2008年12月31日

ブログ移転・サイト閉鎖のお知らせ

以前からお知らせしてましたが、

本日をもちまして、
こちらのlivedoorブログでの更新は、終了とさせて頂きます。
サイト『Keipyon’s “Pianism”』も、
新ブログへの書き換え作業が終わっていないページは残してありますが、殆どのページは閉じております。
来年1月末日には、サイトは完全閉鎖させて頂く予定です。

新ブログはコチラ

まだ、完全な状態では無いですが、
少しずつ形にしていきます。

尚、
このブログは、新ブログにブックマークして、残しておきます。

livedoorブログは丁度3年間、
サイトは約4年3ヶ月、
長らくのご愛顧、本当に有難うございました。
今後は、新ブログを、どうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m


そして、
皆様、どうぞ、良いお年を

keipyon_pf at 23:59コメント(0) 
サイト・ブログ更新情報 

2008年12月30日

一歩ずつ、確実に、堅実に。 5

ハイ、
2008年の総括をしてみたいと思います続きを読む

keipyon_pf at 00:00コメント(0) 
総合 

2008年12月28日

この世界に生きる喜び。 5

本日は、
ザ・シンフォニーホールで行われた、
『21世紀の第九』を聴きに行ってました
指揮は勿論、マエストロ・佐渡裕さん

21世紀の第九、
もう何年前からだろう、ワタクスにとっては「年末の恒例行事」

ところが、
昨年は、DDTを年末にやったから、練習&仕事の調整がつかず、抜かしたんやったよな

一番、左の端っこの席やったけど

今や、マエストロの風格充分の佐渡さん
1楽章の始まる前の、あの緊張感と期待感、
フワッと、指揮棒が浮かび上がる瞬間、
それだけで、オケ(センチュリー)が魔法をかけられたように、そして会場全体が、佐渡さんの、そしてベートーヴェンの世界に、一気に引き込まれます

やはり、
こうした瞬間を共有出来るのは至福の時であり、
そして、はしくれでしかないが、一応、同じ音楽の世界に生きる者として、
単なる楽譜を超えて、自分の世界を生み出せる時...
それで出来れば最高であるし、自分が舞台に上がる時は、少しでもそうありたい。
改めて、そうした実感を得られ、
日常では色々あるけれど、音楽の世界で生きられる事は“喜び”である。
今日は、1楽章の冒頭で、思わず涙が溢れて来ました。

オケと、合唱団と、ソリストと、佐渡さんと、そして会場全体が一体となる、心沸き立つ4楽章...
至福の時間は、あっとゆー間でした。
今年も、素晴らしい音楽を聴かせて頂き、有難うございましたm(__)m
因みに、会場は超満員、立見まで出てましたね〜、さすが

今までは...
「あ〜、コレで、年を越せるワ〜」なぞ、おめでたい気分になってたのだが
今年は、何故だか...

「あぁ、
これからもまだまだ“戦っていかねばいけない”」

そう、思いました。

今年は、佐渡さんの舞台を、今日と、そして春に『蝶々夫人』も拝見したのだっけ。
佐渡さんの音楽に対する貪欲さと情熱には、いつも心打たれます
ほんの少しでも、自分もそうありたい、と思います。
そういや、今日のバリトンさんは、蝶々さんでシャープレスで出演してたコリアンの方。イイ声だにゃ〜


さてさて、
いよいよ慌しくしています
それでも、明日には、遅くなっても何とか帰りたい
普通の日記は、今日で...いや、「ココ」では本当に「最後」かも知れません。
これから、今年の総括書こうかと

keipyon_pf at 20:41コメント(0) 
演奏会評(クラシック) 

2008年12月27日

2008年レッスン納め 5

b5122b55.jpg
某生徒のお母様からの戴き物ですm(__)m
...て、
きゃ〜、可愛い〜〜〜
苺のお菓子だす
入れ物も素敵
今日はこの他にも戴いたりで、本当に感謝感激ですm(__)m


