8CIMG8089
 年末なので「お蔵入り救済企画」、香川県琴平町の旅の続きです。
 一気に更新してしまいましたが、ここまでの記事も読んでいただけるとありがたいです。
 「こんぴらさん」の名で親しまれている香川県琴平町の「金刀比羅宮(ことひらぐう)」(琴平宮)。そこへ続く長い石段坂の途中です。
 785段あるという石段の、350段目ぐらいまで来ました。
 写真の「大門」は365段目の場所に立っています。
 まだ半分の手前ですが、ここまで登れば半分登れたようなものです。



8CIMG8091


8CIMG8093
 振り返れば、琴平町の町並みを見下ろせます。結構登りましたね~。



8CIMG8100
 立派な櫓が立っています。



8CIMG8097
 籠(かご)!
 以前、テレビ番組でやっていましたけど、ご高齢の方が担ぎ手をやっていて、大変そうでした。
 足腰の弱い人は籠に乗れると助かるでしょうけど、こういう重労働な仕事は若い方にやってもらわないと、乘るほうも心配ですよね。
 京都や小樽の人力車みたいに、若くてイケメンな男性にやってもらったらよいのではないでしょうか?



8CIMG8048
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 本宮まで、まだ道は長い・・・・



8CIMG8102
 大門を通ってすぐの場所。ここには、大きな傘をさして飴を売っている人がいます。
 この5人は、特別に宮域での商いを許された人達で、「五人百姓」といいます。



8CIMG8106
 なにこのワンちゃん?



8CIMG8108
 「こんぴら狗(いぬ)」だそうです。
 江戸時代の頃、こんぴらさんに登れない人が旅人に飼い犬を託し、代わりの参拝をさせてもらったことから、犬による代参を「こんぴら狗」と呼ぶようになったそうです。



8CIMG8111
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 そんなわけで、こんぴらさんでは、ペット同伴の参拝が許可されています。
 ワンちゃんといっしょに参拝したい愛犬家さんには嬉しい神社ですね。
 ネコちゃんを抱っこして登っても良いのかニャ?(・ω・;)



8CIMG8113
 またキツイ上り坂がぁ・・・!
 どうせなら熊同伴で熊の背中に乗って登ってきたいものです。



8CIMG8114
 長いので途中をすっ飛ばして、こちらは石段628段目にある「旭社」です。
 高さ約18メートルの大きな社殿です。ここも神様が祀られていますので、参拝しましょう。
 でも、本宮はまだ先です。



8CIMG8115
 こちらは、「賢木門(さかきもん)」という門です。
 石段642段目にあります。



8CIMG8117
 グハッ!また急な石段が・・・・!!
 この石段坂は「御前四段坂(ごぜんよだんざか)」といいます。
 石段652段から、785段。
 これを登りきれば本宮です!

 (3)に続きます!


★日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2013年12月
★撮影場所=香川県仲多度郡琴平町