この4年間を終えて。

こんにちは♪
四年になり、昨日の早慶戦をもって引退しました横山です。
この4年間はほんとあっという間でした。それでも今こうして4年間何があったかなと振り返ってみると、色んなことがあったなぁとしみじみ思います。
自分は中学から陸上を始めたんですが、高校には陸上部がなかったので、大学に入ってから、もう一度挑戦してみたいと思い、入部することを決めました。
今までも少なからず感じていたことですが、やはりトップ選手との差はありました。凡人の自分がこの人達に勝るかといえば、想像できなかったです。ただ不可能ではないとも思ってました。
「練習は不可能を可能にす」
元塾長の小泉信三氏が語った言葉ですが、私はこの練習の二文字が、何を意味しているのか、最初は検討もつきませんでした。
他の選手に比べて競技生活の短い自分が他の選手よりも速くなるには、練習以外でも練習に取り組む姿勢を持ち続けることで、少しでも勝ろうと考えました。
その中でも特に気をつけたのが食生活でした。
短距離は長距離に比べれば距離は短いかもしれません。けれど、一本一本の速さ、姿勢、反応など限られた瞬間に対する集中力が鍵になってきます。その分一瞬にかかる体重も普段歩いている時の5〜6倍と、脚に与えられるダメージはかなりのものとなり、それが蓄積しないように、摂取するものから変えていこうと思ったのです。最初は面倒だなと感じたこともありましたが、練習で結果がついてくるようになると、やってて面白かったです。また陸上だけでなく、他のアスリートの方がどんなものを食べているのかについても調べることで、食のバリエーションを広げていきました。
他にも自分の好きな食べ物を我慢することで、絶対にベストを出してから食べるなどと言ったハングリー精神を燃やすようにもしました。これは早稲田の大迫選手がチョコを食べるのを我慢していることを参考にしました。これがもしからしたら一番効果があったかもしれません(笑)。これは食べ物のみならず、自分の好きなこと、買い物、遊び、ゲームなど、自分の中にある欲求を抑制することで、勝利に対するモチベーションを強くできると思います。こんな当たり前のことかもしれませんが、競技を続けていくことで最も大切なこと、それは常に勝利に向かって努力しようとする心だと自分は思いました。ウサギとカメの話ではありませんが、たとえ他の選手に劣ろうとも、自分のやってきたことに自信が持てる選手ほど強い選手はいないと思います。
こうして自分が陸上について真剣になれたのも、競走部の先輩方や同期と言った多くの方に支えられたからだと思います。本当にありがとうございました。
これからも慶應義塾体育会競走部をどうぞよろしくお願いします!

横山

2012冬季(〜合宿)練習メニュー

こんばんは!
一年の河南修平です。
本日の短短パートミーティングで決まった冬季練習計画(2月〜合宿)をアップします。

〕貌毎のアップ
火:サーキット (技術系) SD
水:Free
木:30秒サーキット 7種 3セット
土:バトン流し SD
日:サッカー

冬季練習メニュー
2/8 水曜日
250m×4(3)セット
R=10~12分

2/11 土曜日
浜練(Part集合)

2/12 日曜日
アップまで その後Free

2/15 水曜日
200m×4(3)セット

2/18 土曜日
理工坂×4~6セット

2/19 日曜日
250+80 3セット
R=15分

2/22 水曜日
150×5(4)セット
R=10~12分

2/25 土曜日
坂短3本 3セット
坂長1本

2/26 日曜日
200+150+120 2セット
R=15分

2/29 水曜日
150×4セット
R=10~12分

3/3 土曜日
100SD×10
R=沢山 MAX10本 ベスト+1秒以内に収める

3/4 日曜日
Free
10:00~MTG(合宿について)

J箒
基礎(腹筋100回+ひねり腹筋20回、腕立て34回、反動無背筋100回、懸垂15回、鹿又さん腹筋15回以上、ぶらさがり脚上下切り替え100回)
+指名された3人で考えた筋トレ。
+流し(その日の集大成)

