5CIMG7960
 途中になっていた「ルートイングランティア知床-斜里駅前-」のレポートの続きです。
 まずは朝食です。朝食はバイキングになります。

↓ ここまでの記事もぜひ見てみてください。

「知床天然温泉「ルートイングランティア知床-斜里駅前-」(1)茶褐色にごり湯 〔北海道斜里町〕」

「知床天然温泉「ルートイングランティア知床-斜里駅前-」(2)『しれとこ里味』で夕食プラン、海鮮炭火焼(貝編) 〔北海道斜里町〕 」

「知床天然温泉「ルートイングランティア知床-斜里駅前-」(3)『しれとこ里味』で夕食プラン、海鮮炭火焼(焼魚編) 〔北海道斜里町〕」



5CIMG7966


5CIMG7969
 朝食なのでバイキングの品数は多くはないですけど、和洋両方あって、焼き魚などがあるのはやっぱり嬉しいですね。



5CIMG7971
 サラダとヨーグルトです♪



5CIMG7984
 お次は、お部屋の窓からの眺めです。
 高層階で2方向に窓があるお部屋だったのでラッキーでした★
 でも、こちらのステキ窓は固定で、開かない窓でした。



5CIMG7988
 もう1つの窓は少しだけ開きました。



5CIMG7987
 窓ガラスに鉄線が入っているのが残念。
 鉄線の間から見えているのは「斜里岳(しゃりだけ)」です。



5CIMG7990
 窓の透き間から手とカメラを出して撮影。
 コンパクトサイズのデジカメじゃないとできない芸当ですね。デジカメには首かけストラップを付けていて、こういう撮影の時はストラップを腕にグルグル巻きにするんですけど、やっぱり落としそうでキンチョーします。
 眼下に見えるのはJR網釧本線の知床斜里駅です。



5CIMG7989
 斜里岳にズームイン!
 この日、朝のうちは雲が多くて、斜里岳にもちょっと雲がかかっていましたが、綺麗な斜里岳の姿が見られて良かったです。
 ここまでは朝食を食べる前の風景です。



5CIMG8013
 朝食を食べた後、チェックアウトする前には青空が広がっていました。
 線路沿い、線路の右のほうにお花畑のような場所が見えます。



5CIMG7978
 ズームアップ!
 ヒマワリなどが咲いているようです。
 後で近くに行ってみましょう。



5CIMG8016


5CIMG8017
 それにしても、爽やかな青空!
 オホーツクの海も見えました。



5CIMG8025
 斜里岳には残念ながら先ほどより多く雲がかかっていましたが・・・・こういう爽やかな風景が見られると、良い1日になりそうで気分がウキウキしますよね♪



5CIMG8029
 ホテルの外観です。
 8階建てですね。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村(温泉)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村(国内旅行)

※一部の携帯電話版では、このリンクから日本ブログ村に飛ばなくなったようです。
 お手数ですが、携帯電話版のトップページに戻って、下のほうにある「リンク集」にある「日本ブログ村(温泉)」「日本ブログ村(国内旅行)」をクリックしてください。
 ここ数日、1日のinポイントが10~30ポイント(自分以外にクリックしている方が0~2人しかいない?)の状態が続いています。日本ブログ村へのクリックをよろしくお願いします!


★撮影時期=2015年9月
★撮影場所=北海道斜里郡斜里町


↓ ホテルの公式ホームページはこちらです。

「ルートイングランティア知床-斜里駅前-|ルートインホテルズ」

http://www.hotel-grantia.co.jp/shiretoko/

 場所はホテルの名前に付いているとおり、JR網釧本線・斜里駅の駅前にあります。
 知床半島へ行く路線バスの発着所も駅前にありますので、レンタカーを使わずに鉄道列車と路線バスで旅したい方にもオススメの宿です。



※道北・道東地方のJR北海道の路線で、台風被害により運休している特急列車や臨時バスが代行運転している区間があります。
 この秋、道北・道東地方を旅する予定の方は、JR北海道の公式ホームページを見て運行状況を確認して計画を立ててください。

↓ JR北海道の公式ホームページはこちらです。

「JR北海道- Hokkaido Railway Company」

https://www.jrhokkaido.co.jp/



↓ 北海道・東北地方(北東北)の温泉のインデックス・ページはこちらです。

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス) [北海道・東北地方(北東北)編] 」