5CIMG9166
 春日大社のある奈良公園のレポートの続きです。
 (2)の紅葉と池のある場所から、参道へと降ります。
 参道の両側には鹿が歩いていたり座っていたりします。



5CIMG9150
 鹿は土や木の幹と同じ色をしているので、パッと見は分かりにくいんですけど、よく見るといっぱいいますね。



5CIMG9157
 参道の両脇は常緑の針葉樹が多いみたいで紅葉はあまり見られませんでしたが、参道の途中でモミジの紅葉が見られました。



5CIMG9152


5CIMG9164
 参拝者の安全のためにオスの鹿はツノを切られてしまうようです。
 なんだかかわいそうですが。



5CIMG9155
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 注意書きの看板は日本語、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語で書かれています。
 京都や北海道も4ヶ国語の注意書きが多いですが、奈良も近年は外国人観光客が多いので、注意書きは4ヶ国語で書かれている場合が多いようです。
 奈良の鹿は観光客に慣れてはいますが、やはり野生動物ですので、その時の機嫌で人に攻撃することもありますから、あまりちょっかいを出さないほうが良さそうです。



5CIMG9144
 石燈籠と一体化して(?)たたずんでいるメスの鹿。
 こちらが鹿煎餅とか紙を持っていなければ、ほとんどの鹿は寄ってきません。意外におとなしいんですね。



5CIMG9149
 さらに歩いていくと、



5CIMG9094
 2つめの赤い鳥居。
 正月に来た時は参拝客が多過ぎて参道が人で埋まっていてなかなか進めず、ここまで辿り着くこともできずに退却してしまいました。(警備員の話では拝殿に辿り着くまで1~2時間かかると言われたので)



5CIMG9095
 イチョウもまだ色付き初めで綺麗です。



5CIMG9100
 今回は楽々、門まで来ることができました。
 紅葉時期で通常より混んではいたものの、お正月に比べれば全然スムーズに参拝できましたよ。



5CIMG9143
 絵馬にも鹿の形をした絵馬が売られているようです。

 長くなったので(4)に続きます。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2015年11月下旬
★撮影場所=奈良県奈良市