2009年07月10日

充実した日々

お久しぶりです。
レポートをためすぎて今その付けが回ってきている2年の竹内裕詞です。

前回ちょっと適当に書いてしまったので、今回はちょっとまじめモードで書きたいと思います。

自分は最近深イイ話にはまっています。一見「?」と思うことでも、自分の中でしっかり考えることによってまた別の考え方ができるという、そんな深イイ話が好きです。

そんな自分から深イイ話を一つ。

この前、練習が終わった後に「疲れたー」と言っていたら、植田からある深イイことを言われたんです。

「疲れたより、充実してるって思ったほうがいいよ。」

自分は最初聞いた時、「またいつものおとぼけトークかー!?」と思ったのですが、ちょっと考えると、深イイと思ったのです。

なぜなら、疲れたというのはマイナスの言葉ですよね。また充実してるというのはプラスの言葉です。植田が言いたかったのは、マイナスな方向に考えるより、むしろプラスに考えたほうがいい、そのほうがまた明日も頑張ろうと思えるよってことじゃないのかなと思ったんです。

「深イイ…」

彼女の強さの源はこういったプラスの方へ考えることのできる、また考えようとするところにもあるのかもしれません。

すごいですね。いいと思ったのでパクリます。

あっ!?パくるというのは大事なことみたいですよ。テレビの深イイ話でも島田伸介が「ものまねすることは大事。実際、上手いやつのものまねするしかないんだよね。」と言ってました。何気なく言った一言ですが、深イイですね。


ちょっと深イイことを言いすぎて、収拾がつかなくなってきたのでこの辺でやめようと思います。

一年生が入部し、自分も下から見られる立場なので、自分も深イイことを言える深イイ先輩(?)になれるよう努力しようと思います。

では失礼いたします。

keio_badminton at 15:01│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字