6DSC06006
 鹿児島県霧島市、霧島神宮に近い国道223号沿いにある「道の駅霧島 霧島神話の里公園」のレポートの続きです。(1)~(4)で遊覧リフトとリフト山頂駅周辺からの眺めをレポートしましたので、そちらも見てください。
 (5)では、道の駅敷地内のその他の施設を見てみましょう。
 遊覧リフトの発着所から長い階段を下りてくると、広い無料駐車場と、「霧島よかもん市場」という建物があります。



6DSC06007
 「霧島よかもん市場」は、あまり大きくありませんが、お土産物や地元産野菜などを販売しています。



6DSC06011
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 あれっ?!ここに分かりやすい図解があるじゃん?!
 この図解を先に見ていればねぇ・・・・。
 っていうか、顔はめパネルの横にでもこの写真を載せた看板を立てておいてほしかったです。
 この写真では、しっかりとおりょうさんの笑顔に見えていますけど、実際に肉眼で見ると分からないですよ。



6DSC06009
 さて、おなかがペコペコなので、とりあえず、下山後のお楽しみ♪のソフトクリームを食べることにしました。
 冬に食べる幸せ・・・・まあ、この日は暖かったですけど。



6DSC06017
 ブルーベリーとバニラのミックスです♪♪
 ブルーベリー、バニラ、ミックスの3種類があって、いずれも350円。
 やっぱり観光地で食べるソフトクリームは美味しい!



7DSC05903
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 とにかく広い「道の駅霧島 霧島神話の里公園」。
 東端のほうにある「霧島よかもん市場」から西端にある「ほっと霧島館」まで歩いていくのも大変です。



6DSC06020
 こちらが「ほっと霧島館」。
 木造ですがステキなデザインで綺麗です。
 内部は物産館とレストランになっていて、こちらでもお土産物などが買えます。



6DSC06026
 ここのレストランでお食事をしていくつもりだったのに、12月30日と31日は臨時の休業日になっていて残念!
 有名な神社の近くではままあることですが、正月三が日を営業するために年末を休業日にするお店って結構あるんですよね。
 しかし、物産館自体は営業しているのにレストランが休業っていうのはどうなんでしょう?
 レストランもやっていると思って来てしまう人が多そうです。
 この辺りはお食事処が他に全然無いしコンビニも無いので・・・・なるべく営業してほしいですね。



6DSC06023
 レストランからの眺めも良さそう。



6DSC06029
 国道を挟んだ南側には、低い山林地帯と、その向こうの遠い山なみが見えます。
 遊覧リフト山頂駅ほどの眺めではありませんが、やはり霧島らしい風景で良いですね。



6DSC06024
 「ほっと霧島館」のそばにも駐車場があります。
 この辺りにバス停もあり、路線バスが停車しますよ。



6DSC06030
 国道に出ると、高千穂峰が見えます。



6DSC06019
 少しズームアップしていますが、なかなか良いアングルで撮れました♪
 鹿児島空港が近いため(鹿児島空港は霧島市内)、霧島の上空には飛行機雲がよく見られます。
 青空に白い飛行機雲が伸びるとなかなか見応えがあります。
 高千穂峰や新燃岳も見られて、遊覧リフトが満喫できて、この日は天気に恵まれて本当に良かったです。
 これから鹿児島県の霧島の旅を考えている方は、晴れている日なら、ぜひ、この「道の駅霧島 霧島神話の里公園」に行ってみてください。


★日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影場所=鹿児島県霧島市
★撮影時期=2017年12月