てな訳で、
今日で、センターの年内のレッスンは、全て終了しますた〜
晩には、自宅にも生徒さんがいらしたりで、年末にも関わらず、皆さん、もれなくいらっしゃって下さいました
年の締めくくり、みんなに会えて良かったです
...スパーク、したヒトもいましたが
明後日、自宅に生徒さんがいらっしゃいますが、
実質上、本日が「レッスン納め」となります

又、年末に、2008年総括を書きますが、
指導では、やはり「生徒の減少」に、歯止めがかからなくて、難しい状況になっているのは確か
と同時に、「生徒の質」は、確実に良くなって来ている、と実感も出来ました
質、てのは、単に上手下手、てのでは無くてね。
何と言うか、それぞれとの関係が良くなってるかな、と思える事が多かったです(生徒さん側にしてみたら、そうで無いかも、やけど...

なので、
色々思い悩む事も多かったですが、
生徒さんの頑張りや、ピアノに対する真摯な気持ち・取り組みに、励まされたりもします

今日、自宅にいらっしゃった生徒さんとは、もう丁度半年のお付き合いになるけれど、
「先生のレッスンに来て、本当に良かったと思います〜。今まで、レッスンって、苦痛だったけれど、先生のレッスンは苦痛でなくて、楽しいです〜」
て仰ってもらえて、本当に、教師冥利につきると、有難い限りですm(__)m
大人の方だから、教師と生徒、であると同時に「女性同士」としてのお話も出来る。
やはり“出会い”て、大事だな、て、改めて思います
彼女には、来年、「新たな展開」が待っている。
今まで気付いていなかった面を開発して、益々ピアノを楽しんで、表現して欲しいです

でも、
レッスンは、時には“苦痛”であるのも確か。
その苦痛を最小限に抑えるには、やはりそれぞれの、普段からの「私が見ていないところ」でのコツコツした努力と、レッスンでの集中力、そして私の伝える事を、柔軟に吸収していって欲しい。
個人差はあれども、それらを少しでも心がけていって欲しい。
でないと、苦痛は、大きなものになってしまうから...。
そうした事を、出来るだけ上手く持って行ってあげるのも私の仕事。
来年の課題かな。


さて、明日は、
佐渡さんの第九を聴きに行きます〜
年末恒例行事やけど、昨年はDDTで断念したからな〜、楽しみだす


...なんですが。
今年の年末、
思いもかけず、ドタバタになっちょります
いや、ブログいじってるから、余計にそやねんけど
なので、ここ最近、練習が殆ど出来てねーです...うぅ、ヤバい


keipyon_pf at 21:39コメント(0) 
Lesson 

2008年12月26日

本日のランチ♪

1b58957e.jpgこれでワンコインとは、お得です(^-^)v


keipyon_pf at 13:32コメント(0) 
もぶろぐ 

ブログ移転準備中

クリスマスも終わってしまったので、テンプレ、変えました


それで、実は...


サイトとブログを一本化して、
新年からは、新ブログで更新していく予定です



...につき、
サイトの方は整理中にて、削除したページもあります。

このライブドアブログは、インポートとかはせずにそのままで、
新ブログにリンクして、いつでも見て頂けるようにします


...と言う訳で、
見難い状況になっていてご迷惑おかけしますが、どうかご了承下さいませm(__)m

又、年内には、キチンとご案内出来るかと思います。
しばしお待ちをm(__)m

keipyon_pf at 00:00コメント(0) 
サイト・ブログ更新情報 

2008年12月25日

クリスマスのシメは…

7e17b09e.jpgモスチキン、でごじゃいます(^^;)
いや、コレ、美味しいっすよね(^-^)
ちなみに、ケーキも無事完食しますた(^-^)v
…太るワ(--;)


keipyon_pf at 21:59コメント(0) 
もぶろぐ 

2008年12月24日

金運upするかな?? 4

c31bca93.jpg
今まで、長〜〜〜い間、愛用していた財布が、
イイ加減ボロボロで
本日、新調しますた
今までは、断然、黒派だったのですが、
「黄色」が、金運を上げるとかで
黄色orゴールドで物色したんですが、なかなかイイのが無くて、
でも、ようやく見つけたのが、このニナリッチのんです
どぎつくない黄色に、ゴールドのリボンがあしらわれていて、しかも、使い勝手が良さそう
今年は、ぢつは、金欠に苦しんだ時期もあったのでコレで、来年は金運が良くなればいいな
早速、明日から使います


