8DSC06523
 北海道の旅、美瑛(びえい)編です。
 この日は曇り・雨の予報だったので山には行かず、目指したのは美瑛町の「白金温泉(しろがねおんせん)」でした。
 実は、JR旭川駅前のバスターミナルからでもJR美瑛駅前を経由して白金温泉まで行く路線バスが出ているのですが、行きはJR旭川駅からJR富良野線の列車に乗ってJR美瑛駅まで行くことにしました。



8DSC06524
 路線バスもいいんですけど、やっぱり電車にも乗りたいんですよね~。
 あっ、この車両は電車ではなくてディーゼルエンジンで動く気動車なんですけどね。しかも1両編成なので列車じゃないし。
 JR富良野線を走る車両の多くがこの車両の1両編成か、2両編成です。



8DSC06544
 旭川から美瑛へは、北から南に向かいます。進行方向左手側(つまり東側)は1人対1人の対面席があり、右手側は2人対2人のボックス席があります。
 平日の朝の車両なので、通勤の人・通学の学生も多くて混んでいました。



8DSC06534
 単線ですね~~~。



8DSC06532
 車窓からは稲刈り前の田園が見られました。



8DSC06539
 「丘」が多いことで有名な美瑛が近づくにつれて、田園地帯もいくらか「棚田」のようになっていきます。



8DSC06540
 北海道の中でも寒い地方のはずなのに、田園が多いことに驚きます。
 温暖化の影響もあるのでしょうけど、新潟や山形などと同じで、冬と夏の寒暖差や豊富な水、水質の良さで美味しいお米ができるのでしょうね。



8DSC06553
 美瑛駅に到着です!
 石造りの駅舎ですね。



8DSC06552
 JR美瑛駅のホームで見たJR富良野線車両。



8DSC06585
 駅舎の外から見た同車両です。
 シンプルで可愛らしいですよね。



8DSC06573
 駅舎の外観です。



8DSC06575
 駅舎を出て右手側、少し離れた場所から見ると、こんなふうになっています。



8DSC06592
 駅舎を出て左側、バスのロータリーの内側に花壇と木がありました。
 ここだけ夏の美瑛っぽい色あいです。



8DSC06584
 7~8月の美瑛なら、花が咲いて難色にもいろどる「丘」が見られるんですよね。
 9月後半ではもう、花の見られる丘はほとんど残っていないんですけど。



8DSC06577
 美瑛駅周辺の地図(北部)です。
 「パッチワークの丘」「マイルドセブンの丘」「セブンスターの木」など、夏の美瑛なら見ておきたい場所ですね。



8DSC06579
 美瑛駅周辺の地図(南部)です。
 「クリスマスツリーの木」「パフィーの木」などがあります。
 範囲が広いので、こういった名所を巡るなら、レンタカーが無いと難しそうです。

 さて、次の記事では、路線バスに乗って白金温泉へ行きますよ!お楽しみに~。

 北海道から帰って早々、体調不良で・・・・なかなかブログが書けなくてスミマセン。


◆日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓ 凸ぽちっと、応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


★撮影時期=2018年9月
★撮影場所=北海道上川郡美瑛町