8CIMG7475
 北海道旭川市、JR旭川駅から近くて、天然温泉の大浴場が日帰り温泉でも楽しめる『天然温泉プレミアホテル-CABIN-旭川 〔旧:天然温泉ホテルパコ旭川〕』さんのレポートの続きです。
 (1)で名称変更のことや温泉の泉質などについて書きましたので、そちらもご覧ください。
 この記事では、各浴槽を見てみましょう。
 上の写真は、3つある内湯浴槽のうち一番大きめの「大浴槽」です。ゆったりと入れます。
 こちらの湯温は42度ほどの適温に調整されています。
 3つとも天然温泉使用なので、やや濁って見えます。



8CIMG7478
 小浴槽の1つ、こちらは気泡湯(ジェットバス)になっているので、疲れがほぐれます。長旅に気泡湯はありがたいですよね。



8CIMG7477
 もう1つは、ぬるめの温度の小浴槽です。
 狭いですが、ぬるめなのでゆっくり長湯できるのが嬉しいです。



8CIMG7447
 洗い場。カランは多いです。
 休日の夕方~夜などは利用客が多いのかと思います。
 カランが多いのは安心ですけど、湯船がそんなに広くないので、やっぱり空いている時間帯に利用したいですね。



8CIMG7476
 広いドライサウナ。
 サウナの利用時間は午後2時~深夜1時と午前6時~午前10時となっています。 (深夜1時~早朝6時は利用できません)



8CIMG7472
 露天風呂。小さいですが、お湯の色が内湯のお湯より濃い?!



8CIMG7484
 白濁のお湯に黄褐色を足したような?
 硫黄泉ではないんですけど、イイ感じの濁り方ですよね。
 というわけで、ほとんどの時間はこの濁り湯につかっていました。
 やっぱり温泉は濃いほうがイイ~~~♪



8CIMG7470
 大浴場は全て地下1階部分にあるのですが、露天風呂は天井が無い造りになっています。
 夏場は涼しくて良いですけど、冬場は寒いでしょうね。この造りなら冷たい風や吹雪に吹かれることは無いでしょうけど。



8CIMG7420
 天然温泉大浴場は、宿泊者なら夜通しで利用可能。
 日帰り入浴でも14時00分から深夜24時00分まで利用可能というのが嬉しいです。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村(温泉)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村(国内旅行)


★撮影時期=2015年9月
★撮影場所=北海道旭川市


↓ ホテルパコ旭川の公式ホームページはこちらです。

「天然温泉 ホテルパコ旭川【公式サイト】 | 【ベストレート宣言!】」

http://hotelpaco.com/asahikawa/


↓ 北海道・東北地方(北東北)の温泉のインデックス・ページはこちらです。

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス) [北海道・東北地方(北東北)編] 」