いよいよスピードも上がり、つらい練習が始まります。
シーズンまで残り約2か月!一つ一つの走りで高い意識を持って臨みましょう!
失礼しました。

2011冬季(年明)練習メニュー

こんにちは
一年の岩見隆裕です。
先日の短短パートミーティングで決まった冬季練習計画(年明〜テストオフ)をアップします。

.機璽ット
火:技術的サーキット 種目用意で回数設定して個人個人でめぐっていく。
  (ミニハードル、ハードルまたぎ・くぐり、ラダー、階段ジャンプ、シャフト 20分間動く。)
木:30秒サーキット 7種 3セット

冬季練習メニュー
1/8 日曜日
200m+200m 3セット
r=wb R=10分

1/10 火曜日
第二回コントロールテスト

1/11 水曜日
250m+80m 3セット

1/14 土曜日
60m 2本+3本+4本+3本+2本 1セット
r1=4分 r2=6分 r3=8分 r4=6分

1/15 日曜日
300m+200m+100m 3セット
R=16分

1/18 水曜日
100m×10本
r=wb

1/21 土曜日
坂中3本2セット+坂長1本

1/22 日曜日
250m+200m+150m 3セット

J箒
基礎(腹筋100回、腕立て30回、背筋100回、懸垂10回、鹿又さん腹筋10回以上)
+指名された3人で考えた筋トレ。

2月からスピード練習も交えた辛い練習が始まります。
この時期に土台作りをしっかりとしましょう!
テストもがんばりましょう!
失礼します。

2011冬季(年内)練習メニュー

こんばんは
一年の岩見隆裕です。
本日の短短パートミーティングで決まった冬季練習計画(年内)をアップします。

.▲奪
アップは冬季期間は全員で行います。
火、水、木:サーキット(技術的なもの含む)
土:バトン
日:球技


冬季練習メニュー:メニューが決まっているのは水、土、日のみです。
11/30 水曜日
300m+200m+100m 3セット

12/3 土曜日
変形DASH
坂短 5本 2セット
坂長 1本
おんぶ坂(長さは坂短)

12/4 日曜日
200m+150m+100m 2セット

12/7 水曜日
300m+80m+200m+80m+100m 2セット

12/10 土曜日
坂中 3本 3セット
坂長 1本
坂バウンディング(長さは坂短)

12/11 日曜日
60m 2本+3本+4本+3本+2本 2セット
r1=4分 r2=6分 r3=8分 r4=6分

12/14 水曜日
300m+200m+100m 3セット

12/17 土曜日
変形DASH
坂中+坂短+坂短短 3セット
坂長 1本
坂ジャンプ(スケートジャンプ)

12/18 日曜日
エンドレスリレー200m

12/21 水曜日
200m×3
r=100jog

12/24 土曜日
坂短 5本 2セット
坂長 1本
チューブ坂

12/25 日曜日
300m+300m 3セット


J箒
水、土、日は練習後に短短パート全員で行います。
火、木は短短集合時に一人一人練習メニューを発表し、全員が集まれると思われる時間を決め、全員で行う予定です。


次回の短短ミーティングは12/17or18の予定なので両日ともできるだけ予定を空けておくようお願いします。

また第2回コントロールテストは1/14or15に行う予定です。


本日は第1回コントロールテストお疲れ様でした。
来年のために辛い辛い冬季練習頑張っていきましょう!!
失礼します。

一年の山縣亮太ですo(^^)oその1

ども。
はじめまして。
野村くんから紹介いただいた山縣です。
エースだと?エースだなんて、とんでもない。もったいないからそんな言葉、使うな!ってな感じです。笑


はぁい、軽く自己紹介します\(^O^)


