5CIMG1803
 間がだいぶあいてしまって申し訳ないのですが、石川県七尾市、和倉温泉の有名な巨大旅館『加賀屋』さんのレポートの続きです。
 (3)と(4)は、お待たせしました、温泉編です!
 こちらは「恵比須(えびす)の湯」の1階の大きな湯船です。でっけ~!!



5CIMG1801
 「恵比須の湯」は男湯です。
 1階に大きな内湯、2階には脱衣所と小さな露天風呂、3階には野天風呂、サウナ、水風呂があり、エレベーターで各階に移動できます。
 こんな立体構造の大浴場って、なかなか無いですよね~。
 流石は巨大旅館の加賀屋です。

 ちなみに、「恵比須の湯」は男湯です。
 女湯は2階の「辨天(べんてん)の湯」と1階の「花神(かしん)の湯」があります。
 「花神の湯」は色とりどりのイタリア製のタイルが艶やかな展望風呂(内湯)。
 「辨天の湯」には内湯、露天風呂、野天風呂、サウナ、水風呂があります。



5CIMG1825


5CIMG1823
 広々とした湯船に、大きな滝!
 温泉の滝が注がれています!
 こんな滝湯は他で見たことがないですね~。



5CIMG1826
 大きな窓の外には七尾西湾の海が広がっていて、まるで湯船のお湯と外の海がつながっているように見えます。



5CIMG1818
 湯船の下流?に行ってみましょう。



5CIMG1808
 お湯の川?が続いています。



5CIMG1810
 飲泉がありますよ~。
 この飲泉は、源泉100%なので高温でかなりしょっぱいです。
 公式ホームページにも、この飲泉は源泉100%と書かれているのですが、他の湯船については特に書いていないので、おそらく加水していると思われます。
 和倉温泉のお湯はかなり塩分濃度が高いので、加水されているお湯のほうが体には優しいようです。



5CIMG1830
 こちらには小さな湯船があって、落ち着いた感じで入れるようになっています。
 大きな湯船からの上澄みが流れてきているわけではなくて、ここはここで綺麗なお湯になっているようでした。

 温泉の泉質の情報や、露天風呂については(4)の記事で紹介します。

 (4)に続きます!


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2014年1月
★撮影場所=石川県七尾市


↓ 公式ホームページはこちらです。

「【公式サイト】和倉温泉 加賀屋 | 北陸 能登 石川-旅館 宿泊」

http://www.kagaya.co.jp/


↓ 北陸地方の温泉宿・日帰り温泉のインデックス・ページはこちら。

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス)[北陸地方編]」