2012年04月

2012年04月28日

はじめまして

はじめまして
経済学部1年、西村武浩といいます。
出身は本郷高校です。

紙谷からのバトンを受けて、初めての書き込みをします。

簡単な自己紹介をさせて頂きますと・・・
バドミントンを始めたのは中学2年、好きなショットはドロップ、ラケットはnanoシリーズを愛用しています。
元々はテニスをやっていたのですが、中学であまりにも練習環境が悪かったという下らない理由でバドミントンを始めることになりました。(今でも、テニスは好きなのでよく見ていますが(笑))

さて、新1年生として入部してからもうすぐ1か月が経つことになるのですが、これを書いているのは春季リーグの全試合が終了した夜です。入部してすぐに大学の公式戦の雰囲気がどんなものなのか感じられる良い機会でした。先輩が1試合ずつ学校の代表としてプレーするのを近くで見ていて、受験勉強の間に離れていた試合の時の緊張感だったり、応援の支えだったり、スコアシートの書き方だったり(苦笑)、を思い出すことができて、やっぱりバドミントン続けることにして良かったなと思うことができました。いつかは、先輩からレギュラーを獲りにいけるように努力していこうとも思いました。

まず学校の生活に慣れて、ガンガン部活に参加できるようにしていくのが一歩目かな、と思ってます。
あぁ、同期の部員も集めなきゃいけませんでした・・・・・
とにかく、今はしっかり覚えることを覚えて、先輩についていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

ご精読ありがとうございました。

keio_badminton at 23:43|PermalinkComments(0)

2012年04月26日

はじめまして

はじめまして。
経済学部1年、栄光学園出身の紙谷優明です。

このたび1年のトップバッターを務めさせていただきます!
「神谷じゃないの?」とか「かみたに?」とかよく言われますが
「かみやまさあき」ですので以後よろしくお願いします!

初めての書き込みということで、自分がバドミントンを始めた時のことを少し書かせていただきます。
僕がバドミントンを始めたのは中学1年のころです。
小学生のときはいわゆる野球少年というやつで、高校が軟式野球で有名だったこともあり、中学に入ってもそのまま続けようと思っていました。
ところが野球部は「部活が忙しく勉学ができない」ということを懸念した親からの大反対・・・
泣く泣く野球をあきらめ、なんとなく興味のあったバドミントン部を選んだという次第です。

こうしてバドミントンに出会った僕ですが、その後ははまり込み、親の期待を裏切って勉強そっちのけでバドミントンをしていました(笑)

1年間挫折を味わいながらも、なんだかんだでこうして慶応大学に入学し、そしてまたバドミントンができるということを本当に嬉しく思っています。


さて、春季リーグが開幕しました!
初めてリーグ戦を見た僕は選手の気合、周りの応援に圧倒されてしまいました

でも、いつかはレギュラーを勝ち取って絶対にあのコートに立って見せます!
そして勝ってやる!

そんな気持ちになりました。

駄文でしたが、ご精読ありがとうございました。
改めて、これからよろしくお願いします。


keio_badminton at 14:53|PermalinkComments(2)

2012年04月19日

change☆


こんにちは
新2年になりました安藤美晴です!
心機一転、部活・勉強・恋愛←
いろいろとやる気に満ちあふれています(^^)

さて、女子チームには
スーパーガール高瀬さんが加わりました。
バドミントンの技術はもちろん
モチベーションの高さ、ポジティブ思考やキラキラ笑顔に
とても刺激を受けています。

目の前で高級なプレーを見ることができるようになりました。
教わるだけでなく、いかに盗めるか考えてやっていきたいです!!

そして、春休みにはまだ少し遠い目標に思えたリーグ戦も、もう間近になりました。
今までの練習の積み重ねで
どれだけ張り合えるのか
今の自分のできる最大限の力で
闘いたいです!!

最後に…今後の部活生活に活かしていきたいスポーツ選手の名言を紹介して
締めたいと思います。

★チャンスは必ずやってくる
しかし、チャンスをものにしようと思うならば、充分な準備をしておかねばならない。
準備をしていない人間には、チャンスはすり抜けて行ってしまう。
そこが、本質なのだ。
エディー・ロビンソン(元グランブリング州立大コーチ)

★敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分ける。
王貞治

グッと来ました…

ご精読ありがとうございました(*^^*)



keio_badminton at 10:04|PermalinkComments(0)

2012年04月16日

春季リーグ

こんにちは!
来週からひようらの眼科で受付のアルバイトをすることになりました、2年の関です。
更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
月曜日と金曜日の午後は白衣(?)を着ることになるようです。似合わないのは承知の上です。


こないだ大学に入学したばかり・・・と思っていたらあっという間に2年生になってしまいました。
大学生になってからの月日の経過の速さには驚くばかりです
後輩も少しずつ入部してきているので、上級生としての自覚も持たなくては、と身が引き締まります。
今年に入ってからは少しずつですが、マネージャー業務にも関わるようになりました。
まだまだ未熟で頼りないですが、2年生の1年間で人としても大きく成長できるといいなと思います。


そして、とうとう春季リーグ戦まで一週間を切りました。
現在の女子チームは人数が少ないため、全員がレギュラーです。
最近は、ゲーム練習を主とした練習を行っていますが、ショット練やパターン練で身につけた技術をなかなか実践の場で活かすことができず、歯がゆい思いをしています。
加藤女子監督にいつも言われていることですが、
「練習でやっていないことを試合でやろうとしてもできるわけがない、練習でやったことをきちんとコートで出す」
簡単なようで難しい、けれどとても大事なことだと思います。
試合だと思うと体が固くなってしまいなかなか上手くできませんが、春休みの厳しい練習を思い出して、残りの一週間も頑張ります!