名前:山縣亮太(やまがたりょうた)
学部:総合政策
所属:短短パート
自己ベスト:100m→10"23、200m→20"62
モットー:いいヤツ

こんな感じでどうでしょうか。


今回は読んでるみなさんにぼくの陸上のルーツ、競走部に入ったワケ、最後に自分の考えでも知っていただけたらと思ってます。


まず、自分の競技者としてのルーツから。


きっかけは、単純でした。足が割と速くて、メダルや賞状が好きで、たまたま出た大会で入賞して、こっちの道に誘われたわけです。


偶然にも僕には兄がいまして、小学3年のある時、兄が陸上の試合に出ました。兄は何と入賞し、あろうことか賞状を!僕の大好きな賞状を貰って帰ったのです。当然僕は、燃えました。


「来年こそは、自分が!」


そして翌年、僕はその試合で見事入賞し、地元クラブからの誘いで本格的に陸上の道へ。
これが全ての始まりです。


そんな僕も、中学、高校と陸上を続けてきました。
いや、今考えれば、中高六年間陸上を続けてこられたのは、ある意味奇跡かもしれません。


僕は中学受験をしました。地元では割と有名な私立の中高一貫校です。当然、陸上は強くありません。むしろ


「陸上、何それ、食いもん\(^O^)?」


てくらい弱い。
そんな中、僕は鳴り物入り(陸上的な意味で)入学。入部。
当然自分より速いヤツなんていない、そう思うわけです。しかし、現実は違いました。


それが、腐れ縁"茅田"との出会いです。


そして、彼だけでなく、奇跡的に僕は同期に恵まれ、修道中学、高校陸上部始まって以来のゴールデンエイジとなるに至ったったのです。


この六年間では、
悔しい、辛い、憂鬱、めんどくさい、ムカつく、絶望、気まずい、etc...
そして、喜び、達成感、仲間の大切さ、感謝、楽しさetc...を、本当に喜怒哀楽を仲間と共にしました。


自分が競技を長きに渡り続けてこられたのも、恵まれた環境にいたからこそだと、思います。



こんな思いができるのも、陸上のおかげだなと。



大学入っても続けようと思った理由は、陸上やってきて、得てきたものが余りに多いから、ですね。

続きを読む

一年の野村隆太です。

こんにちは。
一年の野村です。
遅れましたが、自己紹介をさせていただきます。

名前:野村 隆太(のむら りゅうた)
学部:商学部
出身高校:逗子開成高校
自己ベスト:100m 10"90 200m 22"30

 僕の通っていた高校は海の目の前にあります。他の部がグランドを使っているため、陸上部がグランドを使用できる日がなく、平日の練習場所は主に砂浜でした。その他、坂や階段、ハイキング用の山道などで練習をしていたため、休日の競技場での練習がいつも待ち遠しかったです。
 このような練習環境の中、なるべく良い練習をできるようにいろいろ工夫をしていましたが、決して満足のいく練習ができていたとは思えなかったです。
 
 高2になって少しずつ進路について考え始めているとき、岩見に誘ってもらい塾高の練習に何度か参加させていただきました。日吉のグランドで走らせてもらい、こんな環境でいつも練習できたら最高だろうな!と思い、高3になる前には自分は慶應で陸上をすると決めていました。
 
 慶應で陸上をしたい一心で勉強をし、合格できたので、今この環境で陸上をできていることを心から楽しんでいます。
 また、レベルの高い選手の走りを間近でみることができるので、モチベーションを高く維持しながら練習できていると思います。今季は記録の期待はあまりしていなかったのですが、100mでベストをだすこともできました。
 本当にすばらしい環境でした。

 この最高の環境で陸上をやれる喜びを忘れずに競技に取り組み、もっと速く走れるようになりたいと思います。


 さて、ラストは我らがエース、山縣です。

一年の高桑早生です

こんにちは。
一年の高桑早生です。
遅ればせながら自己紹介させていただきます。

名前:高桑早生(たかくわ さき)
学部:総合政策学部
出身高校:東京成徳大学深谷高等学校
自己ベスト:100m・・・13”96   走幅跳・・・4m32cm

私は左片下切断の身体障害者で、普段は義足を履いて生活をしています。
陸上競技を始めたのは高校からです。
高校に上がる少し前に切断者スポーツクラブに出会い
自分と同じような障害をもった人たちが
「板バネ」と呼ばれるスポーツ用の義足でグラウンドを疾走する姿を見て
私も新しいことを始めてみようと思い、高校の陸上競技部に入部しました。
スポーツ義足を履くようになってからは走るのが楽しくて
自分の体を目一杯使うことができる陸上競技にのめり込んでいきました。
高校3年間で自分でも驚くくらい記録を伸ばし、戦績も残しました。
自然と、できるところまで陸上競技を続けたいと思うようになり
大学に進学しても健常の選手の中でトレーニングすることを決意しました。

競走部に入部させていただき
今までに経験したことの無い素晴らしい環境で練習できることを幸せに感じています。
健常の選手の中で練習することはとても貴重なことです。
その恵まれた環境に日々感謝しています。
私にとって2011年は来年のパラリンピックの選考がかかる重要な年なので
体を作りながら記録を伸ばしていかなければなりません。
肉体的にも精神的にも苦しいことも多々ありますが
日吉の競技場で練習を続ける限りは一所懸命に取り組んでしっかり結果を残したいと思います。

何を言ってもまだまだ陸上競技初心者レベル。
先輩方の練習法、競技に対する姿勢などを間近で見ながら勉強していきます。
私はそこまでデキ女でもないので、いたらない点も多くあると思いますが
障害者アスリート高桑早生を今後ともよろしくお願いいたします!



さて次は
ザ・湘南の男 野村くんです。



一年の荻原さやです。


こんにちは。一年の荻原です。
更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
自己紹介させて頂きます。

名前:荻原 さや(おぎわら さや)
学部:総合政策学部
出身高校:神奈川県立希望ヶ丘高校
自己ベスト:100mH・・・14”35、七種競技・・・4558点

 私は中学から陸上を始めました。走高跳が専門でしたが、色んな種目をちょこちょこやるのが楽しくて四種競技に転向し、高校3年間は七種競技をやっていました。
 高校時代の実績は七種競技で高校2年、3年インターハイ出場でした。私が現在、七種競技ではなく100mHを専門としてやっている理由は、七種競技は高校時代で完全燃焼し、勝ちたいという欲が薄くなってしまったということと、跳んだり投げたりするよりも、ハードルが好きだからです。しかし、やはり他の種目も楽しいし興味はあるので、今後冬期練習などの合間に、他の競技にちょっと手を出してみようとも考えています。来年以降やるかどうかはまだ未定です。
 100mHの最も近い目標としては15”00、少し近い目標としては14”35の自己ベスト、最終目標は14”00です。簡単な目標ではないとは思いますが、決して遠い目標でもないと思います。

 競走部に入って約4ヶ月が経ち、一人一人が考えて練習するという環境にも慣れてきました。大きな試合であった全カレも終わって、今は秋シーズンを通し冬期に向けて、シーズンの締めくくりをしようとしています。短短パートは同期も先輩方もとても強く、考えていることのレベルがとても高い集団だと感じます。私もその環境を存分に活かして、記録も自分自身も成長していきたいです。
 私の練習内容や技術は、まだまだ未熟な部分が多いので、たくさんアドバイスを頂けたら嬉しいです!今後ともよろしくお願いします!


 次はちょっと不思議な新メンバー、川北さんです!
 
