IMG_20180624_011715

IMG_20180624_011752
 アイスキャンディの「白くま」(丸永製菓)、美味しいです♪ ミルクのアイスに「パイン」「黄桃」「あずき」が入っています。これが絶妙なバランスです。
 アイスキャンディの「白くま」は130円(税別)。
 この他、「白くまシリーズ」としていろいろアイスが出ているようですが、栃木県のスーパーマーケットやコンビニで見られるのはこのアイスキャンディーと、カップアイスで大容量の「しろくま」(280円・税別)とそのストロベリー版の「しろくまストロベリー」ぐらい。
 「九州名物」という「白くま」は、鹿児島県鹿児島市が発祥の地で、鹿児島市内の多くの喫茶店や飲食店で提供されている他、持ち帰り用にカップに入れて販売されるデザートのアイスなんだそうです。
 アイスにフルーツが入っているところがトロピカルで、鹿児島らしいですね。
 年末年始に鹿児島県を旅しましたが、冬場だったのでアイスは食べませんでした。また鹿児島に行く機会があれば、本場の「白くま」を食べてみたいです。



IMG_20180629_013719

IMG_20180629_013756
 今まで、「あずきバー」って、ほんの数回しか食べたことなかったような気がするのですが、なんとなく食べてみたらこれも美味しくて!
 アイスに「あずき」は合う!
 当たり前なこと言うな!と言われるかもしれませんが・・・。
 北海道十勝産のあずき使用か!そりゃ美味しいわけだ。
 井村屋の「あずきバー」は、現在、定価では1本100円(税別)となっています。
 以前は1本の低価が0円(税別)、6本入りボックスは330円(税別)だったようですが、物価高の波に乗って値上がりしたようです。
 値上がりはしていますが、やっぱり、アイスは箱で買ったほうがお得ですよね。
 最近は以前より値上がりしているアイスもありますし、そもそも高い値段の新商品も出ていますので、コンビニで定価で買う場合は注意が必要ですね。最近は1本130円以上とか普通になってきています。
 スーパーマーケットやデパートなどでは2ケタの安い値段で売っているアイスも多いですから、同じ感覚でコンビニでアイスを買おうとするとアレレッ?って、思わぬ出費になっちゃう。



IMG_20180629_013546

IMG_20180629_013635
 ただ、セブンイレブンにしかないセブンイレブン限定アイスとかもあるので、悩むところです。
 「まるでマンゴー」こと「まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー」は今年の夏も登場!
 MRS・・・・いや、省略しないでほしい!(By.Daigo)
 セブンイレブン限定販売で、税込138円です。
 本当に、マンゴーを凍らせたみたいなアイスで、やわらかい食感なんですよね~。とってもフルーティです。まあ、本場のマンゴーには負けますけど、そこいらで売っているマンゴープリンとは別格の美味しさです。
 他のアイスバーに比べて量は多くないかもしれませんが、それでもこのお値段はお得な感じがします。夏の間に、何度でも食べたい!
 セブンイレブンは他に、もっとお高いアイスも多く取り扱っているので、相対的には安くてお得な感じもしてしまいます。



IMG_20180629_013826

IMG_20180629_013901
 こちらは、ドラッグストア「ウエルシア」で売っていた「マンゴープリンのとろ~りアイスバー」
 一部のコンビニでも売っています。定価は160円(税別)と、ちょっとお高めですが、マンゴープリンのアイスをマンゴープリン風味のチョコレートでコーティングして、アイスの内部にはマンゴーソースが入っています。(製品中、アルフォンソマンゴー果汁・果肉5%使用)
 こちらも美味しいですね~。コーティングのチョコが特に美味しいです。量も多めなので、満足感あります。



IMG_20180630_091938

IMG_20180630_092014
 コンビニ限定で、安いアイスバーもあります。
 こちらは、「ファミリーマート」限定で売っている「北海道産練乳のいちご氷バー」。
 税込で90円ながら、手軽に美味しいミルクとイチゴのアイスバーが食べられる!
 コンビニで買い食いしようとすると何かと割高になってしまいがちですが、こういう安めの商品をそのコンビニチェーン限定で用意してくれるっていうのは嬉しいですね。


★日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村