6CIMG9588
 北海道の大屋根・大雪山系の西側、旭岳ロープウェイ山麓駅に近い道路沿いに「旭岳温泉(あさひだけおんせん)」の宿が点在しています。
 大雪山系・北側、黒岳ロープウェイ山麓駅の周辺に広がる層雲峡温泉のほうが大きな温泉街なので、紅葉時期は特ににぎわいます。それに比べると、旭岳温泉は宿が少ないために宿泊できる人数が限られてしまい、もったいない感じがします。また、多くの観光客が離れた場所に宿泊して車やバスでやって来るため、以前に書いたような延々とした渋滞が起こってしまうようです。
 JR旭川駅から旭岳ロープウェイまでの路線バスが1日4往復しか出ていないのも、旭岳温泉に泊まりにくくしている原因の1つと思われます。
 この時に泊まった「旭岳温泉 グランドホテル大雪(だいせつ)」は、旭岳温泉の中でもロープウェイ山麓駅から一番離れた場所にある宿でしたが、中規模のホテルで宿泊料金も手頃で、温泉が源泉掛け流しでしたので、個人的にはすごく気に入った宿だったのですが、今現在は閉館中。廃業してしまったようで、とても残念です。
 元から宿が少ないのに、残っているのは宿泊料金が高額になるハイクラスなホテルが3軒と、あとは小さな宿が数軒。どちらにしても紅葉の時期は予約が取りづらいです。
 あまり大きなホテルは個人的に好みませんが、大きくても安く泊まれるホテルがあったら、絶対、繁盛すると思うんですよね。北海道でも、本州みたいにナントカ園グループのような格安ホテルのグループが閉館した温泉宿を利用して営業したら良いと思うんですけど。



6CIMG9570
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 旭岳ロープウェイ山麓駅に近い場所の旭岳温泉の案内図です。
 1本道の道路沿いに宿が点在しているのが、お分かりいただけると思います。
 右のほうが入りきっていません。



6CIMG9571
 ※画像をクリックすると大きな画像で見られます。
 こちらが、右のほう。
 一番離れた場所にあるのが「グランドホテル大雪」と「ホテルディアバレー」です。
 距離は1km強。ロープウェイ山麓駅へ登る時はちょっと大変ですが、下りはラクです。
 ホテルディアバレーは旭岳温泉の中では比較的、予約を取りやすいホテルです。総部屋数が26室なので静かに過ごせそうですし、温泉は源泉掛け流し。露天風呂が無いのが残念です。宿泊料金は紅葉シーズンの9月は平日でも高め。素泊まりのプランなどがあいていれば安く泊まれますが、周辺にはレストランもコンビニもスーパーマーケットも何もないので、ロープウェイ山麓駅で買ったものを夜と朝に食べるしかなくなってしまいます。


 旭岳温泉の宿の情報など、詳しくは東川町観光協会の公式ホームページをご覧ください。

「ようこそ東川/公式観光案内サイト(登山道からカフェから宿泊までご案内) -」

http://www.welcome-higashikawa.jp/


6CIMG9594
 さて、旭岳温泉の風景を見ていきましょう。
 ロープウェイ山麓駅の駐車場を出る時に、小さな川を渡りました。



6CIMG9599


6CIMG9595
 この川は「勇駒別川(ユコマンベツがわ)」といって、旭岳のふもとから流れ旭岳温泉のある道路に近い場所を流れ下っていく川です。



6CIMG9580
 道路沿いの山でも、9月下旬には紅葉が見られます。



6CIMG9578
 白樺の木も見られて、高原らしいですね。
 ちなみに、旭岳ロープウェイ山麓駅の標高が1100mなので、旭岳温泉の標高は1100m~1000mあります。



6CIMG9307
 途中でまた勇駒別川が見られました。
 ロッジ風の宿があって絵になります。
 おそらく「ロッジ ヌタプカウシペ」という温泉宿です。
 観光協会の宿のページに載っていないので、現在営業しているのかどうか分かりませんが・・・。



6CIMG9559
 川の水が冷たそうですね~。



6CIMG9548



6CIMG9561
 こちらは「ラビスタ大雪山」。
 全国のドーミーインホテルを手掛ける「共立リゾート」が経営するハイクラス・リゾートホテルタイプのホテルの1つです。
 人気も高いですけど宿泊料金も高いので、個人的にはちょっと手が伸びません。



6CIMG9543
 さて、結構歩きましたが、到着したのがこちら・・・・



6CIMG9310
 「グランドホテル大雪(だいせつ)」さんです。
 すでに閉館したホテルですので、次の記事では、温泉情報を軸に、さらっと紹介したいと思います。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2016年9月
★撮影場所=北海道上川郡東川町


↓ 北海道の温泉のインデックスページはこちらです!

「とある温泉宿・日帰り温泉の記事目次(インデックス) [北海道編] 」