7DSC05891
 久しぶりに観光地の話題になります。鹿児島県霧島市、「さくらさくら温泉」から国道223号に戻り西へ歩き、「道の駅霧島 霧島神話の里公園」を目指します。
 振り返ると霧島連山の霊峰・高千穂峰(たかちほのみね)がよく見えました。
 以前にも書きましたが、高千穂峰は霧島連山で2番目に高い山、標高は1574m。坂本龍馬と、おりょうさんが霧島へ新婚旅行に来た際に登頂した山です。
 


7DSC05893
 ズームアップ!
 この時はまだ雪がかかっていませんでしたが、今頃は霧島連山も雪化粧していることでしょう。



7DSC05897
 さて、ほどなく「道の駅霧島 霧島神話の里公園」の看板が見えてきました。
 ここまで、霧島神宮前から約2km。登りの坂道になるので、徒歩で来るのは結構大変でした。
 道の駅の物産館前に「霧島神話の里公園」のバス停があるので、路線バスで来たほうが良いと思います。
 ただ、「さくらさくら温泉」からは大した距離ではありませんので、バスを待つより徒歩で行ったほうが良いでしょう。



7DSC05900
 むむむ?「ナニコレ珍百景」で紹介された場所が遊覧リフトにあるようですね。
 道の駅の物産館やレストランはまだもう少し西へ進んだ場所にあるのですが、天気が良いうちに遊覧リフトに乗りたいと思っていたので、ここから階段を上がりました。



7DSC05901
 リフト乗り場まで501段だと~?!
 石段や山道を登り慣れている人間には大した段数ではありませんが、そうでない一般人にはキツイ段数ですよねぇ。
 利用者には小さいお子さん連れの家族が多い感じなのに・・・・。
 リフト乗り場まで上がるためのリフトがほしいです。



7DSC05902
 傾斜もキツイ。



7DSC05903
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 道の駅全体の案内図です。随分、範囲が広いですね。
 ここは、烏帽子山という霧島連山の1つの山の南麓にあたります。遊覧リフトで上がった山頂が烏帽子山の山頂ではないのですが、展望台もあって眺めは良さそうです。 



7DSC05906
 もうすぐリフト乗り場。
 案内図にないですが、ソリで滑れるグラス・ゲレンデがありました。



7DSC05907
 ここからでもすごく良い眺めですね。ソリで滑るのも気持ち良さそう。



7DSC05909
 ようやく、階段終了!
 ここにあるクラブハウスで、各種乗り物のチケットが売っています。



7DSC05911
 休む間もなく遊覧リフトへ!
 見たところ、何の変哲もないチェアリフトのようですが?

 (2)に続きます!


★日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影場所=鹿児島県霧島市
★撮影時期=2017年12月