8DSC09672
 2018年4月21日、22日の土日に山形県天童市の舞鶴山(天童公園)で開催された『第63回 天童桜まつり 人間将棋』のレポートです。
 前記事で「次の記事からはデジカメ写真で順を追って~」と書いたのですが、デジカメの画像を確認したところ、デジカメでは結構はっきりと撮れていましたので、最初に「ひふみん」こと加藤一二三さんと、香川愛生(かがわ・まなお)さんと、人間将棋の写真を少し載せておきます。
 (1)~(3)の記事の写真はスマホでズームインして撮ったのですが、近距離なら細かい部分まで撮れるスマホも遠写には不向きなようで、人間将棋の様子も人物の顔もボンヤリとしか撮れませんでした。スマホだと手ブレ補正が無いので手ブレしやすい、っていうのもありますね。
 しかし、やっぱりデジカメはスゴイ!!
 あまり期待していなかったのに(失礼な!)想定以上にはっきりくっきりと撮れていました。デジカメ様に大感謝!
 会場では遠くの席からでも必死こいてスマホで撮っている人が多かったのですけど、ダメですよ。よっぽどカメラ性能の良いスマホでなくちゃ、遠くの席からではまともな写真は撮れません。やっぱり、持つべきものはデジカメですね。
 これから、ゴールデンウィークには、混雑する観光地やイベントに行かれる方が多いと思いますが、遠くからでもスマホで撮れると思ったら大間違いですので、デジカメを持っている方はデジカメも持っていきましょう。
 スマホのカメラ性能が良くなってきてはいるので、デジカメを使わなくなった、という方も多いと思うんですけどね。

 この記事の写真はブログ用に横幅560ピクセルに編集で縮小していますが、実際にはもっと大きな画像で撮れています。
 パソコンからブログをご覧になっている方は、ブラウザの「ページ」かメニューバーの「表示」から「拡大」を選んで、125%か150%で見ていただくと大きく見られると思います。
 以下、「ひふみん」、「人間将棋」、「香川愛生ちゃん」の写真です。



8DSC09686
 愛嬌たっぷりの「ひふみん」



8DSC09681


8DSC09677
 風が吹くと桜吹雪が・・・。



8DSC09691
 実際にはこんなに遠いんです。
 左の端っこに小さく見えているのが「ひふみん」ですよ。



8DSC09692
 少しずつズームアップします。
 このように、前に座っている人の頭や日傘がジャマになる場合があるので、前にジャマな人が座ったら場所を移動したいところなんですが、「ひふみん」登場からは観客席がほぼ満席になってしまっていたので動けませんでした。
 人間将棋の盤面の左右両端に見えるのが司令塔で、人間将棋の対局をする棋士はそれぞれの軍の司令塔の上に立って、対戦相手と会話をしつつ、一手一手、駒の移動を指示します。



8DSC09693


8DSC09698
 東軍の駒たち。



8DSC09701
 西軍の駒たち。



8DSC09616
 こちらは、2日目の人間将棋で1番手の「聞き手」を務めた時の香川愛生(かがわ・まなお)女流3段です。(2番手がひふみん)
 愛生ちゃんもバッチリ撮れています。遠くから肉眼では顔までよく見えなかったのですが、声や立っている様子や雰囲気(?)から、可愛らしい感じがしていました。こうしてズームアップで見ると、やっぱり可愛いですね。
 現在25歳だそうで、美人さんという感じもあります。まさに「美し過ぎる女流棋士」ですね。



8DSC09812
 人間将棋の対局終了後に、ちらっと、白いワンピース姿の愛生ちゃんを近くで見られました。
 写真は遠慮して少し遠くから撮ったのですが、実際には目の前まで行けたので、「おつかれさまでしたー!」って声をかけることができましたよ~♪


↓ ニコニコ動画生中継からのYouTubeが上がっています♪
  ぜひ見てみてください!!


「【人間将棋】加藤一二三トークショー、質問コーナー【ひふみん】」



「【人間将棋】香川愛生VSカロリーナ・ステチェンスカ」


★日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影場所=山形県天童市
★撮影時期=2018年4月22日