8DSC01997
 今年は8日間開催された『さっぽろ雪まつり』も、本日2月12日(月・振替休日)をもって終幕となります。なんだか、あっという間ですね。今年はどうだったのでしょうか?
 上川町の「層雲峡(そううんきょう)温泉」の「層雲峡温泉 氷瀑まつり」の開催期間は、
 2018年01月25日 (木)から2018年03月18日 (日) まで、です。
 さっぽろ雪まつりを見た後、「層雲峡温泉氷瀑まつり」を見て、層雲峡温泉で温まってから帰る方もいらっしゃるでしょうか?
 この記事からは、季節外れですが9月下旬の紅葉の頃の層雲峡の様子と、「層雲峡温泉 朝陽(ちょうよう)リゾートホテル」を紹介していきます。
 朝陽リゾートホテルは層雲峡温泉でも珍しい白濁硫黄泉の湯船がある温泉宿です。日帰り入浴もできますよ♪

↓ 層雲峡温泉氷瀑まつりの特設ホームページはこちらです。

「層雲峡温泉 氷瀑まつり2018-北海道層雲峡観光協会」

http://www.sounkyo.net/hyoubaku/



8DSC02028
 温泉街の中心地から、国道39号の道路に下りて、国道の歩道を歩いて西へ。
 程なく、神仙橋(しんせんばし)の看板が見えてきます。



8DSC02033


8DSC02035
 この橋が渡るのは「石狩川」。
 ここから東では国道の北側を流れていた石狩川が、ここから西では国道の南側を流れています。



8DSC02037
 三角形の建物は「マウントビューホテル」です。
 なんだか、日本だとは思えない風景ですね。



8DSC02038
 以前に書きましたが、石狩川は大雪山の東端の石狩岳からこちらへ流れてきます。
 この辺りでも清流ですけど、流れは結構激しいですね。
 石狩川は旭川市を通って札幌市に近い海沿いの石狩市まで流れて石狩湾に注がれます。
 石狩川の長さ268km は信濃川、利根川に次いで全国で3位を誇ります。



8DSC02030
 橋から反対側を見ると、そそり立つ小高い岩山が紅葉に彩られていて圧巻でした。



8DSC02041
 さて、国道の歩道を歩くこと300mほど。
 層雲峡温泉の中でも西端にある「朝陽リゾートホテル」です。
 リゾートホテルと言うだけあってデカイですよ。
 後ろにそびえ立つ山がまたデカイので、ホテルが小さく感じるかもしれませんけど。



8DSC02042
 日帰り入浴可能な時間は13時30分から17時まで。
 料金は大人1人=800円です。小学生以下は400円。



8DSC02044
 この時はまだ13時15分ぐらいだったので、少し周りを散歩して待ちました。



8DSC02047
 道路を挟んだ向かい側には、ひっそりと目立たないセブンイレブンがあります。
 こちらも景観を配慮して目立たない外観にしているようですけど、パッと見、コンビニかどうか分からないですよね。
 層雲峡温泉にはこのセブンイレブンと、中心地のセイコーマートぐらいしかコンビニが無いようなので貴重です。



8DSC02054


8DSC02053
 それにしても、周りがみんな山ですね~。
 石狩川の川沿い、層雲峡、ここは峡谷なのです。



8DSC02055
 遠くに映月峰(えいげつみね)も見えます。



8DSC02057
 ズームアップ!

 今回は風景だけになってしまいましたが、次の記事で温泉をレポートしますので、お楽しみに~。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2017年9月
★撮影場所=北海道上川町


 ついに12番目のインデックス「北海道編」を作りました!
 まだ記事にしていない温泉も多いですが、ぜひ見てみてください。


↓ 北海道の温泉のインデックスページはこちらです!

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス) [北海道編] 」