第一印象が悪いのか?」「どうすれば会議や打ち合わせをうまくマネジメントできるのか?」という疑問が全て解消します

巧みな交渉術で凡人というイメージを払拭するための入門書です。


この本はレイアウトが非常にわかりやすく、さくさく読むことが
できました。見開きに一つのテーマ、右のページに表題と文章、左のページにイラストという構成でした。少し話はずれますが、私は表題とイラストで内容が理解できる本が最高の構成だと思います。何ページにも渡り、説明がだらだら書いてある本は嫌いです。

「One Page is Best」

です。ビジネスのプレゼンもそうですが、この世に1ページで表現できないものはありません。そういった意味でこの本は最高にわかりやすかったと思います。


keilo_ol at 13:45│Comments(0)TrackBack(0)交渉術 | 仕事術

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile