7CIMG8329
 四国地方の香川県琴平町、「こんぴらさん」こと金刀比羅宮(ことひらぐう)のふもとにある温泉街「こんぴら温泉郷」。その温泉宿、『琴平リバーサイドホテル』のレポートの続きです。
 (2)のこの記事は温泉編です。
 大浴場に入れる時間は、公式ホームページを見ると現在は開始時間が少し変わって16時00分からになっています。
 16時00分~23時00分、および、
 翌朝6時00分~9時00分。



7CIMG8363
 大浴場は男湯女湯それぞれ内湯1つのみです。
 混み合わない時間に入りたいですね。
 お湯は源泉掛け流しと循環ろ過の併用で、湯口から常時流れています。



7CIMG8367
 窓は大きいですが、1階なので眺めは有りません。



7CIMG8364
 洗い場のカランは3つしかありません。
 ルートインの大浴場に似ている感じがしました。

 以下は温泉分析書です。
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。

7CIMG8341


7CIMG8349


7CIMG8353


7CIMG8339
★源泉名=智光院温泉
★泉質=単純弱放射能冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)
★源泉温度=19.3度
★PH値=7.8
★加水なし、常時加温、源泉掛け流し・循環ろ過装置使用(併用)、塩素系消毒あり

 実は、ここの温泉は、以前に日帰り入浴レポートを書いた「こんぴら温泉 琴参閣(ことさんかく)」と全く同じ源泉から引き湯しているのでした。
 ただ、こちらのほうが湯船が小さいこともあって、「加水なし」で新湯を足しながら加温循環しているので、泉質は濃く、効能は高いと思います。
 小さな内湯だけの大浴場とはいえ、ハイクラスな大旅館と同じ源泉のお湯に、もっと濃い状態で入れる・・・・小さな温泉宿に泊まる醍醐味ですよね。

 ↓ 琴参閣さんの日帰り入浴レポートはこちらでご覧ください。

「四国温泉遍路「ことひら温泉 琴参閣」で日帰り温泉 〔香川県琴平町〕」

http://blog.livedoor.jp/keinosora/archives/36992514.html


 (3)に続きます!


↓ 公式ホームページはこちらです。

「琴平リバーサイドホテル【公式HP】」

http://www.hananoyu.co.jp/river/


★日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2013年12月
★撮影場所=香川県仲多度郡琴平町


↓ 四国・中国地方の温泉記事のインデックス・ページはこちら

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス)[中国地方・四国地方編]」