京河くんの無茶ぶりには今の私では応えられそうにないので、あとは二年のアイドル安ちゃんに託したいと思います。
短いですが、今はリーグ戦のことと経済二年の必修をいかに乗り切るかで頭が働かないのでこの辺でご勘弁下さい(;_;)

ご精読ありがとうございました。

keio_badminton at 10:26|PermalinkComments(0)

2012年04月11日

だって天下の慶應だもの

こんにちは!

最近友達の家に遊びに行ってトイレを借りたのですが、
JUNKOというデザイナーが作ったらしい、そのJUNKOという名前の入ったマットを
友達がトイレに敷いていたんです。

僕、全然無意識で用を足してると、たまたまJの部分を足で踏んでいたらしく




















・・・え?




















いやいや・・・・




















え!?
























・・・・・・あ、そうゆうことか(笑)←ここでJの存在に気づきました




と、まぁ久々に〇〇〇という言葉とふれあった新2年の京河です。
















大丈夫です。ここから巻き返します。




いよいよリーグ戦まで残り2週間を切りました!
振り返ってみれば代交代してからもう半年も経っていたんですね!ほんとに早い!

本音を言えば、半年前の秋リーグは出れなかったことに本当に悔しさを感じていました。

今回の春リーグではその悔しさの念を晴らすべく、なによりも結果にこだわり勝負していきたいと思います。

ダブルス絶対とったる!!かましたる!!

単刀直入な僕の今の心境です。

チーム一丸となって4部校をあっと言わせてやりましょう。

俺たちなら絶対やれる!だって天下の慶應だもの















巻き返せ切れなかったかもですね。

あとは史上最強のデキ女、関ちゃんにお任せします。

それでは。




keio_badminton at 20:33|PermalinkComments(0)

2012年04月10日

上級生

こんにちは。
物理学科に進級することになりました2年の池田です。


最近は暖かい気温が続き、新緑が視界に広がってきました。春訪れを感じる今日この頃です。
大学では、フレッシュな新入生が入り、キャンパスは初々しくも賑やかになりました。そして私は一つ学年が上がり、後輩ができます。心機一転し、上級生としての自覚を持たなければならないと感じています。

上級生になると同時に、確固たるものを持った頼れる人を目指していきます。まず、自分の考えを相手に伝えます。たとえ、相手と違う意見でも、自分の意見をきちんと伝えていきます。意見の衝突から自分が学べることもたくさんあると思いますし、そこから気持ちのぶつかり合いをして、その人の個性や思いやりを感じることができると思います。どんどん相手のことを知って、深い関係を築いていきたいです。

今年もバドミントン部を通じて、どんどん学んでいきます。

ご精読ありがとうございました。




keio_badminton at 23:46|PermalinkComments(0)

2012年04月07日

何事にも肉食系


こんばんは。
2年生なりたてホヤホヤの程島です。
更新が遅くなり申し訳ありません。


ついに長いようで短かった春休みが終わり、新学期がスタートしました!!
いやぁ、あっという間でしたね...

新学期が始まった今、僕は大きな大きな悩みを抱えています。
その悩みとは...そうです!!履修です!!
皆さんもこの時期には同じ様に悩まれたのではないでしょうか。

僕の所属する商学部は2年になると、1年時に比べ、必修科目が格段に減り、授業予定がより自分自身の手にかかってくるわけです。
つまり、生かすも殺すも自分次第なのです。

必要な単位数だけを考えれば、授業数は少なくなり、より多くの時間を睡眠や遊びに充てることができるでしょう。
しかし、僕達はあの慶應義塾大学に入ったのです!!
ハイレベルな学生と共にハイレベルな教授の授業を受けることが出来るのです!!
この環境を利用しない手はありません!!

と柄にもないことを書いてしまいましたが、
今回、悩む中で僕が気付いたのは「何事も自分次第で良い方向にも悪い方向にも転がる」ということです。
受け身になっていては見つけることすら出来ないものも、Aggressiveになることで途端に手の届く存在へと変わります!!
今流行りの草食系ではなく、肉食系こそがレベルアップへの近道なのではないでしょうか?
無論、僕は肉食系です!!


2012年度もバドミントンに肉食系でありたいと思います。


ご精読ありがとうございました!!






keio_badminton at 00:08|PermalinkComments(0)

2012年04月02日

球春到来


こんにちは。
プロ野球が開幕し、スポーツニュースのはしごが日課の2年の寺内です。

4月になり、さまざまな事がスタートしました。
プロ野球、Jリーグなどのスポーツ、大学もガイダンスが始まりました。
(厳密にいうと、3月から始まっていましたが・・・)
バドミントン春季リーグ戦も今月末に開催され、まさに球春です。

さて、新年度を迎え、1年だった僕らも学年が一つ上がり、2年になりました。
大学生活や体育会を通じて、1年間さまざまな体験をし、色んなこと考えさせられました。
成功や失敗をたくさんして、とても良い経験になったと思います。

しかし、これからは最低学年ではなくなり、後輩ができます。
昨年度にまして、言動に対し責任が伴うようになり、失敗をしているようでは話にならず、
逆に後輩のミスをカバーできるようにならなければなりません。

そのためにも自分自身に厳しく頑張っていきたいと思います。
入部し1年が経ちましたが、初心忘るべからず、上昇志向で努めていきます!

春季リーグの勝利、そしてジャイアンツの勝利を目指して!!

ご精読ありがとうございました。

keio_badminton at 16:14|PermalinkComments(0)