IMG_20170808_202018
 こちらは東京都江東区にある『東京お台場 大江戸温泉物語』!
 アニメ『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』の「続・サマー特番」(とちぎテレビやTOKYO MX、BS11では8月5日・土曜夜に放送されました)で紹介されたほか、前週の第16話でもアニメ劇中に出てきました。
 東京都内には意外にたくさんの天然温泉の銭湯やスーパー銭湯があるようですが、土地柄で大きな施設はごく少ないのかなと思っていました。でも、お台場にはこんな大きな天然温泉施設があるんですね!
 「大江戸温泉物語」って、全国各地にありますけど、その大元がここ、「東京お台場 大江戸温泉物語」でして、大江戸温泉物語株式会社が日本初の温泉テーマパークとして、江戸開府400年にあたる2003年3月1日に開業したそうです。



IMG_20170808_202052
 「江戸の町」を都心に再現したお台場の新名所として、また気軽に行ける温泉施設として男女を問わず子どもからお年寄りまで幅広い人気があります。タイムスリップすることをテーマとしており、入館後は施設が貸し出す種類豊富な浴衣に着替えて過ごします。通常の営業時間は午前11時から翌朝午前9時まで。宿泊施設「大江戸宿 伊勢屋」と簡易宿泊施設「黒船キャビン」(男性専用)があり、宿泊することもできる。また、平日には宿泊施設を利用せずともレストルームや大広間での午前7時までの仮眠も可能、だそうです。
 ・・・・と、この解説はウィキペディアよりです。番組中はそこまで詳しい紹介はありませんでした。まあ、温泉がテーマのアニメではありませんからね。



IMG_20170808_202139
 内湯のほかに、岩風呂の露天風呂もあります。
 公式ホームページによれば、泉質は「ナトリウム塩化物強塩泉 (高張性・弱アルカリ性温泉)」で、茶褐色の色のついたお湯だそうです。
 日帰り温泉紹介サイト「デイ温泉ドットコム」によれば、「地下1400mから汲み上げた天然温泉」だそうですよ。



IMG_20170808_202507
 番組での案内役は、メテオラの声をあてている声優の水瀬いのりさん(21歳)と、



IMG_20170808_202531
 セレジア役の、「みかこし」こと小松未可子氏(28歳)と、



IMG_20170808_202555
 アリステリア役の、日笠陽子さん(32歳)。
 みかこしも日笠陽子さんも若手声優さんだと思っていたのに、今やそんな年齢になるのですね。月日の流れは本当に早い・・・・。
 水瀬いのりさんはまだ21歳ですが、2014~2015年放送の「アルドノア・ゼロ」の時(エデルリッゾ役)はまだ17~18歳だったんですよね?デビュー早いです。
 この「Re:CREATORS」は監督が「アルドノア・ゼロ」と同じ「あおきえい」さんで、だからなのか、水瀬いのりさん、小松未可子さん、雨宮天(あまみや・そら)さん、夏川椎菜さんといった「アルドノア・ゼロ」でも出ていた声優さんが起用されています。
 この特番には雨宮天さんを入れてほしかったなぁ~と個人的には思うのですが・・・・スケジュールが合わなかったのでしょうか?
 まあ、でも、こんなステキな声優さんたちの入浴シーンが見られるのなら・・・・



IMG_20170808_202234
 まずは、足湯を楽しむ御三方。



IMG_20170808_202308

IMG_20170808_202406

IMG_20170808_202652

IMG_20170808_202736

IMG_20170808_202824

 縁日コーナーで遊びまくり、最後は「宴会のお時間」・・・・

 って、あっれ~~~?!
 番組、終わっちゃったよ・・・(゜o゜)ポカーン
 温泉なのに、足湯にしか入ってないジャン!!
 嗚呼・・・・期待したワタクシが馬鹿でした。
 まあね、声優さんのお顔とユカタ姿が見られただけでも大サービスな回だと思わなくちゃいけませんね。


↓「東京お台場 大江戸温泉物語」の公式ホームページはこちらです。

「東京お台場 大江戸温泉物語 | 大江戸温泉物語グループ【公式サイト】」

http://daiba.ooedoonsen.jp/


営業時間=11:00~翌朝09:00 (22時間営業)
最終入館時間 朝07:00 (完全入替制)

日帰り入浴・昼間料金・・・大人の場合
 平日2,280円(2,612円)
 土日・祝日2,480円(2,828円)
 特定日2,580円(2,936円)
深夜追加料金 (深夜2:00以降在館の場合)
 一律2,000円(2,160円)

 翌朝までいられるとは言っても、翌朝までいると高くつきますね。
 東京の都会の中ですから、このお値段は仕方ないのかもしれませんが・・・・。
 こんだけ払うなら、長い時間、滞在しないともったいないですね。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


↓ 南関東の温泉のインデックスページはこちらです。

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス) [南関東編] 」