 

一年の岩見隆裕です。

こんにちは。
一年の岩見隆裕です。
更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
自己紹介させて頂きます。

名前 :岩見 隆裕 (いわみ たかひろ)
所属学部:理工学部学問4
出身高校:慶應義塾高等学校
自己ベスト:100m …10"68 200m…22"40

僕は中学から陸上競技を始めました。球技は苦手で走る事がとても好きだったので迷わず部活は陸上部に入りました。練習は週3日と少なかったですが楽しみながら三年間陸上を続けることができました。
高校では先輩や後輩に恵まれ、高2の時に奈良インターハイに四継で出場することができました。高3の時は100m南関東7位でインターハイに進むことはできませんでした。
大学で陸上競技を続けた理由は競走部を引退した高3の秋冬がとてもつまらなく感じたからです。体育会競走部に入ったのは、僕は個人種目で全国大会に出場した経験が一度も無いので、今度こそ全国大会に出場したいと思ったからです。

全カレには四継の補欠として付いて行かせて頂き、全国のレベルを間近で見ることができとても勉強になりました。また、やはり応援ではなくトラックに立って応援される側になりたいと強く思いました。

今まで大きな怪我もなく毎年自己ベストを出せているので大学でも最後まで速くなっていきたいと思います!どうぞよろしくお願いします。

次は高校の時、地区が一緒だった荻原さんにまわしたいと思います!!お願いします!

2011年度一年生トップバッター、河南です

こんにちは。
2011年度の新入生自己紹介、トップバッターを任せられました河南です。
遅れましたが、自己紹介させていただきます。

 名前 :河南 修平(かわみなみ しゅうへい)
所属学部:法学部政治学科
出身高校:慶應義塾湘南藤沢高等部
自己ベスト:100m...10"92 200m...21"69

豪華メンバーのそろった今年の短短の中で、自分が最初に自己紹介でいいのか。。。とも思いましたが、任せられた以上、しっかり(?)やらせていただきます!

昨年の先輩方に倣い、自分が陸上を今でも続けている経緯を書かせていただきます。
自分は中学から陸上を初めまして、中学の最初はあまり熱心でもなく神奈川県大会の決勝にも進むことができませんでした。本当に心を込めて打ち込んだのは中学三年から。おかげで高校2年時に南関東にコマを進めることができるようになりました。
しかしながら絶好調の高校2年時の神奈川県大会以降、ケガの連鎖が始まってしまいました。2週間やって1か月休む、を繰り返し高校3年の春まで来てしまい、なんとか南関東に100、200で進みながらも予選落ちと不甲斐ない結果で終わってしまいました。

本当は、インターハイに進めなかったらもう陸上をやめてしまおうと思っていました。それでも、南関東が終わった日は人生で初めて涙が止まらないほど泣きました。やっぱり陸上を続けようかな、とその時に思いました。

高校時代からの親友である岩見(同一年)も同じように悩んでいたのですが(笑)、彼と話していて「もう一回、怪我をせず本気でやってみようかなと」自分から本当に思えました。長年のライバルともっかいやってやろうじゃないか!!という気持ちもあり、2月から練習には参加させていただきました。

今年の一年男子で唯一全カレのメンバーには入れませんでしたが、素晴らしい仲間と尊敬する先輩とともに切磋琢磨して自己ベスト更新&個人での公式戦出場を必ずやしていきたいと思います!どうぞよろしくお願いします。

次は同じ一年生で高校時代からの盟友、岩見に回したいと思います!お願いします!
所属選手


☆本橋 秀章(経3)
 平石 駿 (経3)
 横山 尭司(文3)

 梅村 優斗(法2)
 小島 弘毅(環2)
 榊原 和樹(理2)
 進 哲郎 (環2)
 関 江太郎(環2)
 谷口 文也(経2)
 内藤 牧人(経2)
 益子 勇賢(商2)
 町野 あかり(商2)
 吉田 惇 (法2)

 岩見 隆裕(理1)
 荻原 さや(総1)
 河南 修平(法1)
 高桑 早生(総1)
 野村 隆太(商1)
 山縣 亮太(総1)


月別アーカイブ
  • ライブドアブログ