イヴの本日は、
プレ縮小版の事で色々連絡してたり

そんな中で、
又、とっても有難いお話を戴けました
来年は、Yちゃんとのジョイント以降は今の所予定が無いので、
前向きに考えていければ、て思います

そうそう
年賀状も、昨夜せっせと書きまして
本日、無事に、投函出来ました〜

...今晩は、
「ある作業」を、進めて行きます


...にしても、
飯島愛さん、とてもショックです。
よりによって、イヴにこんな悲しい事が...。
ネットのニュースを見た時、涙が出そうになりました。
奔放な生き方・言動の裏には、人知れぬ悩みや苦労があったかと思います。
体調も、やっぱり悪かったんでしょうか。原因がまだ判らないようですが...。
独特の存在感を放っていた女性。
ほぼ同世代と言う事もあって、心が痛みます。

愛ちゃん、天国で安らかに、のんびりね。
ご冥福をお祈りします。


keipyon_pf at 23:05コメント(0) 
日常 

☆Merry Christmas☆ 5

d5473f47.jpg
もう、クリスマスだなんだ、て、昔程盛り上がらなくなりました
10〜20代の頃は、色々楽しんだけどね
やっぱり、友人達と、わいわいクリパやったのが、楽しい想い出です

でも、
ケーキくらいはね(笑)
コレは、中がいちごのムースになってて、結構美味しいだす

...そう、
明日も、そして多分明後日も食べます


皆さん、
それぞれ、思い思いにお過ごし下さい


keipyon_pf at 00:09コメント(0) 
日常 

2008年12月23日

今年の汚れは、今年の内に☆ 4

e32da826.jpg
おとついの日曜街に出ても、
そして、昨日、仕事帰りで、
何とまぁ、繁華街は、大賑わいだことΣ(・ω・ノ)ノ
昨夜は、何台か、救急車も見かけたけど
...大丈夫、すかね
皆さん、ほどほどにね

きっと、
イヴイヴの今日も、街の喧騒は凄かったのだろうけれど。

今日は、とってもイイ天気
近所は、静かで穏やかで、良い休日の雰囲気

...て。
今日は、大掃除、してますた

先月末の激しい急性腸炎〜先週の大腸カメラと、まぁとにかく不安を抱えていたりで、年末にやるべき事がストップしてたモンやから、なかなかエンジンかかりませんでしたが、
今日は、オカンが出動してくれましてどうにかとりかかれました

...にしても、
毎年の事なんすが、
まぁ、1年の内に、
こんなにもホコリも、汚れも、いらんモンも、溜まってるモンすね
まぁ、ゴミが出るワ出るワ

オカンのお陰もあって、
随分スッキリとしますた〜
これから年末実家に帰るまで、もちっと残ったトコをちょこちょこやっていきます

んでもって、
晩は、近所に新しく出来た、
何でも、元フレンチのシェフが経営する焼肉屋さんへ
クリスマスやからね、混んでるかな〜、と思いきや、逆に空いてました
掘りごたつの座敷でのんびりしつつ、抜群の肉質を堪能しますた
画像は「焼きしゃぶ」と言って、極薄のお肉を、しゃぶしゃぶする要領で軽く炙って、ぽん酢で戴くのですが、ホンマにとろけそうな食感で、しかもあっさりしててグ〜
その他のお肉も、従来のタレで楽しむのもいいですが、わさびや塩やバジルソースでも食べたり。
いや、わさびだと、不思議とお肉の味が活かされて、しかもあっさり、だから、食べ終わっても胃腸にあまり負担が無い。
ここ最近、ずっと、胃腸が不調でしたが、食べる意欲はモリモリだす
少し控えめにしましたが、お肉もそしてビールも格別ですた

最近、なかなか、焼肉のイイお店に当たらないなぁ、て思ってましたが、いや、結構、気に入りました行きつけにしよう


さてさて、
2008年も、いよいよ後1週間程ですね
これから、年賀状、やってしまわねば〜


keipyon_pf at 21:12コメント(0) 
日常 
訪問者数

Recent Comments
QRコード